FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
オナガガモさんたちも負けず劣らず【クッチャロ湖】!
ここは、クッチャロ湖

必ず、ハクチョウさんたちのいるところには、

オナガガモさんもたくさんいます。


DSCF2030_convert_20150504082700.jpg

(柵の内側にちょこんと休んでいるオスとメスのオナガガモさん!

duck4の定点観測ポイントの七北田川もそうでした。

ハクチョウさんたちに混じって、

オナガガモさんも群れがいました。


ところで、

体も小さく、動きもとても早いオナガガモさん。

少しの物音で驚くと、皆一斉に、飛び去ってしまいます。


ハクチョウさんたちには、できない芸当です。


この2羽のオスとメス。

ほとんどすべてのオナガガモさんたちは、柵の内側にいたのに。

この2羽だけが、柵の外側、ヒトが歩く歩道の上を

ヨチヨチヨチヨチと歩いていました。


DSCF2094_convert_20150504083129.jpg

(メスを先頭にオスもくっついて歩くオナガガモさん!

柵の隙間から、出てきたのでしょうか。

それは、あの体の大きなハクチョウさんにはできないこと。

オナガガモさんもハクチョウさんに負けず劣らず、

ヒトを見ても臆しない大胆さを持ちあわせているようでした。


特に、このクッチャロ湖では、

一般のヒトの餌付けも許されているので、

オナガガモさんもそれを知ってか知らずか、警戒心が薄かったように思いました。


DSCF2096_convert_20150504083647.jpg

(メスのオナガガモさん!

追伸:duck4の定点観測ポイントの七北田川より...!

メスのコガモさんに似たカモさんを発見。

1羽でいるところを見ると、

遅れて渡ってきたのかもしれません。

DSCF2988_convert_20150504084637.jpg

(恐らくメスのコガモさん!

写真の右端の林と浅瀬を往復しながら、

水を飲んでいるオナガさんも見ました。

おそらく、今年も、繁殖のためにやって来ているのではないかと

思いました。



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2015/05/04 06:02] | ハクチョウさん・レポート② | トラックバック(0) | コメント(12) |
<<水草を求めて移動する5羽の滞在組とアドちゃん! | ホーム | 食欲がある幼鳥のアドちゃんの羽の状態!>>
コメント
duck4さん、今晩は
ハクチョウさんのいるところ、必ずと言っていいほどにオナガガモさんがいますね。
こちらでもそうでした。
何か相関関係があるのでしょうかね。
[2015/05/04 19:06] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
こんばんは、

もうこちらではオナガの繁殖が始まっています。ムクドリやオナガが繁殖を始めると、猛禽類も繁殖を始めます。オナガやムクドリのひなは猛禽の餌になってしまいます。こうして数のバランスが取れていくのだと思います。
[2015/05/04 19:37] URL |   Gabacho #nH0dgipQ[ 編集 ]
こんにちは、

何度かコメント書いたんですが、
UPされていなくて。。
そのうち、どこにコメントしたかもわからなくなり。。
(みんな、ダックだから)。。
茶色いカモ、かわいいですね。
[2015/05/04 19:51] URL | ぴき #-[ 編集 ]
duck4さん こんばんは!

オナガガモさん ハクチョウさんと一緒に居れば
餌には困らないと思っているのでしょうね?

人なっこい オナガガモさん
柵を越え 人待ちでしょうかね。
[2015/05/04 21:54] URL | トマトの夢3 #-[ 編集 ]
こんばんは
鳥さんたちは空を飛ぶことが幸せなのか
仕方がなく飛んでいるのか
自分に置き換えるとますますわからないですが
人間と違って、
意外とそこにある(自分の手が届く)幸せに気づいている
おりこうさんなのではないのかと最近思います
だから飛べなくても悲観しちゃいないと考えます
きっと見た目よりしなやかで逞しいと
[2015/05/05 00:26] URL | おかめパッチ #-[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

おはようございます!

> duck4さん、今晩は
> ハクチョウさんのいるところ、必ずと言っていいほどにオナガガモさんがいますね。
> こちらでもそうでした。

北日本のハクチョウさんたちの越冬地では、
必ずオナガガモさんもいることが多いですね!

七北田川では、数百羽ほどのオナガガモさんが
一斉に集まることがあります!

> 何か相関関係があるのでしょうかね。

ハクチョウさんとオナガガモさんは、
相性が良いのかもしれませんね!v-519v-521
[2015/05/05 07:14] URL | duck4 #-[ 編集 ]
Gabachoさんへ

おはようございます!

> こんばんは、
>
> もうこちらではオナガの繁殖が始まっています。ムクドリやオナガが繁殖を始めると、猛禽類も繁殖を始めます。オナガやムクドリのひなは猛禽の餌になってしまいます。こうして数のバランスが取れていくのだと思います。

オナガさんやムクドリさんたちの繁殖が始まっていますか!?
今まさに、夏鳥さんたちの繁殖の季節ですね!
ツバメさんたちも多く飛び回っています!

きっと、子供が生まれるといろいろなドラマがあるんでしょうね!v-519v-521
[2015/05/05 07:19] URL | duck4 #-[ 編集 ]
ぴきさんへ

おはようございます!

> こんにちは、
>
> 何度かコメント書いたんですが、
> UPされていなくて。。
> そのうち、どこにコメントしたかもわからなくなり。。

恐らく、アクセスが集中していると、
なかなかUPすることも難しいこともあるようです!
duck4も何回もありました!

> (みんな、ダックだから)。。
> 茶色いカモ、かわいいですね。

この茶色のカモさんはオナガガモさんのメスなんです!
冬に渡ってくるカモさんでduck4の定点観測ポイントでも
見られるんですよ!v-519v-521
[2015/05/05 07:22] URL | duck4 #-[ 編集 ]
トマトの夢3さんへ

おはようございます!

> duck4さん こんばんは!
>
> オナガガモさん ハクチョウさんと一緒に居れば
> 餌には困らないと思っているのでしょうね?

それは、十分考えられることですね!
ハクチョウさんに餌をやっているところに、
集まれれば、オナガガモさんももらえると思っているのでしょうね!

> 人なっこい オナガガモさん
> 柵を越え 人待ちでしょうかね。

カモさんの中でも、オナガガモさんは人に慣れているようです!
確かに、柵を越えて、ヒトを待っているようでもありました!v-519v-521
[2015/05/05 07:25] URL | duck4 #-[ 編集 ]
おかめパッチさんへ

おはようございます!

> こんばんは
> 鳥さんたちは空を飛ぶことが幸せなのか
> 仕方がなく飛んでいるのか
> 自分に置き換えるとますますわからないですが

何か、哲学的な問いのようですね!
確かに、飛ぶことが幸せなのか!?
それとも、滞在組のハクチョウさんのように飛べなくなり、
ここに残ることが幸せなのか!?

考えるといろいろなハクチョウさんのことが、
また、深く見えてきますよね!

深い問いかけですね!

> 人間と違って、
> 意外とそこにある(自分の手が届く)幸せに気づいている
> おりこうさんなのではないのかと最近思います
> だから飛べなくても悲観しちゃいないと考えます
> きっと見た目よりしなやかで逞しいと

duck4もそう思います!
飛べなくても、5羽の滞在組のハクチョウさんたちは、
寂しくなると、鳴きあって、仲間と一緒に行動することがあります!

また、ここにいることで、長生きもできています!

渡りをすることは、食べ物探し、繁殖のため、仲間もいるので一緒に旅をする!?
それぞれの鳥さんで、事情は違うのではないかと思います!v-519v-521
[2015/05/05 07:31] URL | duck4 #-[ 編集 ]
こんばんは。
「オナガガモさんも、ヒトを見ても臆しない大胆さを持っている。」というご指摘、思わずうなづきました。本埜で見たオナガガモさんがそうだったからです。夕方餌がまかれるとハクチョウさんの前に陣取って、撒かれるお米をすばしこくついばんでいました。そして、人をよく観察していて、見物人が急な動きを見せるなどすると、さっと飛び立とうと身構えているふうでした。ハクチョウさんはそれよりももっとおうようとしていて、のん気で、人を信頼して近くに来るという感じを受けました。

 先週探鳥会で回った葛西臨海公園を一人で回って野鳥観察してきました。海辺で、たぶん鳥の名前をそのとき教えてもらったシギ類を見ているのですが、長時間図鑑と首っ引きで見ていてもさっぱり名前が分からず、一人前にはまだまだだな、と。少し浮かない気分で場所を移動して、公園の中にある淡水池を見下ろす土手に腰をおろしてお昼をとっていたら、池の中に、しきりに水中に潜ったり浮き上がったりする小さな水鳥がいるふう。双眼鏡でのぞいたら、巣にいるヒナたちにせっせと餌や巣材を運んでいるカイツブリ(たぶん)でした。こんな思いがけない出会いがバードウオッチングのいいところだな、と思った次第です。
『ハクチョウ 水べに生きる』に、「自然はその本当の姿をなかなか見せてくれません。しかし、辛抱強く観察を続けていくことで、必ず見せてくれます。人が、見たことのないもの、知らないものを見る、知ることはとてもすばらしく、わくわくすることです」と書かれてあることが少しだけ分かった気がしました。
[2015/05/06 23:08] URL | Bird run! #-[ 編集 ]
Bird runさんへ

おはようございます!

> こんばんは。
> 「オナガガモさんも、ヒトを見ても臆しない大胆さを持っている。」というご指摘、思わずうなづきました。本埜で見たオナガガモさんがそうだったからです。夕方餌がまかれるとハクチョウさんの前に陣取って、撒かれるお米をすばしこくついばんでいました。そして、人をよく観察していて、見物人が急な動きを見せるなどすると、さっと飛び立とうと身構えているふうでした。ハクチョウさんはそれよりももっとおうようとしていて、のん気で、人を信頼して近くに来るという感じを受けました。
>

オナガガモさんは、体も小さくて、何か異変があると、すぐに飛びだってしまいますね!
時にすばしこいので、餌を取るのも、大きなハクチョウさんたちよりは、
容易できるようですね!

それに、オナガガモさんは、
ハクチョウさんたちの群れの中に混じって、
一緒にいることが多いですよね。

あれは、ハクチョウさんのそばにいれば、
ヒトが餌を与えてくれることを知っているからなんでしょうね!

このウトナイ湖でもすばしこいオナガガモさんはたくさんいました!

>  先週探鳥会で回った葛西臨海公園を一人で回って野鳥観察してきました。海辺で、たぶん鳥の名前をそのとき教えてもらったシギ類を見ているのですが、長時間図鑑と首っ引きで見ていてもさっぱり名前が分からず、一人前にはまだまだだな、と。少し浮かない気分で場所を移動して、公園の中にある淡水池を見下ろす土手に腰をおろしてお昼をとっていたら、池の中に、しきりに水中に潜ったり浮き上がったりする小さな水鳥がいるふう。双眼鏡でのぞいたら、巣にいるヒナたちにせっせと餌や巣材を運んでいるカイツブリ(たぶん)でした。こんな思いがけない出会いがバードウオッチングのいいところだな、と思った次第です。

探鳥会に出かけられていたんですね!
実を言うとduck4はまだ行ったことがありません。
いつもハクチョウさんを観察しているので、
他の鳥さんの名前はなかなか覚えられないでいます!

シギさんやチドリさんもいるようなんですが、
双眼鏡を持った歩いているヒトがこの辺りではいないので
いつも肉眼で観察しています。

広い自然があるところだったら、いいのですが...!

Bird runさんは、カイツブリさんを観察されたんですね!
それも餌をせっせと運ぶ親鳥さんを!
今、まさに、繁殖の季節。
そろそろ、孵化した雛が親鳥にくっついて泳いでいるところに、
出くわす機会も増えてくることと思います!


> 『ハクチョウ 水べに生きる』に、「自然はその本当の姿をなかなか見せてくれません。しかし、辛抱強く観察を続けていくことで、必ず見せてくれます。人が、見たことのないもの、知らないものを見る、知ることはとてもすばらしく、わくわくすることです」と書かれてあることが少しだけ分かった気がしました。

いや、そうなんですよね!
日々観察しているハクチョウさんたちも、
よくよく見ていると、新たな発見があります。

知れば知るほど、わからないことだらけになります!v-519v-521
[2015/05/07 08:03] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/1828-745ad5eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR