FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
滞在組のハクチョウさんの前に今年もキツネさんが現れる!
蒲生干潟から6キロ七北田川を上流に進んだところに、

今日のduck4ブログの主人公、

5羽の滞在組のハクチョウさんがいます。


少し、滞在組のハクチョウさんについて皆さんにご説明いたしますが、

このハクチョウさんは羽を怪我をしてしまって飛べなくなり、

渡りもできなくなり、このduck4の定点観測ポイントに棲息しているのです。


duck4が滞在組と呼ぶようになったきっかけは、

北海道のブロガーBRABUSさんがduck4のブログを読んでください、

コメントの中で、滞在組のいう名前をつけて下さったからでした。


DSCF3949_convert_20130507071445.jpg

(3羽の滞在組のハクチョウさん!


先日、

3羽の滞在組のハクチョウさんがコォ!コォ

と鳴きながら泳いでいたところです。


何か、いつもと違うことに気づいた1羽の滞在組のハクチョウさんが

突然!ちょっと甲高い声でコォーツ!と鳴いたのでした。


DSCF3957_convert_20130507071548.jpg

(ハクチョウさんの視線の先にはキツネさん!

すると、そこには、キツネさんがいたのではありませんか。


昨年もこのあたりで親子のキツネさんがいて、

5羽の滞在組のハクチョウさんが一致団結して追い払ったことがあったのです。


その時、滞在組のハクチョウさんたちが仲間を信じて

自分たちよりも大きくて、襲われるかもしれない相手に対して向かっていって、けちらしたのでした。


春から初夏に向けて、

滞在組のハクチョウさんたちも気の抜けない季節になり、

duck4も少し案じています。


でも、

いつも一緒にいる滞在組のハクチョウさんなら大丈夫。

災難は乗り越えられるのではないでしょうか。




にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2013/05/07 07:10] | 滞在組のハクチョウさん⑤ | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<根室市春国袋原生野鳥公園ネイチャーセンター! | ホーム | 蒲生(がもう)干潟の鳥さんたち!>>
コメント
Duckさん、蒲生干潟の事に戻ってしまいますが、仙台市は蒲生干潟の近くにある浄化センターで、藻から光合成によりオイル燃料を作るというプロジェクトを始めたようですね。プロジェクトは、文部科学省の補助事業で、東北大学、筑波大学、仙台市の共同研究として実施されるようです。震災を経験した仙台ならではでしょうか、取り組みとしては大変面白いと思いますが、トータルコストも大事な問題だと思います。
http://www.city.sendai.jp/shicho/message_20130430.html
[2013/05/07 18:33] URL | Gabacho #nH0dgipQ[ 編集 ]
こんばんわ
ハクチョウさんたちが一致団結すればキツネも追い払えるのですね。すごくいいことですね。
[2013/05/07 19:20] URL | ハロゲンくん #-[ 編集 ]
Gabachoさんへ

こんばんは!

> Duckさん、蒲生干潟の事に戻ってしまいますが、仙台市は蒲生干潟の近くにある浄化センターで、藻から光合成によりオイル燃料を作るというプロジェクトを始めたようですね。プロジェクトは、文部科学省の補助事業で、東北大学、筑波大学、仙台市の共同研究として実施されるようです。震災を経験した仙台ならではでしょうか、取り組みとしては大変面白いと思いますが、トータルコストも大事な問題だと思います。
> http://www.city.sendai.jp/shicho/message_20130430.html

仙台市と東北大学、筑波大学が協力して、藻からオイルつくる研究を進めている
ニュースがありました。

地元の河北新報でも報道されました。
duck4もそのことに関心があったようで、duck4ブログに投稿したことがありました。

http://duck4.blog74.fc2.com/blog-entry-434.html
(duck4ブログ2011年9月6日記事より)

でも、duck4は化学の知識がないので、全くわからず。
夢のような壮大な実験が実用化されることを願っております。v-519v-521
[2013/05/07 20:13] URL | duck4 #-[ 編集 ]
ハロゲンさんへ

こんばんは!

> こんばんわ
> ハクチョウさんたちが一致団結すればキツネも追い払えるのですね。すごくいいことですね。

滞在組のハクチョウさんはすごいです。
昨年は、5羽のハクチョウさんが一致団結してキツネさんを追い払いました。
そのとき、滞在組の仲間意識の強さを見たduck4でありました。

http://duck4.blog74.fc2.com/blog-entry-760.html
(2012年7月13日 duck4ブログより)

ちょうどキツネさんの前を通過したとき、
鳴き声を変えたのには、警戒か威嚇の意味が
ハクチョウさんにはあったのでしょうかね。v-519v-521
[2013/05/07 20:20] URL | duck4 #-[ 編集 ]
白鳥も、歯は鋭いですから、
キツネも知ってるかと思います。
襲っては来なくて良かったです。
昨年のキツネなんでしょうか。
[2013/05/08 03:01] URL | 太巻きおばば #-[ 編集 ]
太巻きおばばさんへ

おはようございます!

> 白鳥も、歯は鋭いですから、
> キツネも知ってるかと思います。
> 襲っては来なくて良かったです。
> 昨年のキツネなんでしょうか。

太巻きおばばさんのご経験からお察しするに、
ハクチョウさんは10キロもあるので襲われると大変だと思います。
たぶん、そのあたりはキツネさんも知っているようです。
でも、夜中や氷の張っている沼で就寝中に、
ハクチョウさんたちは襲われることがあるようです。

きっと、昨年の親キツネさんがここで子育てをしているのではないか
とduck4は思っています。v-519v-521
[2013/05/08 08:39] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/1085-bb2d8ac9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR