FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
七北田川で子育てをしているスミスさん一家の一日!
春を思わせるような急な気温の上昇により、

七北田川での越冬数が急激に減り始めました。

もう北への渡りを考えているハクチョウさんたちも多くなってきているようです。


スミスさん一家の一日

ところで、毎年、ここで越冬していると思われるスミスさん一家

まだ、この七北田川が居心地が良いようで、

もう少しいてくれると思います。

DSCF2193_convert_20160214103920.jpg

(スミスさん一家とくっついて行動している1羽の成鳥!

そのスミスさん一家ですが、

どうやら、日中、七北田川にある2箇所の餌場を移動して行動しているようです。


早朝、浅瀬付近の餌場で、いつも給餌している地元の方を待ち、

そこで、朝食をもらいます。


それから、すぐ、

よく5羽の滞在組のハクチョウさんやアドちゃんがいる大橋付近を通過。

両者ニアミス状態になります。


そのため、

ケンカをしても勝てない相手だと知っている5羽の滞在組のハクチョウさんたちは、

争いを避けるかのように離れて行きます。


それから、中洲付近にスミスさん一家は移動。

田んぼの餌場に出かけるときもあれば、

また、ここに居残っていることもあるのではないかと思います。


ところで、この中州付近は、

よく、地元の方が、ハクチョウさんたちに餌を持って来るポイントのひとつになっています。

そのことを、5羽の滞在組やアドちゃんのように熟知しているスミスさんのお父さんは、

家族を誘導してきます。


そこで、パンを持ってくる親切そうなヒトを待ち伏せ。

あわよくば、5羽の滞在組やアドちゃんたちの餌場を占領。

また、弱そうな渡り組のハクチョウさんを寄せ付けないような

オーラを回りに放っています。


それから、夕方になると、

今度は、再び下流の浅瀬付近へと帰ってきます。


きっと、ここで長年、子育てをしてきているスミスさん一家。

七北田川については、5羽の滞在組のハクチョウさんのように、

知り尽くしているのでしょう。


スミスさん一家のそばにいる1羽の成鳥さん!

そして、最近、1羽の成鳥のオオハクチョウさんが、

スミスさん一家に、くっついて行動しています。

一昨年には、なんと5羽ほどの成鳥が行動をともにしていたことがありました。


もし、5羽の滞在組だったのなら、

すぐに追い払うのですが、

スミスさんお父さんには、そのような行動を取りません。


基本的には、ハクチョウさんたちは家族単位で行動するのですが、

スミスさん一家のように例外もあるのではないか。

と思って見ています。


DSCF2492_convert_20160214103406.jpg

(前にいるるのがスミスさんのお父さん!その家族の後ろには1羽の成鳥さんも!



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2016/02/14 10:54] | 続・滞在組⑪ | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<ちょっと黒い毛が混じっているアドちゃんの頭の羽毛! | ホーム | 北帰行が始まっている七北田川のハクチョウさんたち!>>
コメント
duck4さん、スミスさん一家には1羽の成鳥が一緒に行動しているのですね。
どういう関係なのか興味津々です。
[2016/02/14 19:33] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
こんばんは

ひょっとしたら、一年先に生まれた兄弟ではないでしょうか。ふとそんな気がしました。違うかも、、。この存在感はどこから来るんでしょうか、泰然とした父の存在でしょうか。面白いですね。

こちらは春の嵐でした。仙台はいかがでしたか?

[2016/02/14 21:15] URL | Gabacho #nH0dgipQ[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

こんばんは!

> duck4さん、スミスさん一家には1羽の成鳥が一緒に行動しているのですね。

スミスさん一家には、何か、ひきつけるオーラでもあるのでしょうか?
一昨年には、多くの成鳥が一緒にくっついて行動していました!
今年も、1羽だけがくっついていました!

> どういう関係なのか興味津々です。

単に、後ろをつけていただけなのででしょうか?v-519v-521
[2016/02/14 21:58] URL | duck4 #-[ 編集 ]
Gabachoさんへ

こんばんは!

> こんばんは
>
> ひょっとしたら、一年先に生まれた兄弟ではないでしょうか。ふとそんな気がしました。違うかも、、。この存在感はどこから来るんでしょうか、泰然とした父の存在でしょうか。面白いですね。

スミスさん一家には、存在感がありますね!
お父さんは、体も大きくて、すごく強そうに見えます!
5羽の滞在組も見ただけで近づこうとはしません。

生まれた兄弟!?でしょうか?
でも、単に、後ろをつけている!?なんてこともありそうですよね!

> こちらは春の嵐でした。仙台はいかがでしたか?

急に気温が上昇したことで、
ハクチョウさんたちも少なくなりました!v-519v-521
[2016/02/14 22:01] URL | duck4 #-[ 編集 ]
いっしょにいるハクチョウさん、もしかしたら
前の年に生まれた兄弟かも知れませんね。
本当は巣立ちしたらバラバラになるのでしょうけど
何か事情があったのかも知れませんね!
もし赤の他鳥(人)だったら食べ物も減るので
追い払うのではないでしょうか?
親子関係だから許しているなんてことはないのかしら?

[2016/02/14 22:51] URL | 杜のタマゴ #TSqh09ZY[ 編集 ]
杜のタマゴさんへ

おはようございます!

> いっしょにいるハクチョウさん、もしかしたら
> 前の年に生まれた兄弟かも知れませんね。

いや、そうだとしたら、
親子同じところで越冬することになりますよね!

> 本当は巣立ちしたらバラバラになるのでしょうけど
> 何か事情があったのかも知れませんね!

これだけは、スミスさんのお父さんに聞いてみないとなんとも言えませんよね!
duck4の白鳥語はまだ、通じる域まで至っていないので..!
ちょつと無理のようですね!

> もし赤の他鳥(人)だったら食べ物も減るので
> 追い払うのではないでしょうか?

そうなんでうよね!
他鳥だったら、追い払いますよね!

スミスさんお父さんの不思議なところです。
ただし、給餌の時には、家族を守るために、
攻撃的になります。

> 親子関係だから許しているなんてことはないのかしら?

親子関係だったら、珍しいケースですよね!!v-519v-521
[2016/02/15 08:02] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/2127-b57893d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR