FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
よく動き、よく食べるようになってきた5羽の滞在組のハクチョウさんたち!
だいぶ、朝晩は、涼しくなってきました。

皆さんのお住まいの地域はいかがでしょうか。


ところで、

滞在組のハクチョウさんたちも、

涼を感じるようになったのか、

日没後には、かつて、いた中州まで、

約1キロほどの距離を移動して泳いでいくようになりました。


でも、今年の七北田川は、例年に増して、水位が高く、

塒としていた中州のほとんどは水で覆われています。

お盆を過ぎてから、曇りや雨の日が多かったことが影響しているのかもしれません。


DSCF5009_convert_20140831071324.jpg

(帳が下りた中州で食べ物を探している5羽の滞在組のハクチョウさんたち!

そして、最近、よく食べる5羽の滞在組のハクチョウさんたち。

特に、顕著なのが、ちゃんでしょう。

きっと、冬になると食べ物が少なくなるので、

今、いっぱい食べて、冬支度をしているのかもしれません。


そして、次の日の朝。

また、餌場に戻って来ている5羽の滞在組。

先着は、どうやら、おおきなハクチョウさんでしょうか。


後姿が見えます。


コンクリートブロックの上で、

動き回らずに、羽繕いでもしていたのでしょうか!?


DSCF5012_convert_20140831071525.jpg

(先着のおおきなハクチョウさん!


他の4羽。

斑ちゃん、おちびちゃん、チンさん、シンちゃんは、

ウロウロ泳ぎ回りながら、

パンを給餌してくださる地元の人を探しているようでした。


DSCF5013_convert_20140831071453.jpg

(ウロウロ泳ぎ回っている4羽の滞在組のハクチョウさんたち!


追伸:「鳥さんたちの標識」 

ハロゲンさんの「ダイゼンさん」(2014年8月30日ブログ)で、

ダイゼンさんの足に標識が付けられているお話がありました。

その標識を山階鳥類研究所HPに問い合わせると、照合できるそうです。


もしかしたら、

あのクッチャロ湖で出会ったコハクチョウさんのマルちゃんの

行動範囲がわかるかもしれません。

DSCF0572_convert_20140511084708.jpg

(コハクチョウさんのマルちゃん!

また、5C52の発信機と緑の標識をつけた

屈斜路湖で出会ったオオハクチョウさんの情報もわかるかもしれません。


DSCF0774_convert_20130308084737.jpg

(屈斜路湖で出会った5c52のオオハクチョウさん!




にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2014/08/31 07:27] | 滞在組のハクチョウさん⑮ | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<よく羽繕いをする滞在組のおおきなハクチョウさん! | ホーム | 待っている滞在組と斑ちゃんの様子!/日本の魅力をつくる(食事編)!?>>
コメント
おはようございます。

このマーク、渡りのアトラス作成に使われているようですね。

今週出席した渡り鳥のワークショップで、日本の夏鳥の減少の一因が、越冬地の東南アジアにおける熱帯雨林の減少があるのではないかとの指摘がありました。
[2014/08/31 09:09] URL | Gabacho #nH0dgipQ[ 編集 ]
duck4さん、お疲れ様です。
ハクチョウさんたち、涼しくなって食欲全開のようでよかったですね。
duck4さんが屈斜路湖で出会った緑の標識5C52のオオハクチョウさんは、山階鳥類研究所のHPを見ると日本で付けられたことが分かります。下記URLの中ほどに記載されています。
http://www.yamashina.or.jp/hp/ashiwa/ashiwa_index.html#03
[2014/08/31 17:07] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
Gabachoさんへ

おはようございます!

> おはようございます。
>
> このマーク、渡りのアトラス作成に使われているようですね。

ハクチョウさんやカモさんに発信機をつけて調査した情報がありました。
こうして、アトラス作成に使われるのでしょうか。

> 今週出席した渡り鳥のワークショップで、日本の夏鳥の減少の一因が、越冬地の東南アジアにおける熱帯雨林の減少があるのではないかとの指摘がありました。

やはり、夏の渡り鳥の減少には、越冬地にの東南アジアの環境の変化とも関係しているのでしょうね!
ツバメさんの減少には、日本の繁殖地の減少の他に、越冬地の環境も一因にあることも、
このことから考えられそうですね!

ところで、今のところ、ハクチョウさんは減っていないようですが、
繁殖地のシベリアの湿地が、農耕地に変ったら、
減ってしまうことも考えられますね!v-519v-521
[2014/09/01 07:33] URL | duck4 #-[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

おはようございます!

> duck4さん、お疲れ様です。
> ハクチョウさんたち、涼しくなって食欲全開のようでよかったですね。

涼しくなってきて、滞在組の5羽のハクチョウさんたちも、
食欲全開になってきました。
涼しくなってきて、ハクチョウさんたちも元気になってきたようです!

> duck4さんが屈斜路湖で出会った緑の標識5C52のオオハクチョウさんは、山階鳥類研究所のHPを見ると日本で付けられたことが分かります。下記URLの中ほどに記載されています。
> http://www.yamashina.or.jp/hp/ashiwa/ashiwa_index.html#03

まず、クッチャロ湖で出会ったコハクチョウさんのマルちゃんの方を問い合わせてみました。
山階鳥類研究所から情報をいただければと、期待しているduck4であります!v-519v-521
[2014/09/01 07:38] URL | duck4 #-[ 編集 ]
こんばんは^^
朝晩、めっきり涼しくなりましたね。
もう一枚着たり、掛けたりしないと。。。と感じるようになりましたね。
白鳥さん達は、今から羽繕いして恋の季節を待っているのかもですね。(^^♪

二枚目の写真の小道はduck4さんが作った道でしょうか。!?(@^^)/~~~
[2014/09/02 01:04] URL | 絵っちゃん本舗;マー #-[ 編集 ]
マーさんへ

おはようございます!

> こんばんは^^
> 朝晩、めっきり涼しくなりましたね。
> もう一枚着たり、掛けたりしないと。。。と感じるようになりましたね。

もう夏も終わり、秋のようですね!
鈴虫さんがりんりん鳴いています!

> 白鳥さん達は、今から羽繕いして恋の季節を待っているのかもですね。(^^♪

いや、どうでしょうかね!?
ここの滞在組の5羽のハクチョウさんたちは、
ご高齢のようです。

でも、5羽がいつも一緒にいるところを見ると、
ナカヨシのようですよ!

> 二枚目の写真の小道はduck4さんが作った道でしょうか。!?(@^^)/~~~

この小道。
給餌する地元の方が作った小道なんですよ!
ハクチョウさんたちのために、ここまでするとは、
すごい方ですよ!v-519v-521
[2014/09/02 07:20] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/1579-a9b98f7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR