FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
スズメさんたちの幸せの季節がやって来ました!
久しぶりに、

親鳥に雛鳥に餌を与えているスズメさんを見ました。


しかし、もう9月中旬。

夏の頃のように、雛鳥たちが、

餌をねだる鳴き声も、あまり聞かれなくなりました。


昨シーズンは、10月初旬まで、

子育てをしていた親スズメさんを見かけましたが、

今シーズンは、どうなるんでしょうか。


8月下旬以降、残暑っぽい天気もなかったので、

今シーズンは昨シーズンよりも、

子育てしているスズメさんたちは、少なくなっているのか?

とちょっと心配しています。


ところで、duck4の観察ポイントでは、

周辺が宅地化が進んでおり、

スズメさんたちにとっても、

餌場の田んぼも、ここだけになってしまいました。


そして、きっと、

スズメさんにとってこの時が生きていて一番幸せの季節

と感じている時でしょう。


隠れスズメファンのduck4にとっては、

減反政策やTPPで日本のコメ。

いや、スズメさんたちの将来が心配になっています。


そして、まだ、この辺りでは、

スズメさんたちにとって子育てをする上で最適な古き昭和の物件も、

ところところには残っています。


しかし、もう昭和の時代も四半世紀以上が経過。

スズメさんたちが好む物件も少なくなってきています。


住宅難から、1羽の親鳥から生まれてくる雛鳥の数も

1羽から2羽ほどです。


このままだと、少子化により、

スズメさんたちもいなくなるのではないかと危惧しています。


ただ、そのことを一瞬、忘れさせられたことが、

それは、あの田んぼの稲穂の中の出来事。

数10羽以上が突然、飛び出して来たからです。


きっと、duck4に驚いたからでしょう。

木の茂みの中に隠れました。


初夏から真夏にかけて、生まれたばかりの雛鳥たちは、

duck4の姿を見ても、のほほーん!と逃げる素振りを全く見せませんでした。

しかし、今のスズメさんたちは、すぐに逃げてしまいます。


何か、ちょっと、寂しい気持ちでいっぱいになりますが、

これが、本来のスズメさんの姿なんでしょう。

とスズメさん好きのブロガーさんのブログであらためて実感するのであります。


DSCF7171_convert_20150910075335.jpg

(田んぼから突然飛び出して来たスズメさんたち!



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2015/09/10 06:45] | アヒル・白鳥・野鳥⑩ | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<アドちゃん川を覗き込んでどうしたの?/宮城県で大雨特別警報発令! | ホーム | 夜の帳が下りた塒で!>>
コメント
duck4さん、今晩は
この季節、スズメさん、田んぼの稲穂に集結しているようです。
人の近くに棲みながら、非常に警戒心が強く、ツバメさんの方がむしろ警戒心が少ないように感じます。
その昔人間にいじめられた記憶がDNAに残されているとしか思えません。
[2015/09/10 19:22] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
こんばんは、

私がよく行く里山では、田んぼにスズメ除けのブルーのケットが張られました。それでも潜り込んでいます。スズメもたくましいですよ。

今日は茨城、常総市のあたりが大変だったようですが、Duckさんも気を付けてください。
[2015/09/10 19:22] URL |   Gabacho #nH0dgipQ[ 編集 ]
子育て中のスズメさんは虫をとるため、必死で道路に入り浸りです。
車が来ても、虫をつついています。本当にヒヤヒヤします。
わたしが車の先頭の時は、スズメさんポイントでノロノロ走りになります。
子育てが終わると虫とりはやめるので、道路の真ん中にいることはなくなります。

わたしも隠れスズメファンなので、スズメさんを見るとホクホクしています。
麦や稲を食べる早さ、農家の方はムカ!と来るかもしれませんが、その前に虫をとっているのでご褒美として許してくれると良いですね。
[2015/09/10 22:17] URL | パッサ- #-[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

おはようございます!

> duck4さん、今晩は
> この季節、スズメさん、田んぼの稲穂に集結しているようです。

このあたりで唯一残された田んぼにスズメさんたちは集まっているようですね!
見ていて、幸せそうでしたよ!

> 人の近くに棲みながら、非常に警戒心が強く、ツバメさんの方がむしろ警戒心が少ないように感じます。

雛鳥の頃は、好奇心もあり警戒心がそんなに強くないのですが、
大きくなり群れで行動する頃から、強くなりますね!

ツバメさんたちは、時々、電線に止まって休んでいる雛鳥を見かけます。
きっと、親鳥から餌をもらうために待っていたのでしょうね!

> その昔人間にいじめられた記憶がDNAに残されているとしか思えません。

やはり、ヒトにいじめられたことを今でも子々孫々と忘れず記憶しているのでしょうか?
それに比べ、ハクチョウさんたちは、忘れてしまったようですね!v-519v-521
[2015/09/11 06:00] URL | duck4 #-[ 編集 ]
Gabachoさんへ

おはようございます!

> こんばんは、
>
> 私がよく行く里山では、田んぼにスズメ除けのブルーのケットが張られました。それでも潜り込んでいます。スズメもたくましいですよ。
>
スズメさんたちはたくましく生きていますね!
ブルーシートの中に入り込んで、餌を探しているのでしょうか?
こちらでは、スズメさん避けの紐らしきものがありますが、
そんなの関係なく田んぼの中に入り込んでいましたよ!

> 今日は茨城、常総市のあたりが大変だったようですが、Duckさんも気を付けてください。

こちらも、すごい雨が降りました。
被害状況が心配ですね!v-519v-521
[2015/09/11 06:04] URL | duck4 #-[ 編集 ]
パッサーさんへ

おはようございます!

> 子育て中のスズメさんは虫をとるため、必死で道路に入り浸りです。

確かに、そんなスズメさんこちらでもいます。
結構、交通量の多い通りでもお構いなく。
duck4には見えないのですが、道路に入り浸りして、
何か食べ物を探していますよね!

> 車が来ても、虫をつついています。本当にヒヤヒヤします。

duck4もですよ!
見ていてひやひやものですが、
動体視力が良いのか、さっと飛び去っていきます。

> わたしが車の先頭の時は、スズメさんポイントでノロノロ走りになります。
> 子育てが終わると虫とりはやめるので、道路の真ん中にいることはなくなります。

子育てのときは、なるべくタンパク源になる虫などを多くとって、
親鳥は雛鳥に与えるため。
そのため、多少危険を冒してまで、
道路でスズメさんたちは餌探しをするんですね!

> わたしも隠れスズメファンなので、スズメさんを見るとホクホクしています。

パッサーさんもですか?
ハクチョウさんの次に対象の鳥さんがスズメさんになっています。
そうなんでうよね!

> 麦や稲を食べる早さ、農家の方はムカ!と来るかもしれませんが、その前に虫をとっているのでご褒美として許してくれると良いですね。

そうなんでうよね!害鳥扱いされていますが、虫さんを食べてくれるので、
もしもスズメさんがいなくなったら大変なことになりますよね!

最近、繁殖場所、餌場が減っていてスズメさんたちが減っているので
心配しているduck4であります!v-519v-521
[2015/09/11 06:12] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/1964-31fc74a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR