FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
釧網本線のとある駅で湿原のカムイのタンチョウさんに出会った!
東北新幹線のはやぶさ号が、

フランスのTGVの世界最速の速さに並ぶ、

最高速度320キロにスピードアップ。


東京と青森間を2時間59分で結ぶことになりました。

ちなみに、東京と仙台間は1時間30分です。


また、

被災地でも、

津波被害で不通になっていた一部区間が開通!

かつて、鉄道を利用していた人々にとっては、朗報のニュースになるでしょう。


DSCF0928_convert_20130317095828.jpg

(釧網本線、川湯温泉駅のホームからの雪景色!)


さて、今日のduck4ブログでは、

「ダックのつばさ」の続きをお送りします。


皆さんもご存知かもしれませんが、

duck4は旅好き。

もし、アヒルさんに羽があって飛べるのならば、自由に旅をするでしょうね。

さて、

これから話が本題に入りますが、

川湯温泉駅で足湯で足が癒されduck4。

川湯温泉から釧路へと折り返す1両編成のワンマン気動車に乗車。


ガタンゴトーン!

ガタンゴトーン!

と線路のつなぎ目に車輪が触れる度に、

オノマトペを発しながら、雪に覆われた大地をマイペースに走っていきました。


ところで、

duck4が乗った釧網本線(せんもうほんせん)は、

名前にあるように、釧路と網走を結ぶ路線で、

冬にはオホーツク海の流氷や釧路湿原に棲息している動物に出会える、

自然豊かな路線です。


DSCF0936_convert_20130317093125.jpg

(車窓から見える湿原のカムイのタンチョウさんが棲息している釧路湿原!)


そして、

duck4が乗った川湯温泉から釧路間の間でも、

エゾしかさんに幾度となくご対面しました。


その度に、運転手さんは、警笛を鳴らしたり、

それでも線路上に居座るエゾしかさんがいるときには、徐行運転。

ブレーキを掛けたり、しばしの間、その場で停車することもあうそうです。


運転者泣かせの区間と言っても過言ではないでしょう。


そして、

duck4が乗ったワンマン気動車が、

ある駅に停車したときのことです。


こんな看板を発見。

タンチョウさんに注意

DSCF0932_convert_20130317092815.jpg

(タンチョウさん注意の看板を発見!茅沼駅にて!)


タンチョウさんが現れる駅で有名になっています。


そのわけは、

無人駅になる前に、

駅員さんがタンチョウさんに餌を与えていたところ、

やって来るようになりました。


無人駅になってからは、

地元の人がタンチョウさんに餌を与え続けています。


そして、

duck4が乗ったワンマンカーが駅を出発した時の話です。

窓から、頭が赤い大きなものが視線に入ってきました。


これは何だろう。

と思った瞬間に、2羽のタンチョウさんが、

餌場の駅にあらわれてくれたんもです。


鳥の女神のいたずら!、

湿原のカムイ!

のお導きで、duck4が出会うことが出来たのでした。


急いで、撮影したので、

写真の右端に写っていたのが2羽のタンチョウさん。


この駅を通過した後、

心の中でduck4は鳥の女神いや湿原のカムイのタンチョウさんには、

もちろん、お礼を言ったのは言うまでもありませんでした。


DSCF0933_convert_20130317092021.jpg

(湿原のカムイの2羽のタンチョウさんが写真中央右端に!)




にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ



スポンサーサイト



[2013/03/17 08:41] | ダックのつばさ① | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<あどけない顔をもつ子供のハクチョウさんを応援する地元の人々! | ホーム | 川湯温泉駅の足湯とおしいそうな鮭を両手に大切そうに抱えているヒグマの木彫り!>>
コメント
それは嬉しい出来事でしたね
中央右に確かに見えます
duck4さんの日頃の行いのお陰ですね

下のヒグマの木彫りも優しいお顔でかわいいです
[2013/03/17 13:41] URL | 93 #-[ 編集 ]
93さんへ

こんばんは!

> それは嬉しい出来事でしたね
> 中央右に確かに見えます
> duck4さんの日頃の行いのお陰ですね

汽車がかなり進んでしまっていたので、
2羽のタンチョウさんが右端に点々でしか見えないと思いますが、
見えましたか。

> 下のヒグマの木彫りも優しいお顔でかわいいです
このヒグマの木彫り。
大切そうに抱えている鮭の姿を見てとてもほのぼのとしてしまった
duck4でありました。v-519v-521
[2013/03/17 18:13] URL | duck4 #-[ 編集 ]
丹頂鶴は天然記念物なんですね。
どうりでドイツでは見た事が有りません。
釧路湿原、夏も綺麗なんでしょうね。
何十年か昔行った事が有りますが。
もう記憶に有りません。
いつか行きたいですね。

[2013/03/17 19:08] URL | 太巻きおばば #-[ 編集 ]
太巻きおばばさんへ

こんばんは!

> 丹頂鶴は天然記念物なんですね。
> どうりでドイツでは見た事が有りません。
> 釧路湿原、夏も綺麗なんでしょうね。
> 何十年か昔行った事が有りますが。
> もう記憶に有りません。
> いつか行きたいですね。

絶滅寸前だったタンチョウさん。
人々が給餌をしたり保護活動により約1,200羽ほどに増えました。
釧路湿原もその繁殖地のひとつ。
でも、湿原も開発の手が入り込む、
タンチョウさんたちの繁殖地も減りつつあるのが現状のようです。
もうそろそろ、
給餌場から番のタンチョウさんが繁殖地へと移動する頃です。v-519v-521
[2013/03/17 20:51] URL | duck4 #-[ 編集 ]
茅沼駅は釧路湿原の近くなんですね。地図を眺めていて、北海道には何回も行ったのに、北海道のほんの一部しか知らないってこと、実感しています。
[2013/03/17 22:34] URL | Gabacho #nH0dgipQ[ 編集 ]
Gabachoさんへ

こんにちは!

> 茅沼駅は釧路湿原の近くなんですね。地図を眺めていて、北海道には何回も行ったのに、北海道のほんの一部しか知らないってこと、実感しています。

茅沼駅は釧路湿原にも近く、タンチョウさんもやってきます。
羽田からだと約560マイルの距離。
飛行機に乗ればあっという間にタンチョウ釧路空港です。
道東には、湿原のカムイのタンチョウさん、オジロワシさん、オオワシさんなどいろいろな
鳥さんがいます。今度の休暇の計画にはいかがですかね!v-519v-521
[2013/03/18 13:36] URL | duck4 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://duck4.blog74.fc2.com/tb.php/1034-0c1bc522
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR