FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
おちびちゃんを追いかけるように他の滞在組も!
おちびちゃんは、歩くのも早いです。

仲間の滞在組を置いて、さっさと川の中に飛び込み泳いでいきました。


後から、次に追いかけてきたのが、

なんと、おおきなハクチョウさんです。

滞在組の中でいつも遅れて追いかけて来るのですが、

この時だけは2番手でした。

たぶん、滞在組の中でもご高齢だと思いますが、

近くでオオハクチョウさんの勇姿を見ると、その大きさに圧倒されます。

まだまだ、きっと、若いものには負けないと言った感じでしょう。


DSCF1042_convert_20140516062122.jpg

DSCF1043_convert_20140516062159.jpg

(滞在組のおおきなハクチョウさんは急いでどこに行くの?

そして、3番手首が細いハクチョウさんです。

この首が細いハクチョウさんですが、意外や意外、行動が早く、

おちびちゃんの後を追いかけて泳いでいるところをよく見かけるduck4です。


普段、水の中にいる時には、特に首が細くて体がきゃしゃに見えるのですが、

岸を歩いている首の長いハクチョウさんの姿は、

体もとても大きく見えました。

水にいると陸上を歩いている時では、こうも大きさが違うので驚きでした。

DSCF1045_convert_20140516062302.jpg

DSCF1046_convert_20140516062332.jpg

(首の細いハクチョウさん!

それから、遅れること、

4番手がちゃん。

5番手がチンさんでした。


こんなに急いでどこに行くのといった勢いでduck4の目の前を、

下流に向かって歩いていきました。

何か、あるのでしょうか?

DSCF1048_convert_20140516062408.jpg

(斑ちゃん、チンさんも追いかけて来ました!




にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ

スポンサーサイト



[2014/05/16 06:29] | 滞在組のハクチョウさん⑫ | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<ハクチョウさんをモチーフにした作品が! | ホーム | ウトナイ湖にいる滞在組の5羽のハクチョウさんたち!?>>
コメント
クッチャロ湖も、ウトナイ湖も、滞在組さんたちは越冬のためにここにわたってくる途中で立ち寄ったことがあるでしょうね。アヒルになった滞在組さんたち、どんな思いで過ごしているんでしょうか。見た目には毅然としていますね。
[2014/05/16 09:03] URL | Gabacho #nH0dgipQ[ 編集 ]
おちびちゃん、小柄だから動き回りやすいのですね!
大きなハクチョウさんも「あたし、本当はもっと活発なのよ!」
と言っているのかも知れませんね!
[2014/05/16 11:26] URL | 杜のタマゴ #TSqh09ZY[ 編集 ]
5羽は離れずにいるんですね。
1羽でいるよりいいことを知っているようです。
川底だった砂地の上を歩く姿、一生懸命ですね。

七北田川、川の水位が随分下がるんですね。
以前紹介されていましたが、こんなに下がるとは。
水田から水が抜けた時はまた水面が上がるのですね。
滞在組さんも移動しやすくなりますね。
[2014/05/16 21:08] URL | パッサー #-[ 編集 ]
Gabachoさんへ

おはようございます!色付きの文字

> クッチャロ湖も、ウトナイ湖も、滞在組さんたちは越冬のためにここにわたってくる途中で立ち寄ったことがあるでしょうね。アヒルになった滞在組さんたち、どんな思いで過ごしているんでしょうか。見た目には毅然としていますね。

アヒルさんになった滞在組ですが、
やはりハクチョウさんたちのプライドを持って生きている姿が
duck4にも伝わってきます。

飛来組が来たときには、自分たちの縄張りを守ろうと寄せ付けないところ。
キツネさんのような外敵がいると、5羽で団結して追い払うところ。

お互いを認めながら、斑ちゃん、おちびちゃん、チンさん、首の細いハクチョウさん、
おおきなハクチョウさんも一緒にいるようですよ!v-519v-521
[2014/05/17 08:26] URL | duck4 #-[ 編集 ]
杜のタマゴさんへ

おはようございます!

> おちびちゃん、小柄だから動き回りやすいのですね!

おちびちゃんはとても早く歩き回ります。
コハクチョウさんは、オオハクチョウさんたちよりも体も小さくて
身軽だからでしょうね!

> 大きなハクチョウさんも「あたし、本当はもっと活発なのよ!」
> と言っているのかも知れませんね!

そのようでした!
おおきなハクチョウさんも負けていないときがあります。
仲間から遅れたときには、必死に追いかけるときがあります。
若いものにはまだ負けないという気持ちが、
おおきなハクチョウさんのどこかに、きっとあるのでしょうね!v-519v-521
[2014/05/17 08:30] URL | duck4 #-[ 編集 ]
パッサーさんへ

おはようございます!

> 5羽は離れずにいるんですね。

ほとんど5羽一緒にいます。
あまりにもコハクチョウさんのおちびちゃんに振り回されて、
付いていけないときには、おおきなハクチョウさんがお留守番するときもあります。

> 1羽でいるよりいいことを知っているようです。

1羽でいるより5羽でいる方が良いことを滞在組は知っています。
例えば、飛来組との縄張り争いのとき。
キツネさんを5羽で団結して追い払ったこともありました。

> 川底だった砂地の上を歩く姿、一生懸命ですね。

なんとも言えませんでした。
まるでおおきな大きなアヒルさん!?
のようにお尻を振りながら歩いていきました。

> 七北田川、川の水位が随分下がるんですね。
> 以前紹介されていましたが、こんなに下がるとは。
> 水田から水が抜けた時はまた水面が上がるのですね。
> 滞在組さんも移動しやすくなりますね。

水田に水を引くこの時期は特に水位が下がります。
また、夏にも下がります。

そして潮が満ちてくると、海から逆流するので、水位が上がるようです。
その潮の干満を利用しても滞在組のハクチョウさんたちは移動しているのではないかと
思っております!v-519v-521
[2014/05/17 08:36] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/1472-497713f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR