FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
餌場に一番乗りの滞在組の5羽のハクチョウさん!
滞在組の5羽のハクチョウさんたちは元気です。


朝、地元の人がパンを給餌している餌場に行ってみると、

いつも一緒に行動している滞在組は、いつ現れるか首を長くして待っています。


滞在組は、いつも一番乗りをしているようです。


そして、彼らの餌場に飛来組が近づくようなことがあれば、

5羽が一致団結して、鳴きながら威嚇をします。


DSCF8540_convert_20131223082654.jpg

(一緒に鳴く滞在組の5羽のハクチョウさん!


話は変りますが、本格的な冬になりました。

滞在組のハクチョウさんたちも冬毛におおわれて

ふっくら!?して見えるようになりました。


DSCF8542_convert_20131223082758.jpg

(羽繕いの斑ちゃん!冬毛におおわれふっくらしてきましたね!


パンだけでは生きるのではあらずという言葉がありますが、

やはり、滞在組の5羽のハクチョウさんたちは、

夕方には水草、マコモなどの栄養を取っているからでしょう。

健康そうに見えるので、安堵しています。


決して、飛べないけれども、ハンディキャップを持っても、

一生懸命に生きている姿に感銘を覚えているduck4であります。

これからも、duck4ブログでは応援していきます!


DSCF8541_convert_20131223082727.jpg

(餌場にいる滞在組の5羽のハクチョウさん!





にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ


スポンサーサイト



[2013/12/23 08:24] | 滞在組のハクチョウさん⑨ | トラックバック(0) | コメント(8) |
<<夕闇迫るハクチョウさんたちの塒かな! | ホーム | 朝の大家族のハクチョウさんのテイクオフ!>>
コメント
カメラにも慣れて「お腹すいたよ〜ごはんまだかな〜」
とでも言っているような表情ですね。

この滞在組さんたちは何年くらい前からいるのでしょうか?
[2013/12/23 09:49] URL | 杜のタマゴ #TSqh09ZY[ 編集 ]
おはようございます。
こちらでもやっとコハクチョウが入ってきはじめました。地元のみなさんが時どき食パンを持ってこられます。大方手前に落ちてカモさんたちに食べられてしまいます。先日はパンをもっと向こうへ、白鳥がいるところまで投げてほしいと頼まれまして、フリスビーのコツで食パンを投げてきました。
[2013/12/23 10:03] URL | Gabacho #nH0dgipQ[ 編集 ]
こんばんわ
滞在組、栄養状態が良いようでよかったですね。
飛べないだけに生きるのが難しいけど、頑張っているんですね!!応援しています。
[2013/12/23 16:37] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
ハクチョウさんではありませんが、以前カルガモさん一家にパンや、残りのごはんをあげる知人がいました。
雛も大きくなり大きな水場に移動してからも、たまにその人がパンを持って行くと覚えていて寄ってきたそうです。
滞在組さんもパンをくれる人を覚えているような気がします。


[2013/12/23 23:57] URL | パッサー #-[ 編集 ]
杜のタマゴさんへ

おはようございます!

> カメラにも慣れて「お腹すいたよ〜ごはんまだかな〜」
> とでも言っているような表情ですね。

給餌する地元の人が現れないと、落ち着かない様子で、
5羽の滞在組のハクチョウさんたちは行ったり来たりして泳いでいます!

> この滞在組さんたちは何年くらい前からいるのでしょうか?

2011年の震災前からここに棲息しています。
津波に飲み込まれず、無事、滞在組は生き抜いています!v-519v-521
[2013/12/24 08:10] URL | duck4 #-[ 編集 ]
Gabachoさんへ

おはようございます!

> おはようございます。
> こちらでもやっとコハクチョウが入ってきはじめました。地元のみなさんが時どき食パンを持ってこられます。大方手前に落ちてカモさんたちに食べられてしまいます。先日はパンをもっと向こうへ、白鳥がいるところまで投げてほしいと頼まれまして、フリスビーのコツで食パンを投げてきました。

本格的な冬になり、飛来組のハクチョウさんたちが南下を始めましたね。
確かに、カモさんの方が体も小さく、すばしっこいので、大きなパンをくわえて
もっていくことがあります。

ところで、ハクチョウさんたちも2グループに別れ、
給餌に頼るものとそうでないものです。

滞在組の5羽のハクチョウさんは、飛べないので、給餌に頼ることになります。
なので、餌場ではいつも一番乗りで待っています!v-519v-521
[2013/12/24 08:15] URL | duck4 #-[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

おはようございます!

> こんばんわ
> 滞在組、栄養状態が良いようでよかったですね。
> 飛べないだけに生きるのが難しいけど、頑張っているんですね!!応援しています。

真夏の換羽の時期のみすぼらしい羽から、
今では冬毛におおわれ美しい白い羽に変身しています。
ただ、見ていると、田んぼでいっぱい食べられないこともあり、
やはり、飛来組のハクチョウさんたちよりも一回り小さい感じがします。

duck4も5羽の滞在組のハクチョウさんたちには、頑張って欲しいと願っている
ひとりです!v-519v-521
[2013/12/24 08:19] URL | duck4 #-[ 編集 ]
パッサーさんへ

おはようございます!

> ハクチョウさんではありませんが、以前カルガモさん一家にパンや、残りのごはんをあげる知人がいました。
> 雛も大きくなり大きな水場に移動してからも、たまにその人がパンを持って行くと覚えていて寄ってきたそうです。
> 滞在組さんもパンをくれる人を覚えているような気がします。

もちろん、カモさん同様に覚えています。

そのパンを給餌している地元の人が現れると、様子が変る滞在組の5羽のハクチョウさんです。
すぐに、向かってきます。
喜びの姿がduck4まで伝わってきます。

多分、滞在組のハクチョウさんの中には、そのカモさんたちのように、地元の人、自転車、パンを入れている袋だけでも興奮しているでしょう。v-519v-521

[2013/12/24 08:23] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/1326-322e197f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR