FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
ハクチョウさんの幼鳥率!
昨年度より、

duck4の定点観測ポイントの七北田川で

ハクチョウさんの飛来数をカウントして記録して来ました。


ちなみに、今日のブログでは、

2月11日、建国記念日の昨シーズンと今シーズンの

飛来数を比較してみたいと思います。


(昨シーズン)2015年2月11日

曇り、最高気温6度。

浅瀬付近、大橋付近の2箇所にて。

成鳥46羽、幼鳥9羽、合計51羽でした。

幼鳥率(17.6%)です。


(今シーズン)2016年2月11日

晴れ、最高気温7度。

浅瀬付近、大橋付近の2箇所にて。

成鳥65羽、幼鳥5羽、合計70羽でした。

幼鳥率(7.1%)です。


そして、今シーズンの途中から、

中洲付近でのカウントを追加して実測。

成鳥104羽、幼鳥6羽、合計110羽でした。


同日の比較からわかったこと!

2015年2月と2016年2月と比較してみると、

次のようなことが言えます。


2015年は、幼鳥数(9羽)と幼鳥率(17.6%)。

2016年は、幼鳥数(5羽)と幼鳥率(7.1%)。

※2015年、2016年とも浅瀬付近、大橋付近で実測。

昨シーズンの方が、幼鳥率が高かったことが言えます。


このオオハクチョウの成鳥数と幼鳥数の調査は、

全国のおもな越冬地でも行われていて、

ネット上にも公開されていました。


昨シーズンと今シーズンのおもな越冬地での飛来数と幼鳥率のデーターがないので、

なんとも言えません。


しかし、duck4の2箇所の越冬地での幼鳥率を昨シーズンと今シーズンで比較すると、

今シーズンの方が、七北田川に限っては低い結果になっています。


それは、繁殖地での、

6月から7月にかけての平均気温が低く、

積雪面積も広かったのか!?


それが、もし全国的にも、幼鳥率が低かったのならば、

繁殖地にその原因があることもうなずけるでしょう。


DSCF0909_convert_20160104082721.jpg

(1羽の子どもと一緒のワトソン一家!

DSCF1684_convert_20160202083520.jpg

(2羽の子どもを連れて越冬しているスミスさん一家!

(参考文献

平成25 年度 重要生態系監視地域モニタリング推進事業 (モニタリングサイト1000)ガンカモ類調査業務
2012/13 年 調査速報 平成25(2013)年10 月 環境省自然環境局 生物多様性センター




にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2016/02/18 06:03] | 続・滞在組⑪ | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<とある朝の七北田川のハクチョウさんたち! | ホーム | ハクチョウさんたちのヘア(羽毛)スタイル!>>
コメント
duck4さん、昨年に比べ七北田川の幼鳥率が低いのが何によるのか気になりますね。
全国的なデータが揃えば何か分かるでしょうね。
[2016/02/18 19:31] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
こんばんは

Duckさんのフィールドの川にはそんなにたくさんのハクチョウがやってくるんですね。幼鳥率もこれだけ母数が多ければ有意だと思います。貴重なデータですね。

ずいぶん日が長くなってきたような気がします。
[2016/02/18 19:59] URL | Gabacho #nH0dgipQ[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

こんばんは!

> duck4さん、昨年に比べ七北田川の幼鳥率が低いのが何によるのか気になりますね。

昨シーズンと今シーズンだけの比較なので、
なんとも言えませんが、でも今シーズンの幼鳥率は低いですね!
いつもいるのが、スミスさん一家の2羽とワトソンさんの1羽の子どもです!
きっと、3月上旬までいるのではないかと思います!

> 全国的なデータが揃えば何か分かるでしょうね。

環境省の資料があったのですが
きっと、探せば見つかるのでしょうね!
昨シーズン行った、稚内の大沼では、
詳しく幼鳥率を調べているようですね!v-519v-521
[2016/02/18 20:24] URL | duck4 #-[ 編集 ]
Gabachoさんへ

こんばんは!

> こんばんは
>
> Duckさんのフィールドの川にはそんなにたくさんのハクチョウがやってくるんですね。幼鳥率もこれだけ母数が多ければ有意だと思います。貴重なデータですね。
>
住宅地を流れる川なので、冬になると餌を持ってくる方も多いからだと思います!
それを知っているハクチョウさんたちが、毎年、飛来しているのでしょうね!
あのスミスさん一家は、毎年、ここで子育てしているようですね!

昨シーズンと今シーズンを比べただけでも、
いろいろなことが分析できるのではないかと思います!

> ずいぶん日が長くなってきたような気がします。

こちらでも、鳥さんたちの目覚めの時間が早くなってきているようですよ!v-519v-521
[2016/02/18 20:28] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/2131-67fd5369
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR