FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
台湾への想い!
ホイスコーレで学んでい良かったこと。

それは、多くの外国の方と親しくなったことです。

そして、今でも、交流が、続いていることです。


それは、ITというツールがあるからこそ、

瞬時に、わたしは、デンマーク、ハンガリー、リトアニア、ポーランド、ノルウェーの人々。

とメールやスカイプで連絡を取ることができます。


わたしが、ブログを書くのにとても役に立っています。

わからないことがあると、友人にメールを送って、教えてもらったことも多々ありました。

本を執筆したときには、友人にとても助けられました。


この日本最西端の島。

与那国島は、台湾まで110キロです。

航路があれば、約4時間。

飛行機では、30分もあれば、台湾についてしまいます。


ここで、話は変わりますが、ホイスコーレに留学していたときに、

台湾人の方と話す機会に恵まれました。

奥様はハンガリー人で、彼女の夫が台湾人でした。

ドイツ留学中に知り合ったそうです。


かつて、わたしは、台湾一周の旅をしたことがありました。

そのときに思ったことは、

台湾には、古きよき日本の良さが、まだ、残っているような感じがします。


これは、わたしの台湾を旅しての感想ですが、

台湾の方は、教養が高い人が多いように見受けられます。


戦前に、植民地だったころに、日本語を勉強した世代の方から、

話しかけられたこともありました。

それも流暢な日本語でです。

ちょうどお孫さんと日本を旅行して、戻ってきたところだったと言っていました。

その方は、英語も話せます。

若い世代は、当然、英語ができます。


台湾の先進国並みの経済力。

孤立しながらも中国大陸とやっていける手腕。

それは、台湾人の「教養の高さ」にあるように思います。


わたしたち日本人は、もっと、台湾人から、学ぶ必要があるでしょう。




にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ





スポンサーサイト



[2011/01/08 20:59] | ダックのつばさ(カンムリワシ編) | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<デンマーク皇室で双子のお子様がお生まれに! | ホーム | 日本最西端・与那国(The westernmost of Japan・Yonaguni)!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/183-fc2e3fb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR