FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
サシバの渡りと飛行機の飛行ルート!
樋口広芳著『鳥たちの旅』(NHK BOOK)では、サシバの渡りについて書かれています。

サシバに発信機を装着して、調査をしています。

【1羽目・名前:フクちゃんの春の旅】(31日・2,900キロ)

石垣→多良間島→宮古島→沖縄→徳之島→奄美大島→屋久島→鹿児島→

熊本→宮崎→高知→和歌山→奈良→三重→愛知→岐阜→群馬→埼玉→

群馬→栃木→福島

【2羽目・名前:新子の秋の旅】(37日・2,271キロ)

新潟→長野(北安曇野)→岐阜→神戸→徳島→愛媛→高知→愛媛→大隈半島→

佐多岬→トカラ列島→奄美大島→徳之島→沖縄→石垣

サシバは、本州、四国、九州を縦断して、奄美諸島、沖縄諸島を

アイランドホッピングをしながら、石垣に到着したようです。


一方、わたしの空旅は、サシバの渡りとは、違うルートを飛行しました。

中部国際空港から、三重、和歌山、太平洋上、奄美大島、

そして、沖縄(那覇空港)です。

CIMG6076.jpg

CIMG6078.jpg


【中部国際空港→那覇空港】

10時50分発。

ANA303便。

那覇空港行き。

所要時間2時間25分。

809マイル。

13時15分着。(那覇空港)

CIMG6079.jpg

CIMG6080.jpg


那覇空港でトランジットをして、再び、機上の人。

石垣行きに乗り込むのです。

フライトアテンダントさんから、

「宮古島上空を通過します」

との機内放送が入ります。

恐らく、この宮古島には、サシバの群れが立ち寄ったに違いない。

という思いをはせているうちに、

CIMG6082_convert_20110102212049.jpg

(宮古島上空)

わたしの飛行機は、石垣空港にランデングしました。

これより、八重山諸島の「鳥旅」あらため、

鳥の「撮り旅」が、始まるのです。


【那覇空港→石垣空港】

13時50分発。

石垣空港行き。

所要時間1時間05分。

251マイル。

14時55分着。(石垣空港)



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ





スポンサーサイト



[2011/01/02 14:42] | ダックのつばさ(カンムリワシ編) | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<この鳥の名前教えて? | ホーム | 渡り鳥のサシバ(The migratory bird of the eagle(Sashiba))!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/173-f7b8d70d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR