FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
マルちゃんの横顔!
コハクチョウさんのマルちゃんの話。

今日もまた続けます。


本当に、duck4とナカヨシになったマルちゃん。

ここまで、目の前まで来てくれるとは、驚きです。


そして、そろそろ、違うところにまた行くらしく、

duck4のところを去って行こうとしました。

その時の横顔の写真


DSCF0549_convert_20140510073626.jpg

(お疲れなご様子!マルちゃんの横顔!?


何度も今まで撮った写真とにらめっこしながら、

どうやら、この横顔の写真は、マルちゃんのようです。


DSCF0539_convert_20140508071730.jpg

(大きく目を開けてクチバシを少し開け舌を見せているマルちゃん!(前の写真))


DSCF0550_convert_20140510073716.jpg

(マルちゃんはクチバシを少し開け、舌を出していて何かを食べたそうです!


目を閉じていて、真ん丸とおおきな目ではないものの、

クチバシの模様でそうではないかと思い判断しました。


クチバシを少し開いて、が見えます。

何か、食べたいような表情。


そして、どことなく、疲れている表情にも見えます。


でも、基本的には、このマルちゃんの本質は、


ここまで、人に慣れ、寄って来ては、餌をねだるコハクチョウさんですから、

食いしん坊ではないかと思います。


そして、マルちゃんが去っていく後姿を見ていると、

羽の状態も良さそう。


ケガもしていないようです。

これなら、仲間たちと一緒に、北へと旅立つこともできそうです。


DSCF0551_convert_20140510073812.jpg

(マルちゃんの後姿!


近くで、見ていると、あらためて大きな鳥さんであることを実感します。

これで、コハクチョウさんですから、

大型のオオハクチョウさんやまたそれよりもちょっと大きなコブハクチョウさんは、

より近くで見たら巨大さを実感することと思います。





にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ

スポンサーサイト



[2014/05/10 07:54] | ハクチョウさん・レポート | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<ついにマルちゃんとの別れ! | ホーム | 甘えるようなマルちゃんの鳴き声!>>
コメント
duck4さん、お疲れ様です。
マルちゃん、鼻の穴まで分かるドアップで写真を撮らせてくれたのですね。
ハクチョウさんはサギに比べて太っているので余計に存在感があると思います。
無事に故郷へ帰るといいですね。

[2014/05/10 17:52] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
こんばんは、
ハクチョウは、雪が覆い尽くさない程度に地面が現われているようなところを、季節とともに移動していく、そんな気がします。これからツンドラまで帰り、子育てをするんですね。

霞ケ浦の蓮田のコブハクチョウは、緑の草をたくさん食べ、今丸々と太っています。
[2014/05/10 19:57] URL | Gabacho #nH0dgipQ[ 編集 ]
マルちゃんは特に人懐っこいコハクチョウさんですね。
ヤマガラさんでも手に乗らない個体もいるらしく、鳥さんにも性格があります。
マルちゃんは親しみやすい外観でduck4さんが可愛く思うとマルちゃんにも分かるんですね。
舌も見せてくれて安心しきっているみたいです。
可愛く思うと頻繁に様子を見に行きたくなりますが、コハクチョウさんにも事情があるので残念ですね。
来季子供を連れて戻ってきてほしいものです。
[2014/05/10 23:32] URL | パッサー #-[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

おはようございます!

> duck4さん、お疲れ様です。
> マルちゃん、鼻の穴まで分かるドアップで写真を撮らせてくれたのですね。

マルちゃんの鼻の穴まで撮影させていただきました。
本当に、ここまで人に慣れているハクチョウさんは初めてでした。
滞在組の5羽のハクチョウさんでもここまでのことはありませんから...!?

> ハクチョウさんはサギに比べて太っているので余計に存在感があると思います。

ハクチョウさんたちは存在感があります。
ぺたぺたぺたと音を立てながら歩いている音が聞こえてきます。

> 無事に故郷へ帰るといいですね。

duck4もマルちゃんのそれを願っています!v-519v-521
[2014/05/11 09:00] URL | duck4 #-[ 編集 ]
Gabachoさんへ

おはようございます!

> こんばんは、
> ハクチョウは、雪が覆い尽くさない程度に地面が現われているようなところを、季節とともに移動していく、そんな気がします。これからツンドラまで帰り、子育てをするんですね。

水田、牧場などの雪解けで緩んでいる大地で餌を食べながら、
北へ北へとツンドラ地帯まで旅を続けるコハクチョウさんのようですね。

雪解けとコハクチョウさんの渡りは、切っても切れない存在のようです。
それは、寒さよりも餌の確保が、コハクチョウさんたちの渡りをさせているのでしょう。

> 霞ケ浦の蓮田のコブハクチョウは、緑の草をたくさん食べ、今丸々と太っています。

霞ヶ浦のコブハクチョウさんたちも緑の草を食べて太ってきましたか。
こちらの滞在組の5羽のハクチョウさんたちも、よく食べ、よく昼寝をして、
七北田川をあっちこっち泳ぎまわっています!v-519v-521
[2014/05/11 09:05] URL | duck4 #-[ 編集 ]
パッサーさんへ

おはようございます!

> マルちゃんは特に人懐っこいコハクチョウさんですね。
> ヤマガラさんでも手に乗らない個体もいるらしく、鳥さんにも性格があります。

鳥さんたちにも、それぞれ性格がありますね。
ヤマガラさんでも手乗りするもの。
しないものがいるのですね。
ハクチョウさんたちも然りのようです。

> マルちゃんは親しみやすい外観でduck4さんが可愛く思うとマルちゃんにも分かるんですね。
> 舌も見せてくれて安心しきっているみたいです。

舌も出して、ハッスルしすぎて、暑くてクチバシを開けていたのかな!?
と後々、マルちゃんのことを考えるとふと思ったduck4であります。

> 可愛く思うと頻繁に様子を見に行きたくなりますが、コハクチョウさんにも事情があるので残念ですね。

クッチャロ湖の白鳥さんの飛来数も約30羽ほどになりました。
たぶん、マルちゃんも仲間のコハクチョウさんと一緒に、
サハリンを旅していることでしょうね。

> 来季子供を連れて戻ってきてほしいものです。

そうですね。
来季には、子供を連れて、再びクッチャロ湖に戻ってきて欲しいものですね!v-519v-521
[2014/05/11 09:11] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/1466-66281c3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR