fc2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
特徴あるクチバシの模様を持った飛来のオオハクチョウさん!
ハクチョウさんたちは、

体も大きいので鳥さんたちの中でも、

観察しやすいと思います。


しかし、1羽1羽の違いを見分けるのには、

やはり難しいのかもしれません。


滞在組の縄張りにやって来た飛来の2羽のオオハクチョウさんたち。

いつも一緒にいるので恐らく、カップルに違いありません。


このハクチョウさんですが、

10月下旬の最初に飛来していた1羽だったことに気づきました。

それは、クチバシの黒い模様です。


ハクチョウさんのクチバシの模様は、それぞれ違っているからです。

特徴的なのは、あの滞在組の斑ちゃんのクチバシですが、

このオオハクチョウさんにも、よく見ると、特徴というものがありました。


それは、クチバシの黒い部分がかすかにですがY字になっています。

顔とクチバシ先の部分が黒くなっています。


DSCF7113_convert_20141120080359.jpg

(クチバシの黒い模様に特徴がある飛来のオオハクチョウさん!

確実に、1羽1羽のハクチョウさんたちの特徴を捉えるのには、

クチバシは適しています。


ハクチョウさん研究家でも、このクチバシの模様に着目して、

それぞれの個体のクチバシ部分をスケッチして、分類をしています。


今日のduck4ブログでは、触れませんが、

また、後ほど、紹介できればと思っています。


さて、飛来してきた2羽のハクチョウさんの話に戻しますが、

やはり、滞在組の執念深い追跡にあい、

離れたところを泳いでいました。

近づこうとすると、滞在組が大きな声で鳴き出しました。


ちょくちょく、この場所に現れるところをみると、

お気に入りなのか、過去にも飛来した経験があるのではないかと

思っているduck4であります。


DSCF7115_convert_20141120080450.jpg

(ナカヨク2羽でいるオオハクチョウさん!前があのクチバシに特徴があるハクチョウさん!



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2014/11/20 07:07] | 滞在組のハクチョウさん⑱ | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<コブハクチョウさんを加瀬沼で発見! | ホーム | 自分たちの縄張りを守っている5羽の滞在組!>>
コメント
duck4さん、こんにちは!

オオハクチョウさんのクチバシ模様
特徴があり印象深いですね
目も違ってみえます
滞在組ハクチョウさんは強いですね。

☆☆☆
[2014/11/20 12:23] URL | トマトの夢3 #-[ 編集 ]
duck4さん、お疲れ様です。
ハクチョウさんはクチバシの模様で個体識別ができるようですね。
検索してみたら個体識別の方法が下記URLに記載されていました。現実的には写真を撮り、記録をとっておくことが重要なようです。根気がいると思います。
http://www.thr.mlit.go.jp/sakata/river/museum/swan/observe_kotai.html
[2014/11/20 16:58] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
トマトの夢3さんへ

おはようございます!

> duck4さん、こんにちは!
>
> オオハクチョウさんのクチバシ模様
> 特徴があり印象深いですね

そうなんです!
1羽1羽ハクチョウさんたちのクチバシの模様は違っています。
この違いで、生まれた場所をつきとめる研究もあるようです!

> 目も違ってみえます

目の形もいろいろですよね!

> 滞在組ハクチョウさんは強いですね。
>
> ☆☆☆

今シーズンの滞在組のハクチョウさんたちは、
まだまだ、頑張っているようです!v-519v-521
[2014/11/21 07:34] URL | duck4 #-[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

おはようございます!

> duck4さん、お疲れ様です。
> ハクチョウさんはクチバシの模様で個体識別ができるようですね。

ハクチョウさんの個体識別に、クチバシが使われていました。
イギリスの研究者が観察して2000羽ほどだったと思いますが、
ハクチョウさんたちのクチバシをスケッチして分類したのが始まりのようです。

本田清さんの著書
『白鳥と生きるー風景文化・生態・保護』(NHKブックス)でも紹介されていました。
http://www.amazon.co.jp/%E7%99%BD%E9%B3%A5%E3%81%AE%E3%81%84%E3%82%8B%E9%A2%A8%E6%99%AF%E2%80%95%E6%96%87%E5%8C%96%E3%83%BB%E7%94%9F%E6%85%8B%E3%83%BB%E4%BF%9D%E8%AD%B7-1979%E5%B9%B4-NHK%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC%E7%89%88%E3%80%88C9%E3%80%89-%E6%9C%AC%E7%94%B0/dp/B000J8BOEY

> 検索してみたら個体識別の方法が下記URLに記載されていました。現実的には写真を撮り、記録をとっておくことが重要なようです。根気がいると思います。
> http://www.thr.mlit.go.jp/sakata/river/museum/swan/observe_kotai.html

duck4もそう思います!
スケッチするのは大変なので、写真というのは一番良い方法だと思います。
しかし、正面を向いてくれるのは一瞬。
ロクちゃんや滞在組の5羽のハクチョウさんならば、気心が知れているので、
ポーズをしてくれますが、飛来組のハクチョウさんたちは、根気が必要ですよね!

国土交通省 東北地方整備局 酒田河川国道事務所のHPの情報からすると、
このハクチョウさんのクチバシの模様は、クワガタ型のようですね!

ハロゲンさん!
情報を教えていただきまして、誠にありがとうございました! v-519v-521
[2014/11/21 07:46] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/1660-ef7f8424
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR