FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
ヒトの思いやりとハクチョウさんたちの心遣い!
この地域では、

ハクチョウさんたちのことを想っているヒトたちが、

たくさんいるようです。


そして、

9羽のハクチョウさんたちも、

その心遣いをしていているようです。


それは、ある方からパンをもらった後。

5羽の滞在組のハクチョウさんと一緒に子供のコハクチョウさんは

浅瀬から大橋付近へと移動して行きました。


途中、大橋の付近で待っていると、

他のハクチョウさんたちは、まっすぐ泳いで行ったのですが、

コハクチョウさんのおちびちゃんだけが、

こちらに向かって近づいて来ました。


DSCF1240_convert_20150417080904.jpg

(こちらにやって来たコハクチョウさんのおちびちゃん!

おちびちゃんが近づいて来ることは珍しいのですが、

何かduck4に、朝のご挨拶をしに来たのではないかと思います。

その後、仲間が泳ぐ方向へと泳いで行きました。


DSCF1241_convert_20150417081539.jpg

(朝の挨拶を交わすおちびちゃん!

DSCF1242_convert_20150417081029.jpg

(仲間のもとにいそいそと戻っていくおちびちゃん!

滞在組の5羽のハクチョウさんと子供のコハクチョウさんたちは、

大橋の近くの対岸で休んでいると、

そこに、いつもの給餌している方の気配に気づくと、

一斉に、こちら岸へと泳いでくるのではありませんか。


当たり前と言えば、当たり前の行動なんですが、

やはり、いつも給餌している方への想いは強いのでしょう。

お腹いっぱいのはずのハクチョウさんたちが、また食べていました。


それは、まだまだお腹がすいていたのか。

それとも、いつも来てくれる方へのハクチョウさんたちの心遣いなのか。
 

しかし、さっきより、たくさん食べずに、そそくさに戻って行くところを見ると、

どうやら、心遣いではないか。

とduck4は、考えてしまいました。


DSCF1245_convert_20150417081143.jpg

(給餌を受けている5羽の滞在組と子供のコハクチョウさん!

今シーズンもお花見を楽しめました。

しかし、春雷が襲い、

とうとうサクラの花びらがコケのじゅうたんの上に落ち始めました。

duck4の標準木でも散り始めです。


DSCF1267_convert_20150417082706.jpg

(まさに満開のサクラ花びら..!

DSCF1268_convert_20150417082739.jpg

(満開の標準木ですが..!

DSCF1269_convert_20150417082819.jpg

(コケのじゅうたんには今まで落ちていなかった花びらが..!



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2015/04/17 06:48] | 続・滞在組② | トラックバック(0) | コメント(10) |
<<子供のコハクチョウさんと2羽の渡りのオオハクチョウさん! | ホーム | 今シーズンのハクチョウさん物語!>>
コメント
duck4さん、今晩は
ハクチョウさん、きっといつも食べ物を貰う恩人への感謝を思っているのでしょうね。
[2015/04/17 19:50] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
愛知県の木曽川で越冬したコハクチョウさん達。北帰の日、飛び出して上空を1度旋回して飛んでいったそうです。
給餌の人に挨拶をしたみたいだ。と見ていた人が言っていました。
親しみの感情があるように思います。

今年はアドちゃん、子供のコハクチョウさんがいますね。
大怪我のアドちゃん、おおきなハクチョウさんとの交流が深まりそうですね。
子供のコハクチョウさん、夏を過ごすのでしょうか。
少しずつ違う毎日、ハクチョウさん達は臨機応変に一生懸命生きていますね。

愛知県はソメイヨシノが終わり、初夏の様な日が多くなるかと思いきや、冷える日が多く暖房器具を片付けられません。
毎日の観察、朝夕は冷えますね。
お体お大事にしてください。

[2015/04/17 20:56] URL | パッサ- #-[ 編集 ]
duck4さん こんばんは!

心温まるお話ですね
人の思い遣りが
分かるのですよね☆
[2015/04/17 22:23] URL | トマトの夢3 #-[ 編集 ]
ハクチョウさんもヒトと同じように他種の動物の心を読もうとしたり、ときに気遣ったりするのかも知れませんね。それ以上にduck4さんの観察眼はスゴイと思いました。おチビちゃんはちょっとユニークですね。Levalloisbee
[2015/04/17 22:51] URL | Levalloisbee #CLAM/61k[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

おはようございます!

> duck4さん、今晩は
> ハクチョウさん、きっといつも食べ物を貰う恩人への感謝を思っているのでしょうね。

ハクチョウさんは、気持ちに正直ですね!
いつも給餌している方が来るとわかると、
ソワソワしているのがこちらにも伝わって来ます。

きっと、滞在組の5羽のハクチョウさんたちは、
感謝でいっぱいなんでしょうね!v-519v-521
[2015/04/18 08:29] URL | duck4 #-[ 編集 ]
パッサーさんへ

おはようございます!

> 愛知県の木曽川で越冬したコハクチョウさん達。北帰の日、飛び出して上空を1度旋回して飛んでいったそうです。

木曽川で越冬していたコハクチョウさんたち!
北へ帰る前に、今いた自分たちの場所を旋回して、
確認してから旅立って行ったんですね!

> 給餌の人に挨拶をしたみたいだ。と見ていた人が言っていました。
> 親しみの感情があるように思います。

きっと、給餌してくれたヒトへの感謝の挨拶だったんでしょうね!
親しみの感情が両者にはあったからだと思います!

> 今年はアドちゃん、子供のコハクチョウさんがいますね。
> 大怪我のアドちゃん、おおきなハクチョウさんとの交流が深まりそうですね。

アドちゃんは、怪我してもう北へ帰ることができずに、
5羽の滞在組と一緒に過ごすことになるでしょう。
その面倒を、おおきなハクチョウさんが見ているようです!
おとなしくて優しいハクチョウさんなので、アドちゃんも安心しているようです!
一緒にいることが多いようです!

> 子供のコハクチョウさん、夏を過ごすのでしょうか。
> 少しずつ違う毎日、ハクチョウさん達は臨機応変に一生懸命生きていますね。

他に、飛べる2羽のオオハクチョウさんがいるので、
もしかしたら、一緒に、子供のコハクチョウさんも渡っていくことも考えられます!
確かに、ハクチョウさんたちは、臨機応変に生きているところもありますよね!

> 愛知県はソメイヨシノが終わり、初夏の様な日が多くなるかと思いきや、冷える日が多く暖房器具を片付けられません。

愛知はもう初夏のような景色になっているんでしょうね!
こちらは、今まさに、満開のサクラが風が吹くたびに、
花びらが舞っているところです!

> 毎日の観察、朝夕は冷えますね。
> お体お大事にしてください。

まだ朝晩の冷え込みを感じますね!
ありがとうございます!

パッサーさんも!v-519v-521
[2015/04/18 08:40] URL | duck4 #-[ 編集 ]
トマトの夢3さんへ

おはようございます!

> duck4さん こんばんは!
>
> 心温まるお話ですね
> 人の思い遣りが
> 分かるのですよね☆

地域のヒトたちに見守られていることを、
ハクチョウさんたちも気づいていると思います!

ハクチョウさんたちも感謝をしている気持ちが
duck4には伝わってくることがあります!v-519v-521
[2015/04/18 08:44] URL | duck4 #-[ 編集 ]
Levalloisbeeさんへ

おはようございます!

> ハクチョウさんもヒトと同じように他種の動物の心を読もうとしたり、ときに気遣ったりするのかも知れませんね。それ以上にduck4さんの観察眼はスゴイと思いました。おチビちゃんはちょっとユニークですね。Levalloisbee

ハクチョウさんたちは、感情豊かな鳥さんだと思います!
喜んでいるときの表情が見ていてわかります!
時に、いつも給餌している地元の方が現れる前には、
ソワソワしている気持ちが、こちらまで伝わってきますから!

この日は、なぜか、おちびちゃんは、こちらに近づいて来ました。
珍しいことですが、何か朝のご挨拶のようでした!v-519v-521
[2015/04/18 08:47] URL | duck4 #-[ 編集 ]
こんばんは。
私も行徳野鳥観察舎にいるコハクチョウにduck4さんと同じことを感じることがあります。
私が、小指の先ほどに小さくちぎった食パンを保護している金網の間からハクチョウさんの前に投げ入れると、野鳥病院で給餌している餌が餌入れの中に残っているにも拘わらず、転がっていくパン切れをつかまえて食べてくれます。そして嘴を上に向けて「コー、コー」と鳴いてくれます。来館者をもてなしてくれているのか、あるいはいくらかは自分も楽しんでいるのか。ただ、困惑するみたいに首を上げ下げして、食べない時もあります。
また、こんなこともありました。羽繕いをしている時にそのハクチョウさんの前に行ったら、羽繕いを止めて私をじーっと見たのち、下に敷いてある乾いたゴムマットを嘴でつつくような仕草を見せたのです。そして、すぐに何事もなかったかのようにふたたび羽繕いを始めたのです。ほんの10秒にも満たない出来事でしたが。「あのおじさんが来た」とでも思ったのでしょうか。
 こんなことも。野鳥病院の職員の方がサンダルをつっかけて小走りで、リズミカルに地面を摺る音をたてて近づいてきたら、頭を背に回して寝ていたにも関わらず、首を起こして起きたのを見たことがあります。散歩の犬の吠える声には起きなくともです。たぶん職員の人が近くにいると音でわかったのだな、と思いました。
duck4さんが紹介されていた(それで私は知ったのですが)立松和平さんのクッチャロ湖の白鳥おじさんの山内さんについてのエッセイに、給餌する人とハクチョウたちとの交流が記されていたように思います。人とハクチョウさんとの「目に見えないもののやりとり」は存在すると思います。
[2015/04/18 23:20] URL | Bird run! #-[ 編集 ]
Bird runさんへ

こんにちは!

> こんばんは。
> 私も行徳野鳥観察舎にいるコハクチョウにduck4さんと同じことを感じることがあります。
> 私が、小指の先ほどに小さくちぎった食パンを保護している金網の間からハクチョウさんの前に投げ入れると、野鳥病院で給餌している餌が餌入れの中に残っているにも拘わらず、転がっていくパン切れをつかまえて食べてくれます。そして嘴を上に向けて「コー、コー」と鳴いてくれます。来館者をもてなしてくれているのか、あるいはいくらかは自分も楽しんでいるのか。ただ、困惑するみたいに首を上げ下げして、食べない時もあります。

行徳にいるコハクチョウさんもいろいろな表情を見せくれるようですね!
ハクチョウさんたちもおいしいものがわかるのでしょうかね!
昔は茶殻をまいていたようですが、今は、全く見向きもしないようです!
北海道の方ではデットコーンを与えているようですね!
そして、パンを与える方も多いので、ハクチョウさんたちも味を覚えてたのでしょうね!

確かに、楽しんでいるようなハクチョウさんもいると思います!
また、近くまで来て、犬のようにうなるものもいます!
警戒心が強いもの!
異様に人馴れしたハクチョウさんもいます!
食べないということは、お腹がいっぱいだったんどえしょうかね!

> また、こんなこともありました。羽繕いをしている時にそのハクチョウさんの前に行ったら、羽繕いを止めて私をじーっと見たのち、下に敷いてある乾いたゴムマットを嘴でつつくような仕草を見せたのです。そして、すぐに何事もなかったかのようにふたたび羽繕いを始めたのです。ほんの10秒にも満たない出来事でしたが。「あのおじさんが来た」とでも思ったのでしょうか。

もしかしたら、Bird runさんに強く関心があったのかもしれませんね!
そして、また再び羽繕いを始めたのでしょうね!

>  こんなことも。野鳥病院の職員の方がサンダルをつっかけて小走りで、リズミカルに地面を摺る音をたてて近づいてきたら、頭を背に回して寝ていたにも関わらず、首を起こして起きたのを見たことがあります。散歩の犬の吠える声には起きなくともです。たぶん職員の人が近くにいると音でわかったのだな、と思いました。
> duck4さんが紹介されていた(それで私は知ったのですが)立松和平さんのクッチャロ湖の白鳥おじさんの山内さんについてのエッセイに、給餌する人とハクチョウたちとの交流が記されていたように思います。人とハクチョウさんとの「目に見えないもののやりとり」は存在すると思います。

そういうことはありますよね!
自分たちを大切に想っているヒトがいると、寝ていてもすぐ起き。
その方のところに急いで移動することがあります!
足音や気配でわかるのでしょうか!
こちらが見えないところにもいても、ハクチョウさんたちは気づいているのです。

ハクチョウさんとヒトの関係は、昔から続いていたことと思います!
それは、給餌。
ケガをしたハクチョウの保護と治療。
神として祀るなどして、本当に近い存在の鳥さんだったと思います!v-519v-521
[2015/04/19 12:52] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/1811-5074d056
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR