fc2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
ハクチョウさんのクチバシから個体識別!
ハクチョウさん研究者によると、

1羽1羽の違いを見分ける方法として、

クチバシの色や形で判別するとのことでした。


その話を知ってから、

duck4も滞在組の5羽のハクチョウさんの

クチバシの色や形から見分けようと試みています。


特に、滞在組のハクチョウさんの中で、

斑ちゃんのクチバシは特徴があります。

普通のハクチョウさんならば、クチバシの黄色い部分にも

黒い斑点が無数にあり、黄色よりも黒い部分の占める割合が

多いほどです。


DSCF5989_convert_20130914064930.jpg

(クチバシに黄色よりも黒い斑点が多いハクチョウさんの斑ちゃん


それから、仲間の中で一番小さい、

おちびちゃんにも特徴があります。

真正面から見ると、

顔とクチバシのつけ根の部分に黒い三角の模様があります。


DSCF6364_convert_20130926065906.jpg

(クチバシと顔さかえ目に黒い三角形の模様のあるハクチョウさんのおちびちゃん

DSCF6361_convert_20130926065715.jpg

(ハクチョウさんのおちびちゃん!


そして、このハクチョウさんには、

向かって左側のクチバシに丸い黒い点のような模様がありました。

そのため、duck4は、このハクチョウさんに親しみを込めるために

梅ちゃんと名づけて観察することにしました。


DSCF6713_convert_20131004071014.jpg

(向かって左側に黒い丸い点があるハクチョウさんの梅ちゃん


DSCF6715_convert_20131004071405.jpg

(ハクチョウの梅ちゃん!


このクチバシによる個体識別には、

ただひとつ難点があります。


それは近くで見ないとクチバシの色や形を識別できないことです。

方向や角度、光の当たり具合で違って見えることもあるからです。


しかし、ハクチョウさんのクチバシの形や色はいろいろ違いがあり、

そこからどこで生まれたかを推察する研究で、

彼らの祖先をさかのぼる手がかりになるのかもしれませんね。





にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ

スポンサーサイト



[2013/10/04 06:53] | 滞在組のハクチョウさん⑦ | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<クチバシの先が黄色ではないカルガモさん! | ホーム | 滞在組のハクチョウさんの棲む七北田川には鯉さんらしき魚も泳いでいます!>>
コメント
こんばんわ
斑ちゃん、梅ちゃんと名前を付けると俄然親しみが湧いていいですね。他の三羽も名付けて頂くといいと思います。
[2013/10/04 19:30] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
こんばんわ、
12月になると、昼にハクチョウを見に行くことが日課になります。この沼には70~80羽のコハクチョウがやってきます。確かに嘴の黄色と黒の模様は様々で、確かに識別にはこの模様が一番わかりやすいと思います。滞在組さんたちもそれぞれずいぶん違うんですね。
[2013/10/04 22:00] URL | Gabacho #nH0dgipQ[ 編集 ]
毎年見ていても全く気が付きませんでした。
くちばしに違いが有るなんて!
眼から鱗が落ちましたから、今年の冬は白鳥さん達の嘴を見てみますね^^
[2013/10/05 00:57] URL | クウーママ #-[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

おはようございます!

> こんばんわ
> 斑ちゃん、梅ちゃんと名前を付けると俄然親しみが湧いていいですね。他の三羽も名付けて頂くといいと思います。

ハクチョウさんたちに名前をつけると親しみがわいてきます。
滞在組、飛来組、斑ちゃんの名前などは、duck4ブログにコメントをくださる
ブロガーさんにからいただいたネーミングです。
duck4も気に入り使っています!v-519v-521
[2013/10/05 07:19] URL | duck4 #-[ 編集 ]
Gabachoさんへ

おはようございます!

> こんばんわ、
> 12月になると、昼にハクチョウを見に行くことが日課になります。この沼には70~80羽のコハクチョウがやってきます。確かに嘴の黄色と黒の模様は様々で、確かに識別にはこの模様が一番わかりやすいと思います。滞在組さんたちもそれぞれずいぶん違うんですね。

Gabachoさんのフィールドでは70~80羽ほどの
コハクチョウさんが越冬するんぽですね。
クチバシの模様で見分けると細かいところが微妙に違って見えてきます。

また、斑ちゃんにように、黒い斑点がたくさんあるので、
人目で見分けられるハクチョウもいます。

また、そうでない滞在組のハクチョウさんもいます。

5羽の滞在組だけですが、
ハクチョウさんたちのクチバシをじっと見て、目と目が向き合うことも
多々ある最近のduck4であります。v-519v-521
[2013/10/05 07:25] URL | duck4 #-[ 編集 ]
クウーママさんへ

おはようございます!

> 毎年見ていても全く気が付きませんでした。
> くちばしに違いが有るなんて!
> 眼から鱗が落ちましたから、今年の冬は白鳥さん達の嘴を見てみますね^^

まもなく、北からの使者のハクチョウさんたちが飛来します。
もし見たら、ハクチョウさんたちのクチバシをじっと見てみてください。
1羽1羽、形や色が微妙に違っています。
duck4も家族連れのハクチョウさんに出会ったら、
子供と親のクチバシをじっと観察してみたいと思います。

そして、毎日、観察している滞在組のハクチョウさんですが、
クチバシの違いを見分けるの四苦八苦しているduck4であります!v-519v-521
[2013/10/05 07:30] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/1245-d1f933cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR