FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
仲間の滞在組のハクチョウさんを探す首の細いハクチョウさん!
1羽だけで置いてかれてしまった、

滞在組の首の細いハクチョウさん。


DSCF0002_convert_20140426074831.jpg

(仲間とはぐれて1羽で泳いでいる滞在組の首の細いハクチョウさん!

他の滞在組の4羽

斑ちゃん、おちびちゃん、チンさん、おおきなハクチョウさんたちは

どこまで行ったのでしょうね。


上流の堰にもいません。

仲間を探すかのようにコォ!コォ!コォ!と不安を隠しきれないように

鳴く首の細いハクチョウさん。


浅瀬で一時、上陸して、羽繕いをした後に、

また泳ぎ始めました。


DSCF0007_convert_20140426074911.jpg

(一休みの滞在組の首の細いハクチョウさん!

そして、この日も、次の日も、

他の仲間の4羽の滞在組のハクチョウさんたちとは、

出会えませんでした。


どこに4羽は行ったのでしょうか。

考えられるのは下流の梅田川の支流付近に行っていることも考えられます。


でも、それからと言うもの、

いつも一緒にいる仲間たちを探して、またコォ!コォ!コォ!と鳴きながら、

再び下流の方へと泳いで行った首の細いハクチョウさんでした。

DSCF0010_convert_20140426075002.jpg

(早く見つかればいいね!滞在組の首の細いハクチョウさん!




にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ

スポンサーサイト



[2014/04/26 07:52] | 滞在組のハクチョウさん⑫ | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<ハクチョウさん前線は北海道美唄市以北まで進んでいます! | ホーム | 滞在組のハクチョウさんたちと夕日!>>
コメント
はぐれることがあるんですね。
さぞ心細いと思います。
再開の時は素直に大喜びになると思うのですが、どうやって表現するんでしょうか。
はやく仲間と合流出来るといいですね。

[2014/04/26 21:15] URL | パッサー #-[ 編集 ]
パッサーさんへ

おはようございます!

> はぐれることがあるんですね。
> さぞ心細いと思います。

滞在組のハクチョウさんたちは、はぐれることがままにあります。
特に、春から夏にかけて、別行動をすることもあります。
暖かくなり、草も青々と育ち、それを求めて遠出するからでしょう。
その時に、ついて行けなくて、置いていかれるようですよ!

> 再開の時は素直に大喜びになると思うのですが、どうやって表現するんでしょうか。
> はやく仲間と合流出来るといいですね。

再会するときは、まだ見たことがありませんが、
探しているハクチョウさんは、必ずコォ!と鳴きながら探します。
どこにいるのか?と話しているようでもあります。

duck4も1羽でいると心配ですが、
行く場所は限られているので、
きっと、また、再会できることと思います!v-519v-521
[2014/04/27 07:53] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/1452-a0dd96ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR