FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
ウミネコさんのみならず鳥さんたちが春から初夏にかけて繁殖する戦略(ストラテジー)とは!
鳥さんたちは、なぜこの春から初夏にかけて繁殖するのか。

それは、この季節にはたくさんの食べ物があるからです。


子育てをするのには、雛に与える餌が必要で、

親鳥はそれを探して来なければなりません。


また、6月下旬は、一年のうちで最も日が長い季節

朝4時頃から夕方の6時半頃まで約14時間30分も

明るい中で鳥さんたちはたくさん活動できます。


日が長く、

鳥さんたちの獲物である昆虫さんも活発に行動をしているということは、

簡単に親鳥さんたちも、雛たちに多くの餌を与えられるのです。


そして、巣立った雛鳥、若鳥たちにとっても、

夏にはまだまだたくさんの食べ物が豊富にあるので、

大きく成長して、食いつなぐことも容易でもあります。


かつて、duck4は八戸市にある蕪島神社ウミネコさんの繁殖地に行ったことがありました。

その繁殖地には、数万羽というウミネコさんたちがコロニーを作り、

神社の境内の至るところに、巣を作り親鳥が卵を温めたり、雛を抱いて外敵から守っていたのです。


きっと、このウミネコさんたちも、

この季節には三陸沖には海流にのってたくさんのお魚さんがやって来るので、

食べ物には心配ないと思って子育てをしているのかもしれません。


この繁殖の季節を春から初夏にするということで、

ウミネコさんのみならず鳥さんたちの子孫を残すためのストラテジー(戦略)なのでしょうね。


DSCF5482_convert_20120711063412.jpg

(ウミネコさんの親子!



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ

スポンサーサイト



[2013/06/26 06:19] | アヒル・白鳥・野鳥⑦ | トラックバック(0) | コメント(8) |
<<おちびのハクチョウさんがしびれを切らして単独行動! | ホーム | 架線中にチチチチ!鳴きながら親を待っている子ツバメさんたち!>>
コメント
こんばんわ
ウミネコさんの親子を至近距離で撮りましたね。
人間も大昔は、繁殖は春から初夏だったかもしれませんね。
[2013/06/26 19:47] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
こんにちは、

震災の影響で、ウミネコが
上野で大繁殖しているというニュースを見ました。
町中なので、問題多いらしいですが、
私はこの顔が好きなんです。
[2013/06/26 20:30] URL | ぴき #-[ 編集 ]
こんばんわ、
カーディナルの写真を送ってくれているのは、生体時計の研究者で、当然毎年同じように渡りを行い繁殖する鳥たちのことをよく知っています。遺伝子レベルでそういった行動のスケジュールができているのかもしれませんね。
[2013/06/26 22:13] URL | Gabacho #nH0dgipQ[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

おはようございます!

> こんばんわ
> ウミネコさんの親子を至近距離で撮りましたね。
> 人間も大昔は、繁殖は春から初夏だったかもしれませんね。

ウミネコさんの繁殖地。
八戸市の蕪島神社でウミネコさんの親子を撮りました。
すごい数でした。

鳥さんの繁殖は、子孫を残すために考えられた知恵なんでしょうね。
豊富な食べ物があるこの春から初夏を選んだのでしょうね。

人類史の謎ですが、
もしかしたら古代人もそうだったのかもしれませんね。v-519v-521
[2013/06/27 07:16] URL | duck4 #-[ 編集 ]
ぴきさんへ

おはようございます!

> こんにちは、

> 震災の影響で、ウミネコが
> 上野で大繁殖しているというニュースを見ました。
> 町中なので、問題多いらしいですが、
> 私はこの顔が好きなんです。

ぴきさんはウミネコさんがお好きなんですね。
ちょっとネコぽいところがウミネコさんにあります。
鳴き方もニャニャ鳴くので、猫さんに似ていますね!

上野でも大繁殖しているのですね。
あのあたりにウミネコさんの餌場があるのでしょうかね。
わざわざ、東京湾まで飛んでいって、雛に餌を運ぶ!?
それとも不忍池を餌場!
考えると謎が深まるばかりです。 v-519v-521
[2013/06/27 07:21] URL | duck4 #-[ 編集 ]
Gabachoさんへ

おはようございます!

> こんばんわ、
> カーディナルの写真を送ってくれているのは、生体時計の研究者で、当然毎年同じように渡りを行い繁殖する鳥たちのことをよく知っています。遺伝子レベルでそういった行動のスケジュールができているのかもしれませんね。

鳥さんの体内時計は不思議ですね。
渡りをするのにも、その方角をどのように知るのか。
また、繁殖の時期も太陽の長さで感じているのでしょうか。
バードウオッチングをしていて謎が謎をよぶ毎日です。
これからは、遺伝子レベルでの解明が進むのかもしれませんね。v-519v-521
[2013/06/27 07:25] URL | duck4 #-[ 編集 ]
小鳥が大きくなったの想像できないですね~
いい親子写真ですね

小鳥は茶色いやグレーの子が多いんですね
[2013/06/27 07:40] URL | 93 #-[ 編集 ]
93さんへ

こんばんは!

> 小鳥が大きくなったの想像できないですね~
> いい親子写真ですね
>
> 小鳥は茶色いやグレーの子が多いんですね

このウミネコさんの親子に出会えて、
duck4はほのぼのな気持ちになりました。

まだ雛なので、親にべったり。
この親ウミネコさんもぷっくりしていました。
そして、他のウミネコさんよりも穏やかな性格でした。v-519v-521
[2013/06/27 21:34] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/1137-53a4e0a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR