FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
八戸市蕪島神社のウミネコさん!
ウミネコさんと言えば、

かつてduck4ブログでも紹介したことがありましたが、

今でも、繁殖地の青森県八戸市の蕪島神社で見た光景は、

忘れられません。


そして、新聞によりますと、

蕪島神社で主宰された「ウミネコ塾」が開催されたことが、

紹介されていたので、

記事の内容を今日のduck4ブログで紹介いたします。


DSCF5406_convert_20120612071907.jpg

(寄り添って親を待っている3羽の雛鳥のウミネコさんたち!

研究者さんの話によると、

1度の餌探しに要する移動距離は、100~200キロほど飛ぶこと。

タマゴが孵化しても、無事に巣立つのは20~30%ほど。

などが報告されました。


DSCF5381_convert_20120615070033.jpg

(雛鳥が背中の中にうずくまって親子のウミネコさん!

ところで、ウミネコさんは、

毎年3月に蕪島に集まり、8月に雛が巣立つと、

オスは北海道の北側で、メスは西側で過ごすそうです。


11月に再び八戸で合流して、

2月まで関東沿岸で過ごした後に、

戻ってくるとのこと。


ところで、

duck4の定点観測ポイントの七北田川にも、

ウミネコさんが数羽よく現れます。

非繁殖個体ではないかと、勝手に想像しているところです。


一体、ウミネコさんは、

どのくらいいるのでしょうか。

繁栄しているようにも見えますが、

実際のところはどうなんでしょうか。


DSCF5518_convert_20150722072312.jpg

(「ウミネコ生態研究者が紹介」河北新報の記事より!

(参考文献

河北新報(2015年7月21日付け記事「ウミネコ生態研究者が紹介 八戸・蕪島神社」)より



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2015/07/22 06:07] | アヒル・白鳥・野鳥⑩ | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<斑ちゃんとおちびちゃんの換羽! | ホーム | 長さ40センチにもなるハクチョウさんの初列風切羽!>>
コメント
duck4さん、今晩は
八戸市の蕪島神社は日本では有数のウミネコの生息地なんですね。
孵化しても巣立つのは20~30%とは厳しい世界だと思います。
[2015/07/22 19:28] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
こんばんは、
ウミネコは川にもよく入ってきますね。私は蕪島には行ったことがないのですが、ぜひ一度訪れてみようと思っています。震災直後、地元の高校生が繁殖地の復旧に協力している姿がテレビで流れてきました。
[2015/07/22 23:16] URL |   Gabacho #nH0dgipQ[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

おはようございます!

> duck4さん、今晩は
> 八戸市の蕪島神社は日本では有数のウミネコの生息地なんですね。

数万羽のウミネコさんたちが繁殖のために蕪島神社にやって来ます。
日中、ヒトの出入りも多いので、
外敵に襲われる確率も低いからかもしれませんね!

> 孵化しても巣立つのは20~30%とは厳しい世界だと思います。

たくさんの雛がいましたが、このうち20~30%ほどしか巣立たないとは、
ウミネコさんたちにとっての子育ては大変なもののようですね!v-519v-521
[2015/07/23 06:24] URL | duck4 #-[ 編集 ]
Gabachoさんへ

おはようございます!

> こんばんは、
> ウミネコは川にもよく入ってきますね。私は蕪島には行ったことがないのですが、ぜひ一度訪れてみようと思っています。震災直後、地元の高校生が繁殖地の復旧に協力している姿がテレビで流れてきました。

七北田川でも、真冬になると、ウミネコさん、ユリカモメさんがたくさん飛来して来ます。
繁殖を終えてやって来るのでしょうかね。

蕪島神社はウミネコさんの繁殖地。
数万羽の親鳥と雛鳥のウミネコさんたちが、
境内が埋め尽くされてしまいます。
もちろん、境内は、白くなっていています!!v-519v-521
[2015/07/23 06:28] URL | duck4 #-[ 編集 ]
かわいい!!

ウミネコさん、
子供もおとなも、かわいい!

ところで、ヘルシンキでみかけた
鳥は、ウミネコだったのかな
とか考えてます。

カモメとの違いがわからないんです。

[2015/07/23 12:44] URL | ぴき #-[ 編集 ]
ぴきさんへ

おはようございます!

> かわいい!!
>
> ウミネコさん、
> 子供もおとなも、かわいい!

この時は、親鳥は餌を探しに行っていて、
残されていたのが3羽の雛鳥のウミネコさんたち。
寄り添って、寒さをしのいでいたのでしょうね!

> ところで、ヘルシンキでみかけた
> 鳥は、ウミネコだったのかな
> とか考えてます。

クチバシの先が赤と黒だったら、
ウミネコさんかもしれませんね!

> カモメとの違いがわからないんです。

duck4も鳥の図鑑とにらめっこですよ!v-519v-521
[2015/07/24 06:53] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/1910-db3e3cbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR