FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
蕪栗沼に帰るマガンさんたち!
だいぶ、寒くなってきました。

11月中旬なのに、12月並の寒さです。

急に寒くなったので、お体にはご自愛ください!


ところで、

今日紹介するのは、宮城県の県北に位置する蕪栗沼です。


午後3時過ぎ。

つるべ落としのように、夕日が傾き始めた頃。

あたりは、茜色の太陽に照らされ、どんどんと明るくなってきました。


そして、太陽が西の山にと姿を隠すと、

空は紺碧の青色に変っていきます。


その茜色と紺碧の空の間の時間に、

今日も一日、生活の糧を田んぼで過ごしていたマガンさんの群れたちが

続々と蕪栗沼へと戻ってきました。


危険がないか沼の周りを旋回しながら飛び回るマガンさんの群れ。

安全を確認したところで、今晩の家路

蕪栗沼へと着水していきました。


ところで、今年のマガンの飛来数は半減している蕪栗沼。

どこに、マガンさんたちは飛来しているでしょうか。


DSCF7514_convert_20131113072534.jpg

(太陽が..!)


DSCF7515_convert_20131113071628.jpg

(太陽が西の空に!)


DSCF7530_convert_20131113071447.jpg

(マガンさんの編隊が!)


DSCF7548_convert_20131113071020.jpg

(蕪栗沼へと戻るマガンさんの群れ!)





にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ

スポンサーサイト



[2013/11/13 06:58] | アヒル・白鳥・野鳥⑨ | トラックバック(0) | コメント(10) |
<<元気な姿で戻って来た斑ちゃんと滞在組! | ホーム | 斑ちゃんの首の怪我は釣り針が原因かも!?>>
コメント
こんばんわ
いつもより少ないとはいえこちらでは見ることが出来ないマガンの飛来光景、羨ましい限りです。
なお、私事ですが、都合により14日~18日の間ブログをお休みしますのでよろしくお願いします。
[2013/11/13 16:25] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
初めまして。
いつも興味深く拝見しています。
あるNPO団体の主催する会に飛び入りで参加し
蕪栗沼のマガンの塒立ちの様子を見に行ったことがあります。
その時は確か5万羽ということだったと思います。
夜が明けるとともに一斉に飛び立つ光景には感動しました。
飛来するマガンの数が半減ですか。
何か原因があるのでしょうか。
気になります。
[2013/11/13 20:57] URL | Xin #D7pV3LqI[ 編集 ]
Duckさん、良い日を選ばれましたね。私が見たかったのもこういう晴れた日の夕方、ねぐらの蕪栗沼に戻るマガンです。私が行った日はあいにく小雨が降ってきました。また行こうと思います。
ところで蕪栗沼の数が少なくなっているとのこと、どこかに分散しているのでしたら、それはそれで鳥Fluなどの感染リスクを考えますと、良いことかもしれませんね。何か沼に原因があればそれはそれで問題ですし、自然のバランスは微妙ですね。
[2013/11/13 21:37] URL | Gabacho #nH0dgipQ[ 編集 ]
こんばんは。

夕焼けの中のねぐら入り、美しいですね。
でも、飛来数が半減しているというのは心配です。
繁殖地で何かがあったのでしょうか・・・
[2013/11/13 21:40] URL | hopisuke #-[ 編集 ]
素晴らしいですね。
水面にもマガンさんの姿が反射して、目の当たりに見るととても感動する光景です。

飛来数の半減、遅れているだけだったらいいですね。

蕪栗沼、1度は訪れたい探鳥地だと思います。
[2013/11/13 22:58] URL | パッサー #-[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

おはようございます!

> こんばんわ
> いつもより少ないとはいえこちらでは見ることが出来ないマガンの飛来光景、羨ましい限りです。
> なお、私事ですが、都合により14日~18日の間ブログをお休みしますのでよろしくお願いします。

県北の大崎平野に行くと、たくさんのマガンさんたちが日中、田んぼで餌を探しています。
夕方になり、蕪栗沼へと戻ってきます。
そんな、宮城の原風景です!

また、ハロゲンさんのブログ愉しみにしています!v-519v-521
[2013/11/14 07:30] URL | duck4 #-[ 編集 ]
Xinさんへ

おはようございます!
コメントをいただきまして、誠にありがとうございます!

> 初めまして。
> いつも興味深く拝見しています。
> あるNPO団体の主催する会に飛び入りで参加し
> 蕪栗沼のマガンの塒立ちの様子を見に行ったことがあります。
> その時は確か5万羽ということだったと思います。

塒立ちのところを見に行ったところがありませんが、
1羽鳴き、また1羽が鳴き、それが大きな鳴き声になり、
マガンさんたちがきっと一斉に飛び立つのでしょうね。

そこにポツリポツリとお寝坊さんハクチョウさんたちだけが、
残っているのが目に浮かんできます。

> 夜が明けるとともに一斉に飛び立つ光景には感動しました。
> 飛来するマガンの数が半減ですか。
> 何か原因があるのでしょうか。
> 気になります。

昨年同月と比べて約半減。
5万羽のマガンさん。
どうしたのでしょうかね。
分散して越冬しているのか、まだ暖かく遅れているのか、
他に理由があるかわかりません。

また来年1月に調査があるようなので、
その時には、たくさんのマガンさんたちが越冬していることを
期待しているduck4であります!v-519v-521
[2013/11/14 07:38] URL | duck4 #-[ 編集 ]
Gabachoさんへ

おはようございます!

> Duckさん、良い日を選ばれましたね。私が見たかったのもこういう晴れた日の夕方、ねぐらの蕪栗沼に戻るマガンです。私が行った日はあいにく小雨が降ってきました。また行こうと思います。
> ところで蕪栗沼の数が少なくなっているとのこと、どこかに分散しているのでしたら、それはそれで鳥Fluなどの感染リスクを考えますと、良いことかもしれませんね。何か沼に原因があればそれはそれで問題ですし、自然のバランスは微妙ですね。

夕方、初めて蕪栗沼のマガンさんたちの塒入りを見ました。
太陽が西の空に沈み始めた頃。
マガンさんの群れが増えてきます。
そして、上空には、大群のマガンさんが蕪栗沼周辺を旋回して、
危険がないのを確認して塒入りをしていました。

確かに、鳥インフルエンザのことを考えると、
越冬地が分散することは良いことです。
給餌をしている越冬地では、渡り鳥さんたちが集中して、
集団感染する危険性があるからです。

何が原因しているのでしょうかね。
でも、
ちょうど行ったときには、東側の防波堤の工事をしていました。v-519v-521
[2013/11/14 07:44] URL | duck4 #-[ 編集 ]
hopisukeさんへ

おはようございます!

> こんばんは。
>
> 夕焼けの中のねぐら入り、美しいですね。
> でも、飛来数が半減しているというのは心配です。
> 繁殖地で何かがあったのでしょうか・・・

大群マガンさんの塒入りは圧巻な光景でした。
今年の、渡り鳥一斉調査によると、マガンさんの数が半減。
温暖化、繁殖地で何が、それとも越冬地が分散、環境の変化などいろいろな
ことが考えられます。

また来年1月にあるので、
その時の調査結果で何かわかるのかもしれませんね!v-519v-521
[2013/11/14 07:48] URL | duck4 #-[ 編集 ]
パッサーさんへ

おはようございます!

> 素晴らしいですね。
> 水面にもマガンさんの姿が反射して、目の当たりに見るととても感動する光景です。

マガンさんの姿が湖面に反射するとすごく感動する光景ですよね!

> 飛来数の半減、遅れているだけだったらいいですね。

duck4もそうです。
ただ、遅れているだけだったら良いのですが、
ちなみに、蕪栗沼周辺で防波堤の工事をしていました。

また、来年1月に行われる調査結果を見て見ないと、
温暖化なのか、他に理由があるのかはわかりませんね!

> 蕪栗沼、1度は訪れたい探鳥地だと思います。

本当に秋から冬場にかけては、宮城の探鳥地です。
これから、こちらでは、ガンさん、カモさん、ハクチョウさんたちが
増えてきます!v-519v-521
[2013/11/14 07:53] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/1285-2fae4ecd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR