FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
埼玉県のコハクチョウさんが天国へと召される!
悲しむべきお知らせをしなければなりません。

それは、埼玉県川島町越辺(おっぺ)川で、

矢が脚まで刺さったままの

動けなくなっていたコハクチョウさん。


その後、6日(金曜日)に動物病院に搬送され手術と治療を受け成功。

生きていました。


そして、写真のコハクチョウさんからは、

何かを悟ったのか、痛いのをこらえておとなしく待っているような

表情に感じました。


2日後

体力つきて、召されて行きました。


その知らせを聞き、

とてもとても残念でなりません。


コハクチョウさんのご冥福をお祈りいたします。

May a tundra swan rest in peace.


諤ェ謌代@縺溘ワ繧ッ繝√Ι繧ヲ_convert_20150309204740

(埼玉県東松山市の東松山動物病院大山獣医科で2015年3月7日、中山信さん撮影より

話は、変わりますが、

duck4の定点観測ポイントにいる、

5羽の滞在組のハクチョウさん。


何に衝突をしたのか、わかりませんが、

羽を怪我して2度と大空を飛べる身ではなくなりました。


このようになったのも、ヒトによるもの。

矢の刺さったコハクチョウさんは、犯罪行為。

滞在組の5羽のハクチョウさんたちも、われわれの責任。


何か、ヒトの罪深さを、あらためて考えさせられたduck4であります。


DSCF0305_convert_20150309211446.jpg

(ヒトのせいで飛べなくなって必死に生きている5羽の滞在組!

(参考ニュース)

『コハクチョウ:ボーガンの矢刺さり死ぬ 埼玉の動物病院で』 毎日新聞 2015年03月09日 11時08分更新!

『コハクチョウの胸にボウガンの矢…脚まで貫通』 読売新聞 2015年3月7日 7時48分更新!

(関連ブログ)

『矢の刺さったコハクチョウさんを保護(埼玉県川島町越辺川) !』



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2015/03/10 06:21] | 続・滞在組① | トラックバック(0) | コメント(8) |
<<ハクチョウさんと震災!/震災から4年。被災地を旅する雄鶏の物語『日の鳥』さんの本から想ったこと! | ホーム | 8羽の飛来組になったものの!>>
コメント
duck4さん、今晩は
矢を刺されたコハクチョウさん、本当に可哀そうでした。
加害者には罪を償ってほしいですね。
人馴れしたコハクチョウさんは警戒心が少ないだけに、人から攻撃を受けた時はたまらないでしょう。
弱い者いじめは決して許せませんね。
[2015/03/10 18:54] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
こんばんは。
「なんとか回復してくれ」、と願っていたのですが・・・ 言葉も出ない。


テレビニュースの映像で、苦しそうに口を開けていたので「厳しいかも」と思ったりもしたのですが・・・。

毎日新聞の3月7日付のページにある5枚の写真中にあった、座り込んで刺さった矢をくちばしで抜こうとしている写真、たまりませんでした。必死に崩れかかっている自分の体の状態を立て直そうとしていたんだな、と。
 この冬初めて本埜の白鳥の郷に通って、彼らの命の輝きを見せてもらって、多くの目に見えないものをハクチョウさんたちからもらったから、ほんと無事にシベリアまで帰してあげたかった・・・
[2015/03/10 21:54] URL | Bird run! #-[ 編集 ]
duck4さん こんばんは!
矢を刺されたコハクチョウさん
回復を信じてやみませんでした。

TVで見ておりましが
痛々しい姿に耐えられませんでした。
犯人を 許せない気持ちでいっぱいです!
[2015/03/10 22:25] URL | トマトの夢3 #-[ 編集 ]
矢を刺されたハクチョウさん、ニュースで手術したと
聞いていたので助かったと思っていたのに、ショックです!
罪もない動物や人を傷つける人がいると思いたくないですね。
とても残念です・・・

滞在組さんたち、ガンバって生き抜いて下さいネ!
応援していますよ!
[2015/03/10 23:04] URL | 杜のタマゴ #TSqh09ZY[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

こんばんは!

> duck4さん、今晩は
> 矢を刺されたコハクチョウさん、本当に可哀そうでした。
> 加害者には罪を償ってほしいですね。

ハクチョウさんは、鳥さんの中でも一番身近な鳥さんなので、
ハロゲンさんと同じ思いでいっぱいです!

> 人馴れしたコハクチョウさんは警戒心が少ないだけに、人から攻撃を受けた時はたまらないでしょう。
> 弱い者いじめは決して許せませんね。

確かに、ハクチョウさんは、他の鳥さんと比べて人馴れしています!
それに、自分から近づいていくので、悪い人には、どうしてもだまされてしまいます!
何か、ヒトの善意がうらめに出てしまったようです!

ハロゲンさんがおっぺ川に行かれたときには、
まだ残っているコハクチョウさんの家族がいましたね!
そして、埼玉県内でのコハクチョウさんの越冬地のようですね!v-519v-521
[2015/03/11 19:17] URL | duck4 #-[ 編集 ]
Bird runさんへ

こんばんは!

> こんばんは。
> 「なんとか回復してくれ」、と願っていたのですが・・・ 言葉も出ない。

duck4もですね!保護されたときには大丈夫!
元気になると思っていたのですが、とても残念な結果になってしまいました!
悲しくなります!

> テレビニュースの映像で、苦しそうに口を開けていたので「厳しいかも」と思ったりもしたのですが・・・。

テレビでは見ていないのでわかりませんでしたが、
やはり、あれだけの矢が刺さっていなので、苦しかったのでしょうね!
何も言えずに、天国へと旅立って行ったことがかわいそうです!

> 毎日新聞の3月7日付のページにある5枚の写真中にあった、座り込んで刺さった矢をくちばしで抜こうとしている写真、たまりませんでした。必死に崩れかかっている自分の体の状態を立て直そうとしていたんだな、と。

その写真はわかりませんでした!
痛くても必死に生きよう!死ぬまいとい気持ちで
体の状態を立て直そうとしたのでしょうね!

>  この冬初めて本埜の白鳥の郷に通って、彼らの命の輝きを見せてもらって、多くの目に見えないものをハクチョウさんたちからもらったから、ほんと無事にシベリアまで帰してあげたかった・・・

本当に、そうですよね!
Bird runさんが近くで見たハクチョウさんたちが、
無事にシベリアに戻って欲しいという気持ちが伝わっていると思います!v-519v-521
[2015/03/11 19:24] URL | duck4 #-[ 編集 ]
トマトの夢3さんへ

こんばんは!

> duck4さん こんばんは!
> 矢を刺されたコハクチョウさん
> 回復を信じてやみませんでした。

duck4もそうでした!
回復して!回復して!と祈る想いでした!
でも、その知らせを聞いて悲しくなりました!

> TVで見ておりましが
> 痛々しい姿に耐えられませんでした。
> 犯人を 許せない気持ちでいっぱいです!

このコハクチョウさんは必死に生きようとしたのでしょうね!
それが、写真から強く感じました!

そして、トマトの夢3さんと同じ気持ちです!v-519v-521
[2015/03/11 19:27] URL | duck4 #-[ 編集 ]
杜のタマゴさんへ

こんばんは!

> 矢を刺されたハクチョウさん、ニュースで手術したと
> 聞いていたので助かったと思っていたのに、ショックです!

duck4も手術して助かるのではないかと思っていましたが、
このような結果になり、とても悲しくなりました!

> 罪もない動物や人を傷つける人がいると思いたくないですね。
> とても残念です・・・

このコハクチョウさんは純真無垢なので、その行為を踏みにじった
この犯人が許せない気持ちでいっぱいです!

> 滞在組さんたち、ガンバって生き抜いて下さいネ!
> 応援していますよ!

滞在組の5羽のハクチョウさんは、
いつも給餌している地元の方に見守られながら、
ヒュッゲの気持ちで楽しく生きているようですね!

本当に、いつ見ても、絆の強さを感じます!v-519v-521
[2015/03/11 19:31] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/1773-954f5bc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR