fc2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
宮城県で2回目の渡り鳥一斉調査が行われる!
昨日の1月14日、宮城県内で今シーズン2回目の渡り鳥一斉調査が行われました。

そのうち、

ガン類は、およそ17万5000羽

カモ類は、およそ4万3000羽

ハクチョウ類は、およそ1万1700羽で、

合計およそ23万羽ほどが確認されました。

この数は、去年よりも4万1000羽ほど少ないとのことでした。


『ハクチョウ水辺に生きる』の著者でもある嶋田哲郎さんは、

NHKのインタビューの中で、

「今シーズンは暖冬で北に帰る北帰行も早まると思われる!」

と話されていました。


ちなみに1月14日のduck4の七北田川の定点観測ポイントでは、

5羽の滞在組のハクチョウさん(斑ちゃん、チンさん、おちびちゃん、シンちゃん、おおきなハクチョウさん)

とアドちゃんを含め、66羽のハクチョウさんが確認されたので、

1万1766羽ほどでしょうか?


しかし、今シーズンは、

duck4の定点観測地でも2割ほど少ないようなので、

これも暖冬の影響が出ているのかもしれません。

DSCF1311_convert_20160115080047.jpg

(1月14日早朝のいつもの定点観測ポイントのひとつ!

DSCF1320_convert_20160115080339.jpg

(こちらの橋の下には、5羽の滞在組とアドちゃんもいました!)



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ


詳しくはのニュース原稿へ
渡り鳥 暖冬の影響で4万羽減(01月14日 19時50分ネット配信)
NHK放送局のニュースの原稿より!

マガンやハクチョウなど県内に飛来する冬の渡り鳥の数を調べる今シーズン2回目の「生息調査」が行われ暖冬の影響で北に留まる鳥が多いとみられることから確認された鳥は去年より4万羽あまり少なくなりました。
渡り鳥の調査は、冬の期間に3回行われ、2回目の14日は県内の沼や川、湿地などおよそ460カ所で県の職員や自然保護員など100人あまりが調査に参加しました。

このうち、栗原市の伊豆沼では、午前6時半ごろから県の職員が望遠鏡などを使ってえさを求め飛び立っていくマガンなどの数を調べました。

14日の調査では、▽ガン類がおよそ17万5000羽、▽カモ類が4万3000羽あまり、▽ハクチョウ類が1万1700羽あまりとあわせておよそ23万羽が確認され、一部の調査地で調査ができなかったものの、去年の同じ時期に比べて4万1000羽あまり減りました。
冬の渡り鳥は北から南に移動しますが、今シーズンは気温が高い影響から北に留まる鳥が多いとみられ宮城県伊豆沼・内沼環境保全財団の嶋田哲郎・上席主任研究員は「今シーズンは暖冬で北に帰る北帰行も早まると思われる」と話していました。



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2016/01/15 06:10] | 続・滞在組⑩ | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<いつもと違うところにひょっこりやって来たアドちゃん! | ホーム | カメラに興味を持つ滞在組のチンさん!>>
コメント
duck4さん、今晩は
やはり暖冬で北に留まる鳥が多くて、南の方ほど少ないのですね。
埼玉のハクチョウ飛来地、例年は100羽くらい、しかし今年は多い時で十数羽しかいないとのことです。
[2016/01/15 18:01] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
愛知県と岐阜県の境にある木曽川のコハクチョウさん。
今季遅れて飛来したそうです。
昨シ-ズンは50羽ほどでしたが、今季はまだ見に行っていませんが5~6羽だと聞きました。
1月10日ガン・カモ調査でしたが、わたしが参加した池は昨シ-ズンより少なかったそうです。
寒さが本格的になってきましたが、これから南下してくるのでしょうか。
鳥さんを含め、自然で生きている野生動物に影響が及ばない、人間は自然を守らなくてはいけませんね。
[2016/01/15 22:10] URL | パッサ- #-[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

おはようございます!

> duck4さん、今晩は
> やはり暖冬で北に留まる鳥が多くて、南の方ほど少ないのですね。

やはり、そうですねか!
SNS情報ですが、ある北海道の越冬地では、いつもの年より2倍ほどいるそうですね!

> 埼玉のハクチョウ飛来地、例年は100羽くらい、しかし今年は多い時で十数羽しかいないとのことです。

埼玉でも、越冬のために、飛来しているハクチョウさんが少ないですか?
それにしても少なすぎですね!
どこにハクチョウさんたちは行ってしまったんどえしょうか?v-519v-521
[2016/01/16 08:11] URL | duck4 #-[ 編集 ]
パッサーさんへ

おはようございます!

> 愛知県と岐阜県の境にある木曽川のコハクチョウさん。
> 今季遅れて飛来したそうです。

愛知県と岐阜県の木曽川のハクチョウさんたち!
この暖冬で遅れて、飛来したようですね!
話によると、新潟の瓢湖に6000羽ほどいるとのことですね!
雪に覆われていないので、南下も遅れているのでしょうね!

> 昨シ-ズンは50羽ほどでしたが、今季はまだ見に行っていませんが5~6羽だと聞きました。
> 1月10日ガン・カモ調査でしたが、わたしが参加した池は昨シ-ズンより少なかったそうです。

パッサーさんは、ガン・カモの調査に参加されたんですね!
日々ハクチョウさんを観察してブログにしていると、
duck4もとても興味があるのですが、どのような方に参加資格があるのでしょうか?

> 寒さが本格的になってきましたが、これから南下してくるのでしょうか。

こちらでは、今、雪が降っています。
もしかしたら、寒くなり、食べ物を求め、南下してくるかもしれませんね!

> 鳥さんを含め、自然で生きている野生動物に影響が及ばない、人間は自然を守らなくてはいけませんね。

そうでんですよね!
もうヒトが自然を守らない限り、シギチさんのみならずハクチョウさんたちにも
悪い影響を及ぼしてしまいますよね!v-519v-521
[2016/01/16 08:19] URL | duck4 #-[ 編集 ]
日本野鳥の会や、調査員がいる有志の観察会等が請け負っているようです。
わたしは愛知県なので、日本野鳥の会・愛知県支部と岐阜県支部と本部(東京)。それと愛知県でも調査能力が高い西三河野鳥の会に所属しています。

今年のガン・カモ調査。
愛知県支部や岐阜県支部の支部報、西三河野鳥の会の会報で参加者を募っていました。日にちは同じ日です。
今回は西三河野鳥の会で参加しました。
各会で集合場所・調査方法(人員や場所の振り分け)が連絡されます。
地元でお知り合いの方がいらっしゃれば、参加したいお気持ちを伝えれば道が開けるのでは、と思います。
ご参考までに。
[2016/01/16 21:51] URL | パッサ- #-[ 編集 ]
パッサーさんへ

おはようございます!

> 日本野鳥の会や、調査員がいる有志の観察会等が請け負っているようです。
> わたしは愛知県なので、日本野鳥の会・愛知県支部と岐阜県支部と本部(東京)。それと愛知県でも調査能力が高い西三河野鳥の会に所属しています。

どのような方が、渡り鳥の一斉調査をしていると思っていました!
日本野鳥の会なども請け負っているのですね!
パッサーさんは、野鳥の会にも所属していたんですね!

> 今年のガン・カモ調査。
> 愛知県支部や岐阜県支部の支部報、西三河野鳥の会の会報で参加者を募っていました。日にちは同じ日です。

野鳥の会の支部で渡り鳥の一斉調査の参加を募っていたんですね!
そうしないと、県や財団の職員さんだけでは、多くの湖沼では調査は不可能ですよね!
そして、愛知や岐阜でも同じ日に行っていたんですね!

> 今回は西三河野鳥の会で参加しました。
> 各会で集合場所・調査方法(人員や場所の振り分け)が連絡されます。

集合場所や調査方法は後ほど連絡があるんですね!
カウンターをもってかちゃかちゃ数えているイメージがあります!

> 地元でお知り合いの方がいらっしゃれば、参加したいお気持ちを伝えれば道が開けるのでは、と思います。
> ご参考までに。

いろいろ教えていただきましてありがとうございます!
すごく参考になりました!v-519v-521
[2016/01/17 08:12] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/2095-0e30eff4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR