FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
ハクチョウさんのテイクオフ!
空を飛び立つ前には、

ハクチョウさんたちは合図をしてから、飛び立ちます。

コォ!と一声、1羽が鳴くと、

仲間たちが、それぞれ鳴いて飛び立つ意志を表示して、

一斉に飛び立つようです。


また、首を上下に振って、一声コォ!と鳴くのも合図のようです。


そして、10キロもあるので飛び立つにはかなりの距離が必要で、

バタバタと羽ばたかせ川の上を滑走をさせ、ファとある瞬間、

風をとらえて舞い上がります。


duck4が見ていて、ハクチョウさんのテイクオフは、

もしかしたら、飛行機が離陸していくよりも大胆かつテクニックが要求されるのでは

と思ってみています。


でも、

生まれて3ヶ月もすると幼鳥たちは、

空を飛ぶことを学び、飛べるのですから、たいしたものです。


DSCF8306_convert_20131221085208.jpg

(七北川上空を飛翔しているハクチョウさん!





にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ





スポンサーサイト



[2013/12/21 08:51] | 滞在組のハクチョウさん⑧ | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<朝の大家族のハクチョウさんのテイクオフ! | ホーム | 蔵王町宮地区のハクチョウさんの2つのスポット>>
コメント
こんばんわ
ハクチョウさんは助走をしてから飛び立ちますが、ヘラサギさんは力を溜めてエイッと一気に飛び立ちます。
鳥さんによって随分違っていて面白いです。
[2013/12/21 20:44] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
こんばんは、
飛び立つときは、かならす鳴き交わして確認し、風があるときは風下から風が吹く方向に向かって水面を走りながら飛び立つ、そんな姿をよく見かけます。群れが水面を走る姿、飛びたって並んで飛び始める姿、素晴らしいですね。
[2013/12/21 23:16] URL | Gabacho #nH0dgipQ[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

おはようございます!

> こんばんわ
> ハクチョウさんは助走をしてから飛び立ちますが、ヘラサギさんは力を溜めてエイッと一気に飛び立ちます。
> 鳥さんによって随分違っていて面白いです。

鳥さんたちによって飛び立ち方は違いますね!
ヘラサギさんは力を溜めて飛び立つのですね。

ハクチョウさんたちは、すごい勢いで助走つけて飛んでいきます!v-519v-521
[2013/12/22 09:57] URL | duck4 #-[ 編集 ]
Gabachoさんへ

おはようございます!

> こんばんは、
> 飛び立つときは、かならす鳴き交わして確認し、風があるときは風下から風が吹く方向に向かって水面を走りながら飛び立つ、そんな姿をよく見かけます。群れが水面を走る姿、飛びたって並んで飛び始める姿、素晴らしいですね。

朝や夕方、群れ単位で飛び立ったり、着水するハクチョウさんたちを頻繁に見かけるようになりました。
飛び立つときの水音を立てながら、羽ばたく音が遠くで見ていても聞こえてきます。
ハクチョウさんたちの大きさをあらためて実感いたします!v-519v-521
[2013/12/22 10:00] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/1324-9d1e5e10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR