FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
蕪栗沼の落雁!
夕日が西に傾き始めた頃。

一日中、田んぼで餌を探していたマガンさんたちが、

そろそろ塒へと帰る時間になって来ました。


DSCF7357_convert_20141124084548.jpg

(田んぼで活動中のマガンさんたち!)

そして、蕪栗沼では、

先に戻っていたマガンさんが、ムクムクムクムク!と小声で鳴きながら

休んでいました。


DSCF7363_convert_20141124084426.jpg

(蕪栗沼に先着で戻ってお休みモードのマガンさんたち!)

すると、太陽が山際に隠れあたりから、

もう紺碧に染まった東の空から、

また、コココココ!と鳴きながらオレンジ色に空を焦がした西の空から、

マガンさんたちの群れが蕪栗沼へ戻って来ました。


あるものは10羽ほどの群れになりV字編隊になり飛んでくるもの。

また、どこかで、仲間や相手とはぐれてしまって1羽だけで探し回るように飛ぶ回る

1羽のマガンさんもいました。


でも、どのマガンさんも、沼の上空にさしかかっても、

一直線に着水するのではなく、あたりを警戒して見回すように、

渦巻きに旋回しながら降りて来るのでした。


まもなく、1日が終わろうとする瞬間。

なぜか、duck4には、マガンさんたちとっては、当たり前の日々の生活の一場面なのに、

心を動かされるものがありました。


朝、塒を離れ、田んぼで餌を探して食べて過ごす日中。

夕方、再び塒に戻って来る。


それが、単なるマガンさんの1日の流れであるが、

今日も無事に皆が眠るであろう塒に戻って来られたという安堵感にでした。

マガンさんたちも、ハクチョウさんたちも、カモさんも、鳥さんも、

いつ何時、敵に襲われたり、人間が作った人工物に衝突する恐れも!?


鳥の生涯は、今しか、誰にも知る由がないからなのです。

そう思うと、今日、夕方に繰り広げられる落雁を、

いつまでも目に焼き付けておかなければと

duck4は当然思う気持ちになりました。


DSCF7402_convert_20141124084642.jpg

(蕪栗沼の落雁!)



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2014/11/24 07:18] | アヒル・白鳥・野鳥⑩ | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<ロクちゃんに変化が!? | ホーム | 40羽ほどになった七北田川のハクチョウさんたち!>>
コメント
duck4さん こんにちは!

田んぼのマガンさんたち
餌探しに懸命な様子ですね!
日暮れ時
空を旋廻しながら 塒に帰る
その姿
胸が詰まる思いです。

☆☆☆
[2014/11/24 11:38] URL | トマトの夢3 #-[ 編集 ]
duck4さん、今晩は
そちらでは普通に見られる落雁ですが、まだ見たことがありません (ノд`)。
最後も写真、素晴らしいと思います。

[2014/11/24 16:29] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
こんばんは、
小雨の落ちてくる暗い夕方でしたが、伊豆沼に帰ってくるおびただしい数のマガンに、圧倒されたこと、今でも鮮明に思い出します。蕪栗沼には2回行きましたが、まだ落雁を見ることができません。できたら今冬、行ってみたいと思っています。
[2014/11/24 18:36] URL | Gabacho #nH0dgipQ[ 編集 ]
トマトの夢3さんへ

おはようございます!

> duck4さん こんにちは!
>
> 田んぼのマガンさんたち
> 餌探しに懸命な様子ですね!

蕪栗沼の周辺は水田も広がっていてマガンさんたちには、
餌さ探しには良い場所です!

> 日暮れ時
> 空を旋廻しながら 塒に帰る
> その姿
> 胸が詰まる思いです。
>
> ☆☆☆

そうなんです!
ここには、多いときには6万羽ほどのマガンさんが越冬しています。
夕暮れの空をバックに、今日も無事に帰ってくるマガンさんを見ていて、
感無量の気持ちになりました!v-519v-521
[2014/11/25 07:31] URL | duck4 #-[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

おはようございます!

> duck4さん、今晩は
> そちらでは普通に見られる落雁ですが、まだ見たことがありません (ノд`)。

蕪栗沼の落雁はすごいです!
6万羽が一斉に塒に帰ってきます!
今日も、餌場でいっぱい食べてお腹がいっぱいになり、
また、無事に戻って来れたことに感慨深いものを感じました!

> 最後も写真、素晴らしいと思います。

たくさんの方が落雁を求めて観察したり、撮影していました!v-519v-521
[2014/11/25 07:35] URL | duck4 #-[ 編集 ]
Gabachoさんへ

おはようございます!

> こんばんは、
> 小雨の落ちてくる暗い夕方でしたが、伊豆沼に帰ってくるおびただしい数のマガンに、圧倒されたこと、今でも鮮明に思い出します。蕪栗沼には2回行きましたが、まだ落雁を見ることができません。できたら今冬、行ってみたいと思っています。

夕方4時ごろになると一斉に戻ってくるマガンさんの群れ!
今日も無事に生きられたという安堵感を戻って来たマガンさん1羽1羽から
感じられます!

Gabachoさんは2回、蕪栗沼に行かれたとのですね!
蕪栗沼は午後から夕方が最高な場所だと思います。

duck4のおすすめは、やはり蕪栗沼!
周りには、何もなく、あるのは水田。
宮城の原風景といった感じが好きです!

県の鳥もガンさんです!v-519v-521
[2014/11/25 07:42] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/1664-4df11cb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR