FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
おおきなハクチョウさんの幼鳥のアドちゃんへの愛情!
いつもの浅瀬には、

おおきなハクチョウさんとアドちゃんしかいませんでした。

そして、2羽はナカヨク、地元の方を待っていました。


アドちゃんは幼鳥で羽もまだまだ灰色。

なにか、親子でいるような感じでもありました。


DSCF1028_convert_20150411080241.jpg

(骨折した羽が水面にくっいている幼鳥のアドちゃん!

地元の方もおしゃっていましたが、

おおきなハクチョウさんは、とても優しいハクチョウさん。

困っているハクチョウさんがいると寄り添うところもあるそうです。


そして、この数日。

他の滞在組とは別れて、

アドちゃんと一緒にこの浅瀬付近で過ごしていました。


DSCF1027_convert_20150411080204.jpg

(おおきなハクチョウさん!

ところで、給餌が終わると、

おおきなハクチョウさんは、上流へと向かって泳ぎました。

そして、それを見ていた、アドちゃんも、くっついて泳ぎだしました。


アドちゃんはいつものようにケガをした羽が水面にくっつくので

体を傾けながら泳ぎます。

大変そうですが、以前に比べて、力強く泳げるようになってきました。


一方、あのおおきなハクチョウさんも、体を傾けて泳ぎます。

ケガして体の重心がずれているからなんでしょう。

でも、アドちゃんよりは、ひどくありません。


途中、お腹がすいたのか、

アドちゃんは草をついばみました。

その時、おおきなハクチョウさんは、「早くおいで!」と話しかけながら、

上流へと向かって泳いで行きました。


duck4も、滞在組や2羽の飛来のオオハクチョウさんを探しに、

上流へと急ぎました。

そして、大橋の近くのいつもの餌場には、

滞在組の斑ちゃん、チンさん、おちびちゃん、シンちゃん。

あの2羽のいつも一緒にいる飛来のオオハクチョウさんも、

首を長くて待っていました。


それから、数分後。

2羽のハクチョウさんがこちらに向かって泳いできました。

それは、おおきなハクチョウさんと幼鳥のアドちゃん。


DSCF1042_convert_20150411080000.jpg

(大橋の下を泳いでいるのがおおきなハクチョウさんとアドちゃん!

アドちゃんは、おおきなハクチョウさんにくっついて泳いでいるのではありませんか。

何か、見ていて、強く心が撃たれる感じを受けました。


おおきなハクチョウさんが、

困っているアドちゃんに手を差し伸べるように面倒を見る姿

そして、あのアドちゃんも、羽がひどく骨折していても、

500メートルの距離を約15分ほどで泳ぎきったことにです。


duck4は、ハクチョウさんたちの愛情の強さを実感した瞬間でもありました。

やはり、野生動物の治療経験が豊富な獣医さんがおしゃっていた

「意外とハクチョウさんは丈夫!」

という言葉通りでもありました。


最後になりますが、

おおきなハクチョウさんも、同じ境遇になったので、

そのことがわかっていて、

アドちゃんをまるで我が子のようにやさしく愛情で包んであげていたようでもありました。


DSCF1045_convert_20150411080043.jpg

(一緒に泳いで来たおおきなハクチョウさんとアドちゃん!

ちなみに、duck4の標準木のサクラは、ほぼ満開!

DSCF1047_convert_20150411082448.jpg

DSCF1049_convert_20150411082549.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2015/04/11 06:58] | 続・滞在組② | トラックバック(0) | コメント(10) |
<<満開のサクラとハクチョウさんの飛来が見られました! | ホーム | 2羽の飛来のオオハクチョウさんはツガイ!?>>
コメント
duck4さん、今晩は
アドちゃん、大きなハクチョウさんに守られ安心しているでしょうね。
これからの季節、アドちゃんにとっては初体験ですが大きなハクチョウさんと一緒に乗り切って欲しいですね。
[2015/04/11 18:00] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
アドちゃんよかったですね~~!

ロクちゃんがいなくなって寂しかったですが、
今はアドちゃんにこころが行きますね!!
早くよくなりますように!!
[2015/04/11 21:21] URL | ami #-[ 編集 ]
ハクチョウさんも他の幼鳥を面倒みているかもしれません。
アドちゃんの様子が尋常でないとわかっていますね。
小鳥だと、ヘルパ-さんがいる種類がありますね。
ハクチョウさんのヘルパ-さんは聞いたことがありませんが、
大きなハクチョウさん。ヘルパ-さんの様です。
ほかっておけないのですね。
アドちゃんの写真を見ると痛々しいです。
わたしは先週、片足のないツグミさんを見ましたが、今日も同じ場所にいました。
みんなと同じように生きていけれるように、と思うことしか出来ないので歯がゆいです。
[2015/04/11 22:08] URL | パッサー #-[ 編集 ]
duck4さん こんばんは!

おおきなハクチョウさんの深い愛情に
涙がこぼれます

幼鳥のアドちゃん
頼りにしていることでしょうね

奇跡が起き 羽が治ったら
真っ先に お母さんの元へ
飛んでいくでしょう。
[2015/04/11 22:37] URL | トマトの夢3 #-[ 編集 ]
こんばんは、
同じ経験があったのかもしれませんね。Duckさんの観察からの間接的な推測ですが、大きな白鳥さんは穏やかに大きく周りを包み込む包容力のある白鳥のような気がします。
[2015/04/11 23:45] URL |   Gabacho #nH0dgipQ[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

おはようございます!

> duck4さん、今晩は
> アドちゃん、大きなハクチョウさんに守られ安心しているでしょうね。

見ていて、そんな感じでした!
おおきなハクチョウさんは、とても包容力があり優しくて、
よくアドちゃんと2羽でいる時もあります!

> これからの季節、アドちゃんにとっては初体験ですが大きなハクチョウさんと一緒に乗り切って欲しいですね。

食欲もあり、動き回ってもいますが、
これから、どんどん暑くなっていくので、
アドちゃんにとって、初体験になる夏をどう乗り切るのかが
次の気がかりですよね!v-519v-521
[2015/04/12 07:44] URL | duck4 #-[ 編集 ]
amiさんへ

おはようございます!

> アドちゃんよかったですね~~!

アドちゃん!
親代わりのおおきなハクチョウさんとも親しくなって、
良かったと思っています!

> ロクちゃんがいなくなって寂しかったですが、
> 今はアドちゃんにこころが行きますね!!
> 早くよくなりますように!!

1月下旬に突然。前触れもなく姿を消したロクちゃん!
今は、菜々ちゃんと一緒に北へと向かっていること願っています!

アドちゃんは、決して飛べるようにはなりませんが、
灰色から白い羽に変れば、少しは泳ぎやすくなるのではないか
思っているduck4であります!v-519v-521
[2015/04/12 07:49] URL | duck4 #-[ 編集 ]
パッサーさんへ

おはようございます!

> ハクチョウさんも他の幼鳥を面倒みているかもしれません。

何か、おおきなハクチョウさんは、
幼鳥のアドちゃんの面倒を見ているようでした!

> アドちゃんの様子が尋常でないとわかっていますね。

それは、他のハクチョウさんたちもわかっているのではないかと思います!
特に、羽のケガがひどい滞在組のハクチョウさんたちはです。

特に、おおきなハクチョウさんは、泳ぐとき、ケガした羽の方に体を傾けながら泳いでします!
アドちゃんよりはひどくありませんが、泳ぎ方が似ています!

> 小鳥だと、ヘルパ-さんがいる種類がありますね。
> ハクチョウさんのヘルパ-さんは聞いたことがありませんが、
> 大きなハクチョウさん。ヘルパ-さんの様です。

duck4も、他の鳥さんのように、
ハクチョウさんにはヘルパーはいないものだと思っていました!
でも、日頃の様子を観察していると、おおきなハクチョウさんは、
アドちゃんのことを気にかけているようでもあります!

> ほかっておけないのですね。

たぶん、そうだと思います!

> アドちゃんの写真を見ると痛々しいです。

最初見たとき、本当にショックで役所に電話しました!
でも、今思うと、捕獲されず、この七北田川にいて正解だったと思っています!

ハクチョウさんの治療経験もある
獣医さんもおしゃっていましたが、
「意外にハクチョウさんは丈夫!」と言っていたとおりでした!

> わたしは先週、片足のないツグミさんを見ましたが、今日も同じ場所にいました。
> みんなと同じように生きていけれるように、と思うことしか出来ないので歯がゆいです。

片足のないツグミさん!
すごい生命力ですね!
歩くのが大変で、餌も探すのも一苦労していることと思います!

こちらでも、片足のスズメさんを見かけました!
他のスズメさんよりも大変そうでした!

バードウオッチングをしていると、
いろいろな鳥さんと出会い、その事情にも遭遇しますね!v-519v-521
[2015/04/12 07:59] URL | duck4 #-[ 編集 ]
トマトの夢3さんへ

おはようございます!

> duck4さん こんばんは!
>
> おおきなハクチョウさんの深い愛情に
> 涙がこぼれます

おおきなハクチョウさん!
本当に慈悲深いハクチョウさんだと思います!
きっと、アドちゃんと似た境遇なので、
親心みたいのが働き、面倒を見ているのでしょうね!

> 幼鳥のアドちゃん
> 頼りにしていることでしょうね

duck4もそう思います!
アドちゃんはおおきなハクチョウさんを頼りにしているようですね!

> 奇跡が起き 羽が治ったら
> 真っ先に お母さんの元へ
> 飛んでいくでしょう。

きっと、お母さんのところに戻りたい!
一緒に北へと旅を続けたかったのかもしれませんね!v-519v-521
[2015/04/12 08:03] URL | duck4 #-[ 編集 ]
Gabachoさんへ

おはようございます!

> こんばんは、
> 同じ経験があったのかもしれませんね。Duckさんの観察からの間接的な推測ですが、大きな白鳥さんは穏やかに大きく周りを包み込む包容力のある白鳥のような気がします。

何か同じ経験でもあったような感じでもあります!
観察し続けて思いましたが、おおきなハクチョウさんは、
包容力と優しさを持っていると思います!

きっと、アドちゃんも、
それがわかっていて一緒に行動していたのかもしれません!v-519v-521
[2015/04/12 08:06] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/1805-56301acb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR