FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
ハクチョウさんたちの定点観測ポイントに集まるカモさんたち!
ハクチョウさんたちの定点観測ポイントに集まるカモさんたち!

いつもの七北田川

いつもの地元の方が給餌している定点観測ポイント

そこには、5羽の滞在組のハクチョウさんやアドちゃんの他にも、

水鳥さんたちが集まって来ます。


DSCF9279_convert_20151121080048.jpg

(給餌場に集まるアドちゃん、カルガモさん、オナガガモさん、オオバンさん!

その中でも、カルガモさんも、

とてもヒトに慣れています。

留鳥なので通年いるので、

我々のことを知っていて安心しきっているのかもしれません。


次に、秋になると毎シーズン飛来してくるオナガガモさん。

このオナガカモさんは、

ハクチョウさんたちの越冬地に行くと、必ずと言って良いほど、

一緒に泳ぎまわっています。


11月入ってから見かけるようにななりましたが、

クイナの仲間の黒い鳥のオオバンさんも見かけます。

この定点観測ポイントには、留鳥もしくは越冬のためにやって来ているのかわかりませんが、

夏には、全く見かけませんでした。


そして、duck4たちを警戒するかのように、

マガモさんたちも群れでいます。

まだ、餌場には近づいてきません。


それと、全く、近づきませんがツクシガモさん!?だと思いますが、

飛来したことがあります。


同じところで観察して思うのですが、

カモさんたちも諸事情はいろいろのようです。


ヒトに慣れている水鳥さんは、

もちろん、飛びたくても飛べない

5羽の滞在組のハクチョウさん。

アドちゃん。


それから、飛べるのにいる

飛来のハクチョウさん。

カルガモさん。

オナガガモさん。


5羽の滞在組やアドちゃんは、飛べないので仕方がありませんが、

飛べる鳥さんたちは、極力、餌場に行っておいしいものを食べに行って欲しいと思っています。


でも、鳥さんたちにも諸事情があるので仕方がないことなんですが。


DSCF9288_convert_20151121080152.jpg

(ハクチョウさんたちの餌場に集まるカモさんたち!

そのカモさんたちですが、日没後、夜になると、ハクチョウさんたちが塒に戻るのとは反対に、

大きな群れになって飛んでいくところをよく見かけます。

もしかしたら、ここのオナガガモさん、マガモさん、カルガモさんたちは、

夜に餌場に出かけていることも十分考えられます。


中東とイスラエルの歴史を考える!

フランスのテロ。

フランスでは非常事態宣言を発令しています。


ところで、このような情勢の中で、

世界を冷静に見るのには、やはり、歴史から学ぶ必要があるのではないか。

という思いもあり、先日のduck4ブログで紹介した、

イギリスの三枚舌外交の続きをしたいと思います。


第一次世界大戦後。

当時の国際連盟に依頼される形で、パレスチナの地は、

イギリスの委任統治領になりました。


しかし、あの三枚舌外交への不信感と恨みから、

第二次世界大戦終了後に、イギリスへの不満が爆発。

ユダヤ人による、イギリスに対してのテロが計画され、

1946年7月には、イギリス軍総司令部が置かれていたホテルに爆弾が仕掛けれられ、

多数の一般人も含めて犠牲になりました。


イギリスの世論も反対に傾き、パレスチナから逃げ出すように、

事後処理を国際連合に押し付けたのでした。


国連の総会では、

パレスチナの土地を、ユダヤ国会に56.5%、アラブ国家に43.5%とする分割案が可決。

その後、不満に思ったアラブ人によるテロが激化するようになったのです。


1948年5月にイギリスへの委任統治が終了すると、

イスラエルが独立を宣言したことで、第一次中東戦争が勃発します。


1956年に第二次中東戦争が勃発。

エジプトのナセル大統領がスエズ運河の国有化を宣言したことで、

イギリス、フランスが反発して、イスラエルをけしかける形で戦争になりました。

そして、国連の調停で、イギリス、フランスも認め、

スエズ運河は、エジプトのものになったのでした。


1967年の第3次中東戦争は、ユダヤ人の入植地のゴラン高原での入植地建設が原因になり勃発。

エジプト、シリア、イラク、ヨルダンの空軍基地を攻撃して、

軍事力で優位に立ったイスラエルが、

6日間の戦争で、エジプトのガザ地区とシナイ半島、シリアのゴラン高原まで占領しました。


1973年の第4次中東戦争は、失った領土を取り戻すために、エジプトとシリアがイスラエルを攻撃。

西側諸国に圧力をかけるために、原油生産を削減するのを目的に、OPAEC(アラブ石油輸出機構)

が結成され、この余波は、オイルショックという形で日本でも物価が高騰しました。


これ以後、イスラエルとアラブ諸国との間では、戦争がなくなりました。


池上彰著『世界から戦争がなくならない本当の理由』で言っていますが、

イスラエルとアラブとの対立は、「土地争い」であり、

宗教の違いがなくても起きる問題であると指摘していました。


二回にわたり、中東とイスラエルの歴史を整理しながら見ていくと、

そこには、大国の利害により翻弄されてきた民族の歴史があり、

その対立は、その民族が建国した国同士で「土地の争い」が、繰り広げられています。

ヒトがヒトである以上、「土地の争い」は絶えない火種なのではないか。

戦争の歴史は、それを何度とも鳴く繰り返してきているのではにかと、

この本を読みながらduck4は思ったのであります。

(参考文献

池上彰著『世界から戦争がなくならない本当の理由』(祥伝社)

(関連ブログ

『フランスのテロと中東世界』(2015年11月19日付duck4ブログより)



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2015/11/21 08:14] | 続・滞在組⑧ | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<わたしはだあれ! | ホーム | オオハクチョウさんのアドちゃんもここまで立派に!>>
コメント
こんばんは

アラビアのロレンスからはじまる話ですね。重い歴史だと思います。

東西の対立が終わり、南北の対立が終わり、今度は内なる敵と対峙する、そんな時代になってきたような気がします。
[2015/11/21 19:48] URL |   Gabacho #nH0dgipQ[ 編集 ]
duck4さん、今晩は
こちらでもハクチョウさんがいる水場には、オナガガモ、オオバン、コガモなどが一緒に生活しています。
中東は石油が産出されることがあり、大国のエゴで翻弄され続けてきたと思います。
今はISなどというテロ集団が発生し、一層難しくなっていますね。
[2015/11/21 19:49] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
こんばんは^^
マーの隣の千葉県の沼地にも小白鳥さん達が来ているとの話を知人から聞きました。
マーも最近は鴨さん達の集まる池に行っていませんが、近じか観察に行ってみたいと思います。

中東の問題は宗教も絡んで複雑ですね。
白鳥や鴨さんのように、仲良くして欲しいですね。^^
[2015/11/21 20:42] URL | 絵っちゃん本舗 #-[ 編集 ]
Gabachoさんへ

こんばんは!

> こんばんは
>
> アラビアのロレンスからはじまる話ですね。重い歴史だと思います。

アラビアのロレンスの時代なんですよね!
あのイギリスの三枚舌外交でこうなったのも。
池上さんの本を読んでいて、あらためてそう思いました!

> 東西の対立が終わり、南北の対立が終わり、今度は内なる敵と対峙する、そんな時代になってきたような気がします。

安全を取るのか、自由を取るのか?
なにか嫌な時代になりましたね!v-519v-521
[2015/11/22 07:34] URL | duck4 #-[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

おはようございます!

> duck4さん、今晩は
> こちらでもハクチョウさんがいる水場には、オナガガモ、オオバン、コガモなどが一緒に生活しています。

ハクチョウさんたちのいるところに、オナガガモさん、オオバンさん、コガモさんが一緒に生活していますか?
そういえば、おっぺ川でも、ハクチョウさんが飛来したとか!
昨シーズンは嫌な出来事がありましたが、
今シーズンはハクチョウさんたちが平和に生きられる川であって欲しいですよね!

> 中東は石油が産出されることがあり、大国のエゴで翻弄され続けてきたと思います。

そうなんでうよね!
池上さんの本を読んでいると、
「土地」争いと、今回、duck4ブログでは触れませんでしたが、
「石油」の資源争いがこの中東には潜んでいると指摘していました。

> 今はISなどというテロ集団が発生し、一層難しくなっていますね。

フランスでも、安全を取るのか、自由を取るのかで議論になっているようです。
何か、嫌な時代になりますね!v-519v-521
[2015/11/22 07:40] URL | duck4 #-[ 編集 ]
マーさんへ

おはようございます!

> こんばんは^^
> マーの隣の千葉県の沼地にも小白鳥さん達が来ているとの話を知人から聞きました。

千葉にもたくさん沼がるので、ハクチョウさんたちの越冬には適しているようですね!
日中は、田んぼで餌を探し、夜になると、塒の水辺に帰る生活をすると思います。

duck4も千葉県印西市在住のFB白鳥通信さんから、
いろいろなハクチョウさん情報の提供を受けています。
とても、助かっているFBです!

> マーも最近は鴨さん達の集まる池に行っていませんが、近じか観察に行ってみたいと思います。

埼玉でも、ハクチョウさんが飛来しているようですね。
もちろん、カモさんの方が圧倒的に多いと思います。
昨シーズン、矢を撃たれたハクチョウさんの事件が起きたおっぺ川でも、
今シーズンは飛来しているようです!

> 中東の問題は宗教も絡んで複雑ですね。

池上さんの話によると、元はと言うと「土地争い」なのですが、
そこに、宗教が絡んできているような図式になり複雑ですよね!
この中東問題の発端は、イギリスによる三枚舌によって混乱が引き起こされました。

> 白鳥や鴨さんのように、仲良くして欲しいですね。^^

ハクチョウさんやカモさんも見ていると時々、ケンカもしていますが、
ヒトのように収集が着かなくなることはありませんよね!v-519v-521
[2015/11/22 07:49] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/2039-50292568
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR