FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
宮城のスズメさんたち!
宮城県って、スズメさんが多いところなのか。

確かに、伊達家の家紋にはスズメさんが描かれています。

今月開通した仙台市地下鉄のカードはイクスカと言いますが、

マスコットにはスズメさんが選ばれました。


ところで、三上修著『スズメ つかず はなれず 2千年』(岩波書店)の本の中でも、

スズメの分布調査の日本地図があり、

1974~78年と1997年~200年の調査が比較されたいました。

全国的に減少傾向にあるスズメさんですが、

duck4が住んでいる仙台平野はかろうじてですが、

スズメさんが多いようです。


DSCF8883_convert_20151211075636.jpg

(スズメさんのことを考えるときに参考になる三上修さんの本!

確かに、ハクチョウさんの越冬地のひとつ大沼周辺に田んぼも広がっていますが、

そこには、必ずと言ってスズメさんもいます。

田んぼと納屋を行ったり来たりしている数100羽ほどの群れを偶然見ました。

田んぼ周辺は見通しも良く、猛禽類にも襲われる危険性も高いのですが、

スズメさんたちが好む餌もたくさんあるので、

すぐに危険を察知できるように群れで行動しているのでしょう。


DSCF9446_convert_20151211075832.jpg

(田んぼと納屋を行ったり来たりするスズメさんたちの群れ!

それから、偶然、歩いている時に、

30羽ほどの群れで行動しているスズメさんを見つけました。


ここは、かつては田んぼでしたが、20年前に宅地化されました。

しかし、近くにはパン屋さんがあり、

外でも買って来たパンが食べられるということで、

それを目当てにスズメさんが集まって来ます。

住宅地に棲息しているスズメさんの生き様をあらためて実感しました。


DSCF0300_convert_20151211080134.jpg

(パン屋さんを見下ろせる看板にいるスズメさんたち!

最後に、紹介するのは、duck4のうちのバードフィーダー。

コメを粒をおいているので、

この時期だと10羽ほどのスズメさんが早朝に朝ごはんを食べに来ています。


しかし、最近、残っていることがあります。

どうしたことなのかと思っていたところ、

お体だけをこの世に残し、

魂は天国へと旅立ってしまった1羽のスズメさんが、

永遠の眠りについていました。


餌場に来て、何かに襲われたのか、

それとも寿命でここで永久の眠りに着いたのかわかりませんが、

それも影響して、減っているのでしょうか。


でも、まだ、日の出前の薄暗い時にやって来る

スズメさんを見ていると、数が少なくなったとは言え、

まだまだ住める環境であることにほっとしているduck4がいます。

(参考文献

三上修著『スズメ つかず はなれず 2千年』(岩波書店)



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2015/12/11 06:11] | アヒル・白鳥・野鳥⑪ | トラックバック(0) | コメント(8) |
<<滞在組のチンさんの首が太くなってきました! | ホーム | 戻って来たばかりの家族のハクチョウさんを蹴散らす滞在組!>>
コメント
こんにちは^^
すずめさん達は団体行動が多いですね。

家の庭のシソの実が枯れて地面に落ちたのかそれともシソの実のついた枝越しに食べるのか、知らないで近寄ると、かなりの数のスズメさんが飛んでいきます。
今は柿の実の残りも無くなり、やがて冬にになると餌探しで大変でしょうね。

パンクズや米粒をあげたことがありましたが、スズメの糞(恩)返しが大変でした(@^^)/~~~
[2015/12/11 10:57] URL | 絵っちゃん本舗 #-[ 編集 ]
duck4さん、今晩は
こちらにはまだ田んぼが沢山あるのでスズメが減少してはいないと思います。
三上さんの本、まだですので読んでみたいと思います。
[2015/12/11 17:29] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
こんにちは、

子供のときは、常に雀をみていたけど、
ここ数年みたことが、ない気がします。
カラスは見るけど(笑)

いまにしていみれば、信じられないくらい
かわいいのが、すずめでした。
[2015/12/12 08:31] URL | ぴき #-[ 編集 ]
おはようございます。
里山のスズメたちも群れていて、元気です。やはりスズメガ生息できる環境が少なくなると、環境の変化に順応できれば生き残れるし、できなければ少なくなる、と言うことなんでしょうね。昔のままの環境が残っている里山は貴重だと思います。
[2015/12/12 08:46] URL |   Gabacho #nH0dgipQ[ 編集 ]
マーさんへ

おはようございます!

> こんにちは^^
> すずめさん達は団体行動が多いですね。

特に、冬になると、スズメさんたちは団体行動になりますね!
多くの目で見ることで、外敵を早く見つけられるのでしょうね!

> 家の庭のシソの実が枯れて地面に落ちたのかそれともシソの実のついた枝越しに食べるのか、知らないで近寄ると、かなりの数のスズメさんが飛んでいきます。

マーさんのおうちのお庭!きっとスズメさんの餌場になっていたのでしょうね!
シソの実もご馳走なんでしょうね!

> 今は柿の実の残りも無くなり、やがて冬にになると餌探しで大変でしょうね。

そのようですよね!
賢いスズメさんたちは、屋外で食べられるコーナーがある
パン屋さんに集まって来ています!

> パンクズや米粒をあげたことがありましたが、スズメの糞(恩)返しが大変でした(@^^)/~~~

確かに、そうですよね!
スズメさんの恩返しは、愛嬌と糞ですよね!v-519v-521
[2015/12/12 09:36] URL | duck4 #-[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

おはようございます!

> duck4さん、今晩は
> こちらにはまだ田んぼが沢山あるのでスズメが減少してはいないと思います。

田んぼが残っているところには、スズメさんたちは健在ですよね!
スズメさんはヒトとともに歩んできたということを
あらためて実感いたします!

> 三上さんの本、まだですので読んでみたいと思います。

面白い本で、読んでいてまたスズメさんのことが好きになりました!v-519v-521
[2015/12/12 09:38] URL | duck4 #-[ 編集 ]
ぴきさんへ

おはようございます!

> こんにちは、
>
> 子供のときは、常に雀をみていたけど、
> ここ数年みたことが、ない気がします。

スズメさんが減っているのにはいろいろな理由があるようで、
特に言われているのは住宅難です!
以前は、瓦屋根の隙間などに巣を作って子育てをしていましたが、
今は、そのような昭和の古き良きスズメさんたちの最良物件が減っているから
とも言われています!

> カラスは見るけど(笑)

確かに、カラスさんたちは、都市化していますね!
都市でも生きていけるだけの食べ物が得られるようになったからでしょうね!

> いまにしていみれば、信じられないくらい
> かわいいのが、すずめでした。

スズメさん!本当にかわいいですよね!
何か、このまま減って行くのではないかと、
ちょっと危惧しているduck4であります!v-519v-521
[2015/12/12 09:42] URL | duck4 #-[ 編集 ]
Gabachoさんへ

おはようございます!

> おはようございます。
> 里山のスズメたちも群れていて、元気です。やはりスズメガ生息できる環境が少なくなると、環境の変化に順応できれば生き残れるし、できなければ少なくなる、と言うことなんでしょうね。昔のままの環境が残っている里山は貴重だと思います。

耕作放棄地が増え、廃屋も増えてくると、スズメさんたちも住まなくなりますよね!
2000年間。われわれヒトと共に生きてきたのがスズメさんですよね!
本当に、日本の原風景がなくならないことを願う限りであります!v-519v-521
[2015/12/12 09:45] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/2059-b78d49d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR