FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
滞在組のハクチョウさんの胸にはまだ紐がくっついていました!
渡り鳥の衝動なのか、

飛べない滞在組のハクチョウさんたちもですが、

3キロをスイスイ泳ぎながら七北田川の上流の堰まで泳いだのです。


農家で水田に水を張った直後なので、

川の水位が下がり、餌を求めてこれ以上歩いたり、泳げない

堰付近まで滞在組のハクチョウさんは行ったのではないかと思われます。


この堰にいると近くで5羽の滞在組のハクチョウさんに

会うことが出来るduck4。


至近距離まで寄って来てくれるハクチョウさんを

ワクワクしながら見ていると、

ほんに、ハクチョウさんたちは、大きい!と実感したのです。


小さい鳥さんたちたど、草むらにすぐ隠れ、

証拠写真を撮って後で鳥図鑑とにらめっこ!をしても

なかなか鳥さんの名前が判明しません。


しかし、

ハクチョウさんならば、大きいので遠くからでもすぐ見つけられます。


それに、

duck4はこの2年ほど5羽の滞在組のハクチョウさんたちを中心に

ウオッチングをしてきたので、彼らの性格、行動も読めるようになったきました。


滞在組さんには悪いのですが、

duck4にとっては、これもずっと七来田川にいてくれるおかげなのです。


すると、です。

1羽の口ばしに黒い斑点があるハクチョウさんが近づいてきました。

このハクチョウさんですが、duck4は前々から気にしていることがあったのです。

そのわけは、胸のあたりにがくつっいていて取れなかったからでした。


DSCF4062_convert_20130513072740.jpg

(3羽の滞在組のハクチョウさんたちがこちらへ!


それを見つけたのは、まだ寒い早春の3月。

まだ北風が冷たい頃のことです。

この口ばしに黒い斑点を持っているハクチョウさんの胸には、

紐がついていました。


DSCF4065_convert_20130513072525.jpg

(先頭を歩いている口ばしの黒い斑点があるハクチョウさんの胸に紐が!


やはり、

2ヶ月以上も経っても外れないでいたのです。


そこで、ここまでduck4とそのハクチョウさんとの間はとても近かったの

寄っていてその紐を取ってあげたい!という想いがあるものの、

下手に近づくことで、今までの信頼関係が崩れるのではないか。


と思いduck4は断念しました。


DSCF4066_convert_20130513072613.jpg

(元気な姿を見せてくれる先頭を歩く口ばし黒い斑点のあるハクチョウさん!


全国各地のハクチョウさんたちの飛来地では、

体力が尽きて、また羽を怪我して滞在組のハクチョウさんになった

ハクチョウさんたちもたくさんいることでしょう。


そういうハクチョウさんを見ていてduck4は思うことですが、

どうか、この七来田川にいる5羽のハクチョウさんたちのように、

その環境に順応して生き抜いて欲しいと願うのみなのです。




にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ

スポンサーサイト



[2013/05/13 07:20] | 滞在組のハクチョウさん⑤ | トラックバック(0) | コメント(8) |
<<滞在組のハクチョウさんを心配する人々!/宮城県の動物さんや鳥さんの保護の実情! | ホーム | 春国岳の木道を歩いて初見の鳥さんで出会った!>>
コメント
紐、可哀想です。
いつか朽ちて取れるのでしょうか。
本当に可哀想。
[2013/05/13 13:18] URL | 太巻きおばば #-[ 編集 ]
こんばんわ
duck4さんは、滞在組のハクチョウさんたちを2年もウオッチされているんですね。
ひもは、釣りに使うものでしょうか。
早くとれてほしいですね。
[2013/05/13 20:23] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
太巻きおばばさんへ

こんばんは!

> 紐、可哀想です。
> いつか朽ちて取れるのでしょうか。
> 本当に可哀想。

口ばしに黒い斑点がある滞在組のハクチョウさんは、
紐が胸にくっついていても、仲間と一緒に元気にいます。
でも、いつも紐は何とか外れて欲しいと願うduck4であります!v-519v-521
[2013/05/13 21:17] URL | duck4 #-[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

こんばんは!

> こんばんわ
> duck4さんは、滞在組のハクチョウさんたちを2年もウオッチされているんですね。

滞在組のハクチョウさんを見てきて、いろいろなことをduck4に
教えてくれました。
本当に、団結力のある5羽の滞在組のハクチョウさんたちです。

> ひもは、釣りに使うものでしょうか。
> 早くとれてほしいですね。

暖かくなり、釣人も増えてきました。
いつも、つり針が川の中に落ちるのではとハラハラするduck4です。
早く、胸についている紐が取れますようduck4は願っております。v-519v-521
[2013/05/13 21:21] URL | duck4 #-[ 編集 ]
宮城県には野鳥の保護をしているところはないのでしょうか?とってあげたほうがいいと思います。
[2013/05/13 21:59] URL | Gabacho #nH0dgipQ[ 編集 ]
あの白鳥さんと再会されたのですね
以前は、紐で 栄養が届かないんじゃないかと心配してましたが、体も大きくなっていて安心しました

ヒモ くいこんで 体に悪影響出ないこと祈ってます

ヒモ 取ってあげたいけど 難しいですね・・・
[2013/05/14 06:42] URL | 93 #-[ 編集 ]
Gabachoさんへ

おはようございます!

> 宮城県には野鳥の保護をしているところはないのでしょうか?とってあげたほうがいいと思います。

宮城県は遅れています。
民間のNPO法人みやぎ野生動物保護センターがケガをした動物や鳥さんたちを
保護して治療しています。

(NPO法人みやぎ野生動物保護センターのブログ)
http://blog.livedoor.jp/rocky1708/

紐がひっかかっている滞在組のハクチョウさんを捕まえて
取ってあげたいduck4です。
でも見ていて、duck4ブログで現状報告するしかありません。

地元のハクチョウさん好き人々も
紐が引っかかっているハクチョウさんのことは知っていて
案じております。v-519v-521
[2013/05/14 06:48] URL | duck4 #-[ 編集 ]
93さんへ

おはようございます!

> あの白鳥さんと再会されたのですね
> 以前は、紐で 栄養が届かないんじゃないかと心配してましたが、体も大きくなっていて安心しました

滞在組の5羽のハクチョウさんは七北田川を下流、上流へと行ったり来たりして
毎日、泳いでいるようです。

duck4もです。
93さんがおしゃったように、体に紐が食い込んでいないか心配でした。
ここからではわかりませんが、つり針が引っかかって化膿して皮膚が壊死
していないかは心配しています。

> ヒモ くいこんで 体に悪影響出ないこと祈ってます

duck4も紐が食い込んで体に悪影響を及ぼさないことを祈っております。

> ヒモ 取ってあげたいけど 難しいですね・・・

近づいて紐を取ってあげられれば良いのですが、
10キロ以上の体格のハクチョウさん。
仲間の滞在組のハクチョウさんたちもいます。

でも、毎日、元気に泳いでいる姿を見ていると
とても安心をするduck4であります。v-519v-521
[2013/05/14 06:55] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/1091-d88973ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR