FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
滞在組に近づくオオハクチョウさんのロクちゃん!
昨日の台風は、仙台をそれたとので、

大きな被害の報告がなかった様子です。

ひとまず、ほっとしているduck4であります。


ところで、10月5日(日曜日)に秋田、山形、新潟にも、

ハクチョウさんの第一陣が飛来したそうです。

北からの風にのってやって来たのでしょうか。

今年こそ、ハクチョウさんの初飛来の日を天気図で確認しなければと思っていますが、

duck4であります。


さて、

本題の5羽の滞在組のハクチョウさんとオオハクチョウさんのロクちゃんの話をしますが、

台風が接近している早朝。

5羽の滞在組のハクチョウさんたちは、水位が上がった川で草を食べていたときのことです。


下流の方から、こちらに向かって飛んできたロクちゃんがいました。

それを見た、おおきなハクチョウさんを除く4羽の滞在組は、コォ!コォ!コォ!コォ!とけたたましく鳴きました。

そして、5羽の上空を通過して、duck4がいる近くで着水しました。


DSCF6133_convert_20141007071202.jpg

(5羽の滞在組の上空を飛んでいくロクちゃん!

それから、duck4の方へと近づいて泳いで来ました。


DSCF6137_convert_20141007071714.jpg

(duck4に向かって泳いで来たロクちゃん!

最近、ロクちゃんも滞在組に近づいて行動していることがあります。

過去のトラウマもあり、べったりとまでは行きませんが、

後ろをついて泳いでいくこともあります。


やはり、ハクチョウさん同士、ナカヨクしたい。

寂しいので、一緒にいたい!という気持ちは、いつもロクちゃんの中では、

思っていると、duck4は実感しています。

DSCF6144_convert_20141007071756.jpg

(ロクちゃんに近づいてくる5羽の滞在組!



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2014/10/07 07:22] | 滞在組のハクチョウさん⑯ | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<おおきなハクチョウさんの気遣い! | ホーム | 定点観測ポイントの変化!>>
コメント
もうじき越冬のハクチョウさんがやってきます。
その時、仲間ができれば良いですね。
滞在組さんは飛べるロクちゃんが羨ましいのかもしれません。それか、良く似ているけど、やっぱり違う。と感じているのかも。

台風が去って、空気がすっかり秋の肌寒い感じになりました。
こちらの市街地に冬鳥になるチョウゲンボウさんが山から降りてきました。
田畑も乾いて夏鳥のチュウサギさんもほとんどいなくなりました。
季節の変わり目、お体にお気をつけ下さい。
[2014/10/07 21:37] URL | パッサー #-[ 編集 ]
こんばんは、
私が冬の間コハクチョウの群れを観察している沼では、田んぼに出かけていた家族が飛んで帰ってくると、沼に残っていた群がコオコオと一斉に鳴き始めます。これはどういった意味なんだろうと、Duckさんのフィールドレポートを読んでいて、私の理解が足りないのではないかと思うようになりました。てっきり居場所を知らせているのだと思っていたんですが、、、。
[2014/10/07 22:41] URL | Gabacho #nH0dgipQ[ 編集 ]
パッサーさんへ

おはようございます!

> もうじき越冬のハクチョウさんがやってきます。

まだ、宮城県入りのニュースはありませんが、
まもなく、七北田川にも飛来してくるかと思います!

> その時、仲間ができれば良いですね。

ロクちゃんに仲間ができれば良いと思います!
数回、滞在組の1羽。おおきなハクチョウさんと一緒にいたところを数回見つけました。
ディスプレーの攻撃をしないハクチョウさんなので、
もしかしたら、ロクちゃんのことを認めているのかもしれません。

> 滞在組さんは飛べるロクちゃんが羨ましいのかもしれません。それか、良く似ているけど、やっぱり違う。と感じているのかも。

確かに、それはあると思います。
飛べるということは5羽の滞在組にはできないので、
ロクちゃんを羨んでいるのではないでしょうかね!

それと、ちょうと自分たちと違うと感じていることでしょうね!

> 台風が去って、空気がすっかり秋の肌寒い感じになりました。
> こちらの市街地に冬鳥になるチョウゲンボウさんが山から降りてきました。
> 田畑も乾いて夏鳥のチュウサギさんもほとんどいなくなりました。
> 季節の変わり目、お体にお気をつけ下さい。

冬鳥のチョウゲンボウさんが山からおりてきましたか。
それと、チュウサギさんもいなくなりましたか。
台風を境に、夏から冬へと季節の移ろいを感じてきました。

こちらでも、ヒヨドリさんが群れで飛んでいたり、
縄張りを主張するように鳴いています!v-519v-521
[2014/10/08 07:32] URL | duck4 #-[ 編集 ]
Gabachoさんへ

おはようございます!

> こんばんは、
> 私が冬の間コハクチョウの群れを観察している沼では、田んぼに出かけていた家族が飛んで帰ってくると、沼に残っていた群がコオコオと一斉に鳴き始めます。これはどういった意味なんだろうと、Duckさんのフィールドレポートを読んでいて、私の理解が足りないのではないかと思うようになりました。てっきり居場所を知らせているのだと思っていたんですが、、、。

duck4も、まだまだ、ハクチョウさんの行動には謎ばかりですよ!
滞在組の場合は、縄張り、餌場、塒が一緒で、ここがなくなったら死活問題なので、
攻撃のディスプレーをして威嚇をしているようです。

田んぼなどの餌場では、100羽単位で行動するハクチョウさんたち。
時々、塒入りするときには、先に戻って来ているハクチョウさんが、
今戻ってくる仲間に大きな声で鳴くことがあります。
あれは、ここにいるよという挨拶なのかもしれませんね!

しかし、その中でも、数羽の仲間同士、首を前方に45度から60度で傾けて、
けたたましく鳴くときには、威嚇や警告のディスプレーのような気もします。

両者引くには引けず。
その一線を越えると、
首をつかんでのケンカになるではないかと考えています。v-519v-521
[2014/10/08 07:41] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/1616-e7966dd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR