FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
3番子の若鳥のスズメさん!/滞在組とオオハクチョウさんのロクちゃんの様子!
duck4の家にも遊びに来てくれるスズメさんたち。

6月上旬の1番子。

7月下旬の2番子。

今、9月下旬には3番子の幼鳥が、ピィピィ鳴きながら、

親鳥の後を追いかけています。


昨年もですが、

duck4の家の周りを縄張りとして棲んでいるスズメさんたちは、

少なくとも年に3回繁殖をしているようです。


ただし、1番子、2番子、3番子の幼鳥のスズメさんを比較して見ていると、

この時期の3番子の巣立ち雛が、一番少ない感じもします。

8月中旬から下旬の子育ては、1年のうちでも暑い季節なので、

親鳥にとってもハードなのかもしれません。


昨日、紹介した鳥さんの写真集の著者さんのご自宅のようには、

たくさんの種類の鳥さんの飛来はありませんが、

スズメさんがこうやって、

棲息しているとことにほっとしているduck4であります。


DSCF5684_convert_20140923074600.jpg

(duck4の家のバードフィーダーにやって来た3番子のスズメちゃん!


追伸:滞在組とオオハクチョウさんのロクちゃんの様子!

5羽の滞在組のハクチョウさんたち、ロクちゃんも元気です。


最近、早朝の餌場は、

5羽の滞在組のハクチョウさんとロクちゃんとは、

約500メートル離れた別々の場所で餌をもらっています。


ところで、

滞在組のハクチョウさんたちは、いつも一緒に、

同じところをウロウロ泳ぎながら、地元の給餌する方を待っています。


DSCF5741_convert_20140923074425.jpg

(地元の給餌する方を待って泳いで探している5羽の滞在組のハクチョウさんたち!

一方、オオハクチョウさんのロクちゃんは、最近いつも1羽。

そんなロクちゃんを不憫に想い、

地元の人たちがパンをあげているようです。


1羽でいると「寂しい」のでは思いますが、

やはり、滞在組のハクチョウさんたちに威嚇されるよりは、

離れたところで、のんびりしている方が良いのかもしれません。


真っ暗になった夜に、たった1羽でロクちゃんは、

比較的水が浅いところで、ストレッチをしたり、羽繕いしていました。


DSCF5622_convert_20140923074724.jpg

(イメージ写真:とある夕方1羽でいるオオハクチョウさんのロクちゃん!



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ

スポンサーサイト



[2014/09/23 07:55] | 滞在組のハクチョウさん⑯ | トラックバック(0) | コメント(8) |
<<首の細いシンちゃんのお話! | ホーム | 1冊の鳥の写真集が.....!>>
コメント
もうすぐ冬ですね
白鳥さんたちには過ごしやすい冬ですが
(渡りの白鳥さんたちがくると
心穏やかじゃない事もあるでしょうが)
すずめは餌が少なくて越冬できないから
命を落とす確立が高いようです

すずめが随分減ってると知ってから
(絶滅危惧種のレッドゾーンだったような・・・)
寒い時期は私もご飯撒いてます
もちろん、東京はうるさいので
こっそりと・・・

人間が一番って言ってる人たちは
生物界のバランスが崩れていくと
人間や地球も危ないって知らないんですかね~
[2014/09/23 20:12] URL | おかめパッチ #-[ 編集 ]
こんばんは、
今日までは天気がよさそうでしたので、鳥見三昧の4日間を過ごしました。今渡りの途中の鳥たちがどんどんやってきて、しばらくしたら去っていきます。スズメのように小さな鳥が何千キロも旅をするのですが、そのタイミングや方向がどうしてわかるのか不思議です。
[2014/09/23 20:18] URL | Gabacho #nH0dgipQ[ 編集 ]
duck4さん、今晩は
こちらでは家の近所では数が少なくなり、稲刈りが終わった田んぼやその周辺にスズメさんが集合して大群を形成しています。
来春までそんな状況が続くと思います。
[2014/09/23 20:40] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
スズメさん、1年に何回もヒナが生まれるのですね!
ひとつのツガイから1年にまたは一生に何羽巣立つのでしょうか。
なんて考えてしまいました。

滞在組さんたち、ロクちゃん、少し距離があるようですが
元気にしているのですね。
[2014/09/23 23:33] URL | 杜のタマゴ #TSqh09ZY[ 編集 ]
おかめパッチさんへ

おはようございます!

> もうすぐ冬ですね
> 白鳥さんたちには過ごしやすい冬ですが
> (渡りの白鳥さんたちがくると
> 心穏やかじゃない事もあるでしょうが)

そうなんです!
滞在組の5羽のハクチョウさんたちにとって、多くの飛来組のハクチョウさんたちが戻ってくる、
秋から冬にかけては、心穏やかな季節ではありません。
給餌しているもらっているパンの量も1羽当たりの数が減ってしまうからです!
縄張りを荒らされるという気持ちの方が大きいと思います!

> すずめは餌が少なくて越冬できないから
> 命を落とす確立が高いようです

スズメさんも、冬になると、餌がなくて命を落とすものも多いですね!
スズメさんを研究している三上修さんは、日本には1800万羽が棲息しているそうですが、減っているそうですね!

> すずめが随分減ってると知ってから
> (絶滅危惧種のレッドゾーンだったような・・・)
> 寒い時期は私もご飯撒いてます
> もちろん、東京はうるさいので
> こっそりと・・・

こちらでも宅地化が進み、田んぼが1箇所だけになってしまい、
スズメさんの餌場が年々少なくなってきました。
でも、まだ、3番子までスズメさんが見られるので、
細々と棲息できる環境だけは残されいるようです!

> 人間が一番って言ってる人たちは
> 生物界のバランスが崩れていくと
> 人間や地球も危ないって知らないんですかね~

一番、生態系を壊しているのはヒトですね!
急激に増えすぎたヒトが、何らかの影響で、
恐竜のように絶滅することもあるのではと、
考えている科学者もいるのではないでしょかね!v-519v-521
[2014/09/24 08:17] URL | duck4 #-[ 編集 ]
Gabachoさんへ

おはようございます!

> こんばんは、
> 今日までは天気がよさそうでしたので、鳥見三昧の4日間を過ごしました。今渡りの途中の鳥たちがどんどんやってきて、しばらくしたら去っていきます。スズメのように小さな鳥が何千キロも旅をするのですが、そのタイミングや方向がどうしてわかるのか不思議です。

こちらでは、1番子、2番子、3番子と巣立っていきましたが、
1番子、2番子もどこに行ったのでしょうかね。
見かけなくなりましたね!

もしかしたら、遠く旅をしているスズメさんも、中にはいるのかもしれませんね!

この季節は、鳥さたちは、渡りの季節ですね!v-519v-521
[2014/09/24 08:21] URL | duck4 #-[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

おはようございます!

> duck4さん、今晩は
> こちらでは家の近所では数が少なくなり、稲刈りが終わった田んぼやその周辺にスズメさんが集合して大群を形成しています。
> 来春までそんな状況が続くと思います。

ハロゲンさんのところでも、田んぼへとスズメさんたちが移動してしまいましたか。
こちらでも2番子が巣立った8月中旬頃から減ってしまい、3番子が巣立った9月中旬頃から微増します。

真冬になると、20羽から30羽ほどの群れで行動するスズメさんを見かけます。

duck4にとって身近な鳥さん!
通年を通して観察していると季節とともに、スズメさんの処世術を伺い知ることができて、
ワクワクしてきますね!v-519v-521
[2014/09/24 08:26] URL | duck4 #-[ 編集 ]
杜のタマゴさんへ

おはようございます!

> スズメさん、1年に何回もヒナが生まれるのですね!

こちらでは、1年に3回、ヒナが生まれるようです!
6月、7月下旬、9月中旬が巣立ちのピークのようです!
同じ巣を交互に使っているのでしょうかね!?

> ひとつのツガイから1年にまたは一生に何羽巣立つのでしょうか。
> なんて考えてしまいました。

スズメさんの研究者の三上修さんの本では、都市部、住宅地、田んぼでは、
若干、ヒナが巣立つ数も違うようです。

ここは、住宅地なので平均2羽ぐらいのようです!
今年は、3羽のヒナをつれた親スズメさんを見ました。

6月の1番子のときには7~10巣がこの当たりにあったのではないかと
duck4は推察しています。

> 滞在組さんたち、ロクちゃん、少し距離があるようですが
> 元気にしているのですね。

ロクちゃんの方が、無理して交わることを避けているようです!
また、目立つ場所にいるので、地元の優しい方が、
ロクちゃんにパンをプレゼントする方もいるようです!

なので、ロクちゃんは、ここから動かないようですよ!v-519v-521
[2014/09/24 08:35] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/1602-51441d93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR