FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
震災前の蒲生干潟の風景!
東日本大震災震災前には、

七北川の河口や蒲生(がもう)干潟に足を運んでいました。


ところで、震災前には、

本当に葦原、松林に囲まれた豊かな貴重な自然が残っていた干潟で、

潮が入り込むおかげでお魚さんや貝もたくさんいて、

それを追い求めて水鳥さんがやって来ていました。


例えば、シラサギさんたち、カモさん、シギさん、カモメさんもいました。

それと、あの珍しいのは餌を探しているミヤコドリさんにも出会えました。


CIMG5886_convert_20140305080002.jpg

(餌さ探しのミヤコドリさん!)


たぶん、好物の貝がたくさんあったからでしょう1?


この蒲生地区には、赴きある瓦屋根の家もありました。

その家々を守るようにして松林の防風林が、

海からの強風を遮ってくれていました。


干潟のそばには、

鯉を養殖している池があり、そこではカモさんたちが泳いでいました。

もしかしたら、さんもたくさん干潟にいたので、

しっけいしていたのかもしれません。


かつての蒲生干潟は、鳥さんたちにとったは、楽園のような場所。


たぶん、残念なことに全国の人々が、蒲生干潟のことを知ったのは、

震災後のことだと思います。


時々、duck4も行ってみますが、

やはり、鳥たちの楽園だった時のことを知っているので、

昔のイメージが強く、今現在の様子を見ると愕然としています。


本来の蒲生干潟の生態系へ戻るのには、まだまだこれからなのかもしれません。


CIMG5986_convert_20140305080124.jpg

(葦原が豊かな震災前の蒲生干潟!)


CIMG5902_convert_20140305073749.jpg

(震災前の七北川河口付近の中洲にたくさんのカモメさん!)


CIMG6013_convert_20140305073251.jpg

(震災前の干潟にいるダイサギさん!)





にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ

スポンサーサイト



[2014/03/05 07:44] | アヒル・白鳥・野鳥⑨ | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<雨宿りするハクチョウさんたち! | ホーム | ウクライナ情勢!/斑ちゃんとおちびちゃんと大家族のハクチョウさんの餌場でのバトル!>>
コメント
duck4さん、こんばんわ
大震災の自然界に与えた影響は大変なものがありましたね。
生態系が以前の状態へ戻るには辛抱強くまた気長に待たなければいけないかと思います。
[2014/03/05 17:57] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
こんばんは、
まだ蒲生干潟や蕪栗沼の写真を整理できていないのですが、また出かけから帰りましたら、備忘録としてアップしたいと思います。しばらくご猶予を!!

また荒れそうですね。気を付けてください。
[2014/03/05 22:15] URL | Gabacho #nH0dgipQ[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

おはようございます!

> duck4さん、こんばんわ
> 大震災の自然界に与えた影響は大変なものがありましたね。
> 生態系が以前の状態へ戻るには辛抱強くまた気長に待たなければいけないかと思います。

津波被害で、生態系に及ぼす影響はかなりのものがありました。
干潟では、貝が減ってしまったのでしょうか。
ミヤコドリさんを見かけなくなりました。
サギさんも減っています。

きっと、数十年単位で元通りに戻るのを待つ必要があるのでしょうね!v-519v-521
[2014/03/06 06:52] URL | duck4 #-[ 編集 ]
Gabachoさんへ

おはようございます!

> こんばんは、
> まだ蒲生干潟や蕪栗沼の写真を整理できていないのですが、また出かけから帰りましたら、備忘録としてアップしたいと思います。しばらくご猶予を!!

蒲生干潟、蕪栗沼のレポートを愉しみにしております。
かつての蒲生干潟は、たくさんの鳥さんがいました。
でも、今は少なくなってしまいました。
これから、回復することを願っているduck4です。

> また荒れそうですね。気を付けてください。

また、寒くなるようですね!
お体には気をつけてください!v-519v-521
[2014/03/06 07:13] URL | duck4 #-[ 編集 ]
こんばんは。

震災ではこんな被害があったのですね。
震災前の蒲生干潟は、
シギ好きにはとても魅力的な場所に見えます。
生態系が変わってしまうなんて・・・
それも自然の流れなのかもしれませんが、
元に戻るにはとてつもない年月がかかるのでしょうね・・・
[2014/03/06 22:03] URL | hopisuke #-[ 編集 ]
hopisukeさんへ

おはようございます!

> こんばんは。
>
> 震災ではこんな被害があったのですね。

震災前は綺麗な干潟でしたが、今は跡形も残っていません。
そして、防潮堤建設のため、干潟の一部がかかってきてしまいます。

> 震災前の蒲生干潟は、
> シギ好きにはとても魅力的な場所に見えます。

シギさんたちもたくさんいました。
震災後、少しずつ戻ってきてシギさんが干潟で餌さ探しをしています。

> 生態系が変わってしまうなんて・・・
> それも自然の流れなのかもしれませんが、
> 元に戻るにはとてつもない年月がかかるのでしょうね・・・

津波の影響で生態系が変ってしまいました。
干潟の上流で定点観測ポイントをしているduck4。
その七北田川では、鵜さんやシラサギさんたちが増えています。
干潟の環境の変化も影響しているのでしょうね。v-519v-521
[2014/03/07 07:05] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/1398-fda6b084
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR