FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
5羽の滞在組ハクチョウさんたちの真実!
久しぶりに、

5羽の滞在組のハクチョウさんにパンを給餌している方に出会いました。


そして、その人に、

いつからこの5羽のハクチョウさんたちが、

七北田川にいるのかを聞いてみることにしました。


すると、15年前から、

飛べないハクチョウさんたちが棲息しているとのことでした。

ということは、今から15年前と言うと、1999年になります。


この中には、20世紀に生を受けたハクチョウさんもいるのです。


DSCF9989_convert_20140420081536.jpg

(滞在組の5羽のハクチョウさんたち!


あの みやぎ動物保護センターさんの(2006年11月22日)のブログでも、

七北田川で餌付けをし始めて越冬するハクチョウさんたちが増えてきて、

ケガをして運ばれてくる時期とほぼ一致します。


そして、その滞在組のハクチョウさんたちにパンを給餌していた方いわく、

最初は10羽ほどいたが、だんだん減ってきて、

今では5羽の滞在組のハクチョウさんたちを残すのみになったそうです。


duck4が知っているのは、2012年の1月頃。

2羽の羽を怪我していたいつも一緒に行動していたハクチョウさんの存在を知りました。

そして、6月初旬に突然と姿を消してしまいました。


あのときの思いは、すごく悲しかったです。


ところで、現在は、

5羽の滞在組のハクチョウたちだけを残す七北田川のハクチョウさんたち。

DSCF9987_convert_20140420081443.jpg

(向かって右前:チンさん、首が細いハクチョウさん!向かって左側:斑ちゃん、おちびちゃん!

DSCF9989_convert_20140420081616.jpg

(餌付けをしている方に寄ってきた5羽の滞在組のハクチョウさんたち!


その七北田川でハクチョウさんたちにパンを給餌している人の話によると、

斑ちゃん、チンさん、首の細いハクチョウさん、おおきなハクチョウさんは、

今から15年前(1999年)に羽を怪我して飛べなくなり棲みついているそうです。

20世紀には、この世に生を受けたハクチョウさんたちだったのです。


そして遅れること3年。

今から12年前(2002年)に、コハクチョウさんのおちびちゃんが、

他の滞在組のハクチョウさんたちと一緒に行動を始めたとのことでした。


DSCF9990_convert_20140420081655.jpg

(おちびちゃん!


おもしろかったことに、

その方もハクチョウさんたちには名前をつけているようで、

クチバシに黒い斑点がある斑ちゃんのことを、ハナちゃんと名づけていました。

そして、滞在組の中で一番小さいおちびちゃんのことを、おちびと呼んでいました。


何か、考えていることは同じなことにduck4は、驚いた次第であります。





にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ

スポンサーサイト



[2014/04/20 08:58] | 滞在組のハクチョウさん⑫ | トラックバック(0) | コメント(8) |
<<滞在組のハクチョウさんとサクラ! | ホーム | 春になり遠出する5羽の滞在組のハクチョウさんたち!>>
コメント
15年、飛べなくなったハクチョウさんたち、
そんなに前から七北田川で暮らしていたのですね!!
南北に渡りをする身体は丈夫に出来ているのでしょうね。

名前の付け方、同じことを思うのですねv-411
[2014/04/20 14:17] URL | 杜のタマゴ #TSqh09ZY[ 編集 ]
こんばんは、
ハクチョウは20年以上、飼育下では30年ほど生きるらしいです。とすると、滞在組さんたちは結構お年寄りなんですね。過酷な渡りをしない分、長く生きることができるのかもしれませんね。
[2014/04/20 18:43] URL | Gabacho #nH0dgipQ[ 編集 ]
ジ~~ンとしました。
ハクチョウさん達にも事情があるのですね。
15年と一口に言っても長いです。
怪我をして普通の生活が出来ない特別な事情なので何と言っていいのか。
でも地元の方から愛されて頑張って生きているので、こちらが励まされます。
滞在組さんを応援するのみです。

おちびちゃんはやっぱり小さいですね。
何人か同じ感想を持てばその鳥さんの特徴なのだと思います。
[2014/04/20 19:23] URL | パッサー #-[ 編集 ]
duck4さん、お疲れ様です。
野生のハクチョウの寿命は10~15年、餌付けされた個体は20年、完全飼育された個体は20年以上30年近く生きたことがあるそうです。
滞在組の4羽は15年位だとすると長生きの部類に入りますね。
[2014/04/20 19:25] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
杜のタマゴさんへ

おはようございます!

> 15年、飛べなくなったハクチョウさんたち、
> そんなに前から七北田川で暮らしていたのですね!!
> 南北に渡りをする身体は丈夫に出来ているのでしょうね。

duck4もその方から聞いて15年前からいたことに驚きでした。
なので、どこにどういうものがあって、
危険な場所はどこかということも知っているのでしょうね。

そして、いつも一緒に泳いでいく滞在組のハクチョウさんは、
地元の人からも愛されています。

> 名前の付け方、同じことを思うのですねv-411

同じように思っていたとは、それも驚きでした!v-519v-521
[2014/04/21 08:02] URL | duck4 #-[ 編集 ]
Gabachoさんへ

おはようございます!

> こんばんは、
> ハクチョウは20年以上、飼育下では30年ほど生きるらしいです。とすると、滞在組さんたちは結構お年寄りなんですね。過酷な渡りをしない分、長く生きることができるのかもしれませんね。

15年もこの七北田川で生きてきた主のようなハクチョウさんたちですね。
この冬も、飛来組のハクチョウさんたちと縄張り争いを展開していました。
たぶん、この飛来組は、彼らにとっては、子、孫、ひ孫の世代なのでしょうかね。

これからも、滞在組のハクチョウさんたちには、長生きして欲しいですね!
duck4も見守っていきたいと思っています!v-519v-521
[2014/04/21 08:07] URL | duck4 #-[ 編集 ]
パッサーさんへ

おはようございます!

> ジ~~ンとしました。
> ハクチョウさん達にも事情があるのですね。
> 15年と一口に言っても長いです。

duck4もその事実を、パンを給餌する方から聞いて、
15年もこの七北田川で羽を怪我して飛べなくても生きて来れたことに、
心が打たれました。

もちろん、ジーンとしましたよ!

> 怪我をして普通の生活が出来ない特別な事情なので何と言っていいのか。
> でも地元の方から愛されて頑張って生きているので、こちらが励まされます。
> 滞在組さんを応援するのみです。

普通の生活ができない分、仲間たちが協力して、
難局も乗り越えてこれたのでしょう。

特に、あの東日本大震災のときは、
どこにいて津波からの難を乗り越えられたのでしょうか!?

duck4も、
滞在組の5羽のハクチョウさんたちを見ていて励まされます。

仕草もそれぞれ違っていてカワイイ滞在組のハクチョウさんたちです。

> おちびちゃんはやっぱり小さいですね。
> 何人か同じ感想を持てばその鳥さんの特徴なのだと思います。

そうですよね!
おちびちゃんはとても小さいです。
初めて、見たときには、子供!
と思ったほどでした。

そのおちびちゃんも12年間、この七北田川で生きています。

最後になりましたが、
おちびちゃんを見て同じように思い、同じ名前をつけていたのには、
驚きでした!v-519v-521
[2014/04/21 08:17] URL | duck4 #-[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

おはようございます!

> duck4さん、お疲れ様です。
> 野生のハクチョウの寿命は10~15年、餌付けされた個体は20年、完全飼育された個体は20年以上30年近く生きたことがあるそうです。
> 滞在組の4羽は15年位だとすると長生きの部類に入りますね。

本当に15年は長生きのハクチョウさんたちです。
おちびちゃんも12年この七北田川にいるそうです。

いつも一緒に行動することが多い滞在組の5羽。
それぞれ、個性もあり出会えてとても愉しい思いをしています。

これからもどうか長生きをして欲しいと願っております!
滞在組のハクチョウさんたちを温かく見守っていきたいと思っています!v-519v-521
[2014/04/21 08:21] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/1446-8ddc631a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR