FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
子どもと両親のオオハクチョウさんが一緒で良かったね!
とある早朝!

いつもの七北田川の定点観測ポイントに行ってみました。

すると、もう、地元の方の給餌も終わって、

5羽の滞在組アドちゃんたちは、対岸に来ていました。


DSCF8675_convert_20151104075326.jpg

(朝食後の5羽の滞在組とアドちゃんたち!

再びその日のお昼前! 

9月の大雨で砂が堆積して丘のような地形に変ってしまった岸辺。

5羽のハクチョウさんたちが、待ったりしてお昼寝をしていました。


でも、5羽。

いつもと数が違うと思い、よくよく数え直しても、やはり5羽は5羽。

姿を確認すると、滞在組のリーダーの斑ちゃん、チンさん、

コハクチョウさんのおちびちゃん、おおきなハクチョウさんはいません。

どうやらお出かけ中です。


よく見てみると、滞在組のシンちゃんとアドちゃん。

そして、他の3羽は飛来組で、1羽があの幼鳥のオオハクチョウさん。

もう2羽は真っ白な羽に覆われた成鳥でした。


もしかしたら、もしかすると、この子どものオオハクチョウさん。

両親と再会できたようです。

「良かったね。子どものハクチョウさん!両親は見捨てていなかったんだね」

と心の中でこの幼鳥のオオハクチョウさんに語り掛けていました。


DSCF8690_convert_20151104075511.jpg

(5羽の中にはあの幼鳥の親鳥たちも!

再び日没近くの定点観測ポイント! 

対岸には、9羽のハクチョウさんたちは、こちらを向いて休んでいました。

その9羽は、6羽と3羽に別れていました。


6羽の方には、もちろん、5羽の滞在組アドちゃん。

もう一方のグループには、まだ灰色の羽に覆われている幼鳥のオオハクチョウさんと

両親らしき2羽の成鳥寄り添うように休んでいました。

親子水入らずの時間のようです。


両親は、子どもを見捨てていなかったようです。

しかし、なぜ、その時だけ幼鳥が1羽だけ取り残されていたんでしょうか。


このことだけは、聞いてみたいのですが、

白鳥語が通じるのか、非常に確かめるのは難しいですが。


DSCF8706_convert_20151104075631.jpg

(左側が親子のオオハクチョウさんたち!右側が滞在組とアドちゃんたち!



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2015/11/04 06:53] | 続・滞在組⑧ | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<デコちゃんらしきオオハクチョウさんが今シーズンも飛来!? | ホーム | 独りぼっちの子どものオオハクチョウさん!>>
コメント
こんばんは、
休み明けの快晴で、今日は夕日がとてもきれいで、富士山もシルエットがきれいに浮かび上がっていました。秋も深まってきましたね。
良いフィールドワークを!!
[2015/11/04 19:29] URL | Gabacho #nH0dgipQ[ 編集 ]
duck4さん、今晩は
親子が一緒にいるとホッとしますね。
定点観測していると分かってくることが多いのでしょうね。
[2015/11/04 19:43] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
ハクチョウさんの家族の絆、強いですね。
親鳥さん達も心配で探したのでしょう。
幼鳥さんは怪我もなく、親鳥さんに会えてホッとしたことでしょう。
わたしもホッとしました。

ハクチョウさん達も色々な事が起きるのですね。
様々な事例を見ていらっしゃるduck4さんが一番ホッとしてみえるかもしれません。
[2015/11/04 21:55] URL | パッサ- #-[ 編集 ]
Gabachoさんへ

おはようございます!

> こんばんは、
> 休み明けの快晴で、今日は夕日がとてもきれいで、富士山もシルエットがきれいに浮かび上がっていました。秋も深まってきましたね。

朝晩はめっきり寒くなり空気も澄んできたからなんでしょうね!

> 良いフィールドワークを!!

定点観測をしていると、ハクチョウさんの新たな発見がありますね!
わかってくることも多いですよ!v-519v-521
[2015/11/05 07:28] URL | duck4 #-[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

おはようございます!

> duck4さん、今晩は
> 親子が一緒にいるとホッとしますね。

親子が一緒にいるとほっと!しますね!

> 定点観測していると分かってくることが多いのでしょうね。

観察を続けている1羽1羽の違いなどわかってくるので、
日々、驚きの連続です。

あのハロゲンさんが紹介された、カモさん。
無事、保護されたようです!

でも、ひどいことするヒトが多いことに愕然としますね!v-519v-521
[2015/11/05 07:31] URL | duck4 #-[ 編集 ]
パッサーさんへ

おはようございます!

> ハクチョウさんの家族の絆、強いですね。
> 親鳥さん達も心配で探したのでしょう。

一時、幼鳥が1羽だけになり心配していましたが、
親子一緒に休んでいるところを発見して安心しました!
きっと親鳥も心配されたことと思います!

> 幼鳥さんは怪我もなく、親鳥さんに会えてホッとしたことでしょう。
> わたしもホッとしました。

我々がほっとするくらいなので、きっと親鳥はもっと我が子のことを
心配していたことでしょうね!

> ハクチョウさん達も色々な事が起きるのですね。

子どもが行きたくなく、残ったことも考えられますが、
見ていて、この子は、強いハクチョウさんだと思いました!

> 様々な事例を見ていらっしゃるduck4さんが一番ホッとしてみえるかもしれません。

親のそばにずっといる幼鳥のオオハクチョウさんの姿に
とてもほっとさせられました!v-519v-521
[2015/11/05 07:37] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/2022-5a65cc01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR