FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
滞在組のおかげで!
duck4の定点観測ポイントの七北田川。

もう、初夏の情景となってきました。


早朝には、川面と外気の寒暖の差から、

深い朝霧が立ち込めることもあります。

そのときには、真っ白になり500メートル先も見えないことすらあります。


そして、草むらからは、

オオヨシキリさんのギョギョギョ!チチチチ!という鳴き声が、けたたましく聞こえて来ます。


また、カッコウさんも、縄張りの主張からか、アンテナの上に止まって、

カッコウ!カッコウ!と鳴いています。

遅れて、duck4の定点観測ポイントへ到着したのを挽回(ばんかい)を図るかのようです。


DSCF1369_convert_20140530073558.jpg

(アンテナの上に止まっているカッコウさん!)

それから、この七北田川の河川敷の主。

キジさんも草むらから姿をあらわし、ケーン!ケーン!ケーン!と甲高い声で、

縄張りの主張のホロ打ちをしています。


そして、ここは、モズさんがたくさんいます。

葦の枝の先端に止まって、尻尾をぐるぐると回しながら、姿を見せてくれます。


多少のことでは、動じることがないモズさん。

duck4の姿を見ても、すぐには逃げずにいるところは、

肝の据わっている我(が)のとても強い鳥さんだと実感させられます。


他にも、まだ、断定はできませんが、

たぶん、ホオアカさん!?ヨシゴイさんの姿も見ています。

たぶんと、前置きにするのには、わけがあり、

それは、まだduck4に確信をもってないからです。

状況証拠から判断して、ホオアカさんやヨシゴイさんが、七北田川にはいると思っている段階です。


DSCF1176_convert_20140530073923.jpg

(頬に大きな斑があるので、もしかしたらホオアカ(頬赤)さん!?)

それにしても、これだけの鳥さんと出会えるようになったのも、

あの5羽の滞在組のハクチョウさんたちのおかげ。

滞在組のハクチョウさんたちが、いなかったのならば、

ここまで、いろいろな鳥さんに関心を示さなかったことでしょう。


duck4は、アヒルさんとハクチョウさんだけで終わっていたかと思います。


でも、定点観測のおかげで、

四季を通しての移ろいを肌で実感できるのも

バードウオッチングの醍醐味なのかもしれません。


皆さんが、はまってしまう気持ちも充分わかります。


DSCF1225_convert_20140530074306.jpg

(給餌後の5羽の滞在組のハクチョウさんたち!




にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ

スポンサーサイト



[2014/05/30 07:46] | 滞在組のハクチョウさん⑫ | トラックバック(0) | コメント(8) |
<<滞在組の細い首のハクチョウさんの性格と特徴! | ホーム | 滞在組の斑ちゃんとおちびちゃん!>>
コメント
こんばんは

自然がいっぱいですね
東京では絶対に見られない野鳥さんだらけi-178
東北生まれなので懐かしいです
[2014/05/30 19:15] URL | おかめパッチ #-[ 編集 ]
duck4さん、お疲れ様です。
私も少し前までは鳥さんに目が行かなかったです。
カワセミ、モズ、ジョウビタキなどを見ているうちに、この世界には、こんなに美しい鳥さんがいるのだと目が開かされました。
鳥を見つけるのは大変ですが、簡単に見つからないことにバードウオッチングの面白さがあるのではないかと思います。
[2014/05/30 19:37] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
こんばんは、
私には鳥見は唯一の趣味らしきものでして、フィールドに出て眺めていると時間を忘れます。いろいろと名前を覚えるともっと楽しくなりますよ。おすすめです。
Duckさん、の定点観察も素晴らしいです。
[2014/05/30 20:28] URL | Gabacho #nH0dgipQ[ 編集 ]
水位は戻ったのですか?
以前は川底が出ていましたね。滞在組さんは移動が大変だなあと思っていました。
水鳥さんは水がないと可哀想ですね。

バードウォッチングは実に奥が深いんです。
鳥の名前を覚えて見れた時をカレンダーに印して下さい。毎年、同じ頃に同じような場所に来ることに驚きますよ。
わたしは7年目ですが、興味が深くなるばかりです。
[2014/05/30 21:50] URL | パッサー #-[ 編集 ]
おかめパッチさんへ

おはようございます!

> こんばんは
>
> 自然がいっぱいですね

実は、七北田川周辺では宅地化が進んでいて、
堤防の外側は、住宅地になっています。

堤防の内側には、葦原、草木が生い茂っていて、
その一部のエリアが鳥さんたちの生息地になっています。

> 東京では絶対に見られない野鳥さんだらけi-178
> 東北生まれなので懐かしいです

確かに、東京よりは、餌場を確保できる場所があります。
最近、震災復興で、田んぼが宅地に変っています。

おかめパッチさんは東北生まれだったんですね。
東京よりは、まだまだ自然もあり、秋から冬にかけては、
北からの渡り鳥、ガンさん、カモさん、ハクチョウさんが飛来します。

特に、duck4の定点観測ポイントには、カモさんとハクチョウさんがたくさん
越冬の為にやって来ますよ!v-519v-521
[2014/05/31 08:43] URL | duck4 #-[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

おはようございます!

> duck4さん、お疲れ様です。
> 私も少し前までは鳥さんに目が行かなかったです。

ハロゲンさんもでしたか。
でも、今では、すごい数の鳥さんと出会えています。
すごいことです。

小さな鳥さんたちの顔と名前を一致させることに苦戦中のduck4であります。

> カワセミ、モズ、ジョウビタキなどを見ているうちに、この世界には、こんなに美しい鳥さんがいるのだと目が開かされました。

ショウビタキさんには、まだ出会えていませんが、カワセミさん、モズさんは、七北田川にも棲息していて、
出会うと、鳥さんたちは、本当に美しいですね!

> 鳥を見つけるのは大変ですが、簡単に見つからないことにバードウオッチングの面白さがあるのではないかと思います。

そうですねよね。
なかなか出会えないところ、
推理するおもしろさがバードウオッチングなんでしょうね!v-519v-521
[2014/05/31 09:01] URL | duck4 #-[ 編集 ]
Gabachoさんへ

おはようございます!

> こんばんは、
> 私には鳥見は唯一の趣味らしきものでして、フィールドに出て眺めていると時間を忘れます。いろいろと名前を覚えるともっと楽しくなりますよ。おすすめです。
> Duckさん、の定点観察も素晴らしいです。

鳥さんの名前のつけ方には、いろいろないきさつがあり付けられているので、
おもしろいですね。

漢字で書いてみると、なるほどと思うような名前がたくさんあります。
また、鳴き声から取った名前もありますね。
とても、奥深い趣味がバードウオッチングなんでしょう。

Gabachoさんがおしゃるように、
時間を忘れ、つい没頭するのがバードウオッチングですね!v-519v-521
[2014/05/31 09:06] URL | duck4 #-[ 編集 ]
パッサーさんへ

おはようございます!

> 水位は戻ったのですか?

田植えも終わり、水位が戻り始めました。
最近、まとまった雨も降ったので、水位が戻ってきましたね!

> 以前は川底が出ていましたね。滞在組さんは移動が大変だなあと思っていました。
> 水鳥さんは水がないと可哀想ですね。

水鳥さんたちにとっては、死活問題ですね。
中州もなくなり浅瀬になると休むところもなくなってしまいますね!

> バードウォッチングは実に奥が深いんです。
> 鳥の名前を覚えて見れた時をカレンダーに印して下さい。毎年、同じ頃に同じような場所に来ることに驚きますよ。

カレンダーに出会った鳥さんの名前を書いているのですね。
記録をしていると、後で振り返ったときに、
毎年、この時期に同じ場所に飛来していることがわかって良いですね。

そして、本当に、不思議なもので、
その季節が来ると必ず、渡り鳥が戻ってくるから不思議ですね。
鳥さんには、場所を記憶する能力が備わっているのでしょうか!?

> わたしは7年目ですが、興味が深くなるばかりです。

パッサーさんは7年続けてらっしゃるということなので、
それは、すごいことですね!

鳥さんの行動パターンから見えてくるものはたくさんありますね!v-519v-521
[2014/05/31 09:13] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/1486-43218398
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR