FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
帳のおりた塒に戻る滞在組のハクチョウさんたち!
あたりが薄暗くなってきた七北田川。

帳(とばり)もおりはじめている頃のことです。


中州には、2羽の滞在組のハクチョウさんがいました。

暗くなってきて、duck4は対岸から見ていたので、

はっきりしたことはわかりませんでしたが、

そのシルエットからチンさんと首の細いハクチョウさんではないかと思いました。


DSCF1440_convert_20140528070243.jpg

(中洲で仲間を待っているたぶんチンさんと首の細いハクチョウさん!?

2羽とも、お疲れオーラが漂っていて、

滞在組のチンさんは、ぢべた(地べた:と本来は書く!)座りをして、お休みモードに入っていたようです。


けれども、3羽の滞在組はまだ帰らず

どこに、行っているのでしょうか。


すると、何も影形もない、上流の方から、

かすかに、コォ!と鳴く鳴き声が聞こえてきました。


それに、気付いた中州でまったりとしていた2羽のハクチョウさんの1羽が、

力強い鳴き声で、ひと鳴きコォ!と楽譜の強弱記号であるダブルフォルテで帳のおりた

duck4の定点観測ポイントに響き渡るかのようでした。


その後、すぐに、先ほど鳴いた1羽のハクチョウさんが暗闇の中から姿をあらわしました。

どうやら、おおきなハクチョウさんのようです。

仲間に戻って来たよ!どこにいる!?と知らせるために鳴いた、おおきなハクチョウさん。

それにチンさんも首の細いハクチョウさんも鳴いて応えてくれました。


きっと、これが、ハクチョウさんたちの居場所確認のコミュニケーションのひとつのようです。


DSCF1442_convert_20140528070207.jpg

(たぶん、おおきなハクチョウと思いますが仲間のもとに戻ってきました!

それから、また、しばらくすると、

やはり、その鳴き声も上流の方から コォ!コォ!フゥ!フゥ!という鳴き声が聞こえてきました。

どうやら、2羽のハクチョウさんがいるようです。


そして、暗闇の中から突然、白い物体が現れ始め、

その陰影はじょじょに大きくなっていきました。

その正体は、コハクチョウさんのおちびちゃんと

ちゃんではなかろうかと思います。

DSCF1446_convert_20140528070342.jpg

(中洲に戻って来た、おちびちゃんと斑ちゃん!?

最近のことですが、

オオハクチョウさんとコハクチョウさんでは、鳴き方が違っていていることに気付いたduck4。

コハクチョウさんのおちびちゃんは、フゥ!フゥ!竹笛のような音色で鳴きます。


一方、オオハクチョウさんは甲高い金属楽器で鳴らすトランペットのような音色で

コォ!コォ!と鳴くことにでした。


そして、やっと戻って来たことに安心した5羽の滞在組のハクチョウさんたち。

帰宅後に、入念に羽の手入れをするハクチョウさん。

丸くなってぐっすり眠りに入るハクチョウさん。

こうやって、帳がおりた夜のひとときを滞在組の5羽のハクチョウさんたちは、

過ごすのかもしれません。


DSCF1449_convert_20140528071221.jpg

(これで5羽の滞在組のハクチョウさんたちは勢ぞろいです!





にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ

スポンサーサイト



[2014/05/28 07:14] | 滞在組のハクチョウさん⑫ | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<滞在組の斑ちゃんとおちびちゃん! | ホーム | おちびちゃんの水浴びと首の細いハクチョウさんと斑ちゃんは飛んだ!?>>
コメント
こんにちは~

白鳥さんたちも絆が深くなっているのでしょうね~
何だかウルウルしてしまいました^^

鳴き声にも特徴があるんですね(*^^)v
流石!です☆



[2014/05/28 15:23] URL | reimi01 #-[ 編集 ]
duck4さん、お疲れ様です。
ハクチョウさんたちは、夕方の暗闇でも声を出してお互いを呼び合っているのですね。
五羽の滞在組はお互いに助け・助けられる間柄なのでしょうね。

[2014/05/28 17:22] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
こんばんは、
ちびちゃんはコハクチョウなんですね。私が冬のあいだコハクチョウを見る沼にもオオハクチョウがいて、争う事もなくコハクチョウと一緒に泳いでいます。飛来した群れとの鳴き交わしも同じように大きな声を出しています。
ハクチョウがこんな暗くなった時間まで動き回っていること、はじめて知りました。
[2014/05/28 22:45] URL | Gabacho #nH0dgipQ[ 編集 ]
reimi01さんへ

おはようございます!

> こんにちは~
>
> 白鳥さんたちも絆が深くなっているのでしょうね~
> 何だかウルウルしてしまいました^^

本当に、絆が深い5羽の滞在組のハクチョウさんたちです。
キツネさんたちも5羽が団結して追い払ったことがありました。

> 鳴き声にも特徴があるんですね(*^^)v
> 流石!です☆

コハクチョウのおちびちゃんと他のハクチョウさんたちとでは、
鳴き方も違っていました。

でも、コハクチョウさんとオオハクチョウさんが一緒にナカヨシでいるのには、
duck4も驚いています。v-519v-521
[2014/05/29 08:05] URL | duck4 #-[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

おはようございます!

> duck4さん、お疲れ様です。
> ハクチョウさんたちは、夕方の暗闇でも声を出してお互いを呼び合っているのですね。

お互いの居場所を確認しながら、行動をしている滞在組の5羽のハクチョウさんたちです。
移動のときの鳴く交わしには、群れで行動するときには大切なことのようです。
渡りで、空を飛びながら鳴き合うハクチョウさんにも、つながるところがあると感じております。

> 五羽の滞在組はお互いに助け・助けられる間柄なのでしょうね。

そのようです。
5羽の滞在組のハクチョウさんたちは、お互いなくてはならない存在のようですよ!v-519v-521
[2014/05/29 08:10] URL | duck4 #-[ 編集 ]
Gabachoさんへ

おはようございます!

> こんばんは、
> ちびちゃんはコハクチョウなんですね。私が冬のあいだコハクチョウを見る沼にもオオハクチョウがいて、争う事もなくコハクチョウと一緒に泳いでいます。飛来した群れとの鳴き交わしも同じように大きな声を出しています。

鳴き声もおちびちゃんと他のハクチョウさんたちと違います。
体の大きさ、クチバシの黒い部分もおちおびちゃんだけは違うようなので、
コハクチョウさんではないかと思っています。

コハクチョウさんとオオハクチョウさんは争うことを聞いて、
安心しました。

以前、クッチャロ湖に行きましたが、ほとんどがコハクチョウさんで、
その中にオオハクチョウさんがいましたが、睨み合いのケンカがありませんでした。

> ハクチョウがこんな暗くなった時間まで動き回っていること、はじめて知りました。

人でも夜でも歩けるように、
ハクチョウさんたちの方が、人よりも視力が良いはず。
夜の移動も可能なのかもしれませんね。

でも、夜に行ってみると、中洲に戻ってお休みモードの滞在組のハクチョウさんたちでした!v-519
v-521
[2014/05/29 08:16] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/1484-32ac8a31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR