FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
ツバメさんにも被害をもたらした大震災からの人災!
夏から秋へと季節の変わり目。

突然の大雨、集中豪雨、竜巻が全国で起きています。


地球に流れている気流の変化や地球温暖化により、

以前にも増して、その異常さが極端に強調されるようになったようです。


そのかなりの部分の原因を作り出しているのが

我々人間なのでしょうね。


その大きな人災によるところが

福島第一原子力発電所の事故です。


日本野鳥の会のホームページを見ていても、

異常なツバメさんを福島県、宮城県周辺で発見されています。


放射能被害を誇張して書くつもりはありませんが、

チェルノブイリの事故のときのようにツバメさんの体に色素異常という形で、

あらわれているのかもしれません。


そして、今回の福島第一原子力発電所から汚染水が海へ流れ込んでいます。

それは、仮ごしらえで作った汚染水のタンクから水漏れして、

海に流れ込んでいるとのことでした。


また、汚染水が地下水に到達しているという 報道されていました。


ということは、海洋に棲息しているお魚さんにも放射能汚染の被害も

多かれ少なかれあることと思われます。


その汚染水が海へ流れ込んでいるといことが、

世界では疑いの目をもち、フクシマに、そして日本に向かっていることを

duck4も肌で感じるようになってきました。


海洋汚染を引き起こす汚染水問題は、

最大の当事者企業に丸投げの責任を負わすだけでは、

何の解決にはならず、ただ問題の先送りとなり、

汚染の拡大を招くだけではないでしょうか。


それが、

当事者企業にのみ任せてきたが故の人災だったのではないかと思います。


DSCF7984_convert_20121116073643.jpg





にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ






スポンサーサイト



[2013/09/06 06:48] | 大震災からの東北 | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<3羽の滞在組のハクチョウさんたちが七北田川に戻って来ました! | ホーム | ツバメさんそしてカルガモさんも増えてきている定点観測ポイント!>>
コメント
本当に福島原発事故は人災と言われても仕方がありませんですねー。五輪招聘にも影を落としてきました。海洋生物や引いては野鳥にも悪影響をもたらすと思います。あひるさんも苦しいところですねー。早く先ずは東電を破綻させて
国の責任で解決しないと汚染問題はとんでもない傷になる事を危惧します。2度にわたりの教えをいただきありがとうございました。☆!!
[2013/09/06 20:13] URL | 荒野鷹虎 #-[ 編集 ]
こんばんわ
福島原発事故は収束どころか拡大しているようにさえ見えます。被災者は故郷に帰れずバラバラ。
そんな状況なら、ドイツのようにもっと自然エネルギーの開発に力を入れて行くべきと思いますがそうはなっていません。歯がゆいです。
[2013/09/06 20:46] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
こんばんわ、
選挙とか、オリンピック招致といったことに左右されるようなことなんでしょうか、不思議ですね。
[2013/09/06 22:38] URL | Gabacho #nH0dgipQ[ 編集 ]
荒野鷹虎さんへ

おはようございます!

> 本当に福島原発事故は人災と言われても仕方がありませんですねー。五輪招聘にも影を落としてきました。海洋生物や引いては野鳥にも悪影響をもたらすと思います。あひるさんも苦しいところですねー。早く先ずは東電を破綻させて
> 国の責任で解決しないと汚染問題はとんでもない傷になる事を危惧します。2度にわたりの教えをいただきありがとうございました。☆!!

福島第一原子力発電所の事故は人災であると思います。
大量の汚染水を保管するためのタンクも急場しのぎでお金をかけてないはずです。
また、作業されている人と被爆も心配されます。

このままだと汚染水を海洋投棄し続けることになりかねません。
福島の人々、日本人、海外からの目を日に日に厳しくなってしまっています。

何千年、何億年と少なくとも私たちが生きている間には、
放射能汚染が続くことでしょう。

日本野鳥の会の調査にも、ツバメさんには出ているようです。
目に見えない放射能汚染の大地に、棲み続けている野生動物は
どうなってしまうのか、duck4はとても疑問です!v-519v-521
[2013/09/07 07:21] URL | duck4 #-[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

おはようございます!

> こんばんわ
> 福島原発事故は収束どころか拡大しているようにさえ見えます。被災者は故郷に帰れずバラバラ。
> そんな状況なら、ドイツのようにもっと自然エネルギーの開発に力を入れて行くべきと思いますがそうはなっていません。歯がゆいです。

震災前までは、原発事故のことは考えたことがなかったduck4。
でも、このまま、汚染水を海に垂れ流しをしている状態では、
原発の怖さをあらためて実感しております。

duck4は福島出身なので特に、感傷的にもなります。
また、親戚も事故後、東京に住んでいます。

duck4が行っていたデンマークでは、
原子力発電所の建設計画がありましたが、人々が勉強を積み重ねてきた結果、
導入しないことを決定させました。
そこが、日本とデンマークの違いです。

本当に歯がゆいことですね!
これから、中間貯蔵施設、最終処分場をどこに設置するのか、
そのことを決めるのが最も困難な作業になると思います。v-519v-521
[2013/09/07 07:28] URL | duck4 #-[ 編集 ]
Gabachoさんへ

おはようございます!

> こんばんわ、
> 選挙とか、オリンピック招致といったことに左右されるようなことなんでしょうか、不思議ですね。

この1週間前から、日本のメディアでも
福島第一原子力発電所の汚染水の問題とオリンピック誘致について、
海外の意見の報道が増えてきた思います。v-519v-521
[2013/09/07 07:32] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/1217-06b1fb19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR