FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
まだ居残っている冬鳥さんたち!
5月中旬にもなると、

ほとんどが、夏鳥になりますが、

まだ、数羽ほど冬鳥の姿を見かけます。


カルガモさんたちに混じって、

ヒドリガモさんがいました。


そして、攻撃されそうになったヒドリガモさんが、

カルガモさんから逃げて羽をバタバタさせていました。


DSCN2447_convert_20200512202315.jpg

(ヒドリガモさんとカルガモさん!)

5月中旬になっても居残っているということは、

どこか調子が悪い仔なのかと思いました。


どうやら、羽をケガしている様子は、

そばで見ていた地元の方もそう感じていなかったので、

このヒドリガモさんは、

ただ遅れてしまっただけだったのかもしれません。


DSCN2477_convert_20200512202342.jpg

(ヒドリガモさん!)

もう一組の冬鳥さんは、

ツガイのコガモさんです。


毎年ですが、冬鳥の中で、しんがりを務めてくれるのが、

このコガモで、5月中旬まで居残ってくれます。


そのあと、duck4の定点ポイントを去り、

繁殖地へと渡りをして、

9月下旬ごろには、再び戻って来ます。


DSCN2496_convert_20200512202250.jpg

(ツガイのコガモさん!)

ところで、お腹がいっぱいになると、

ハクチョウさんたちは、必ず羽繕いを始めます。


ミルクちゃんも然りです。


話は変わりますが、

右羽の風切り羽が、泳ぐときに水面に擦れてしまい、

壊死しています。


よく、見てみると、数本が欠落していて、

風切り羽がなくなってしまっています。


DSCN2360_convert_20200512202011.jpg

(ミルクちゃん!)

最近、ミルクちゃんを見ていると、

いろいろな動きをしています。


今まで、あまり見たことがないようなことをしています。

それについては、また、後程、紹介いたします。


DSCN2362_convert_20200512202034.jpg

(ミルクちゃん!)




にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2020/05/14 05:10] | 2020年5月白鳥日記! | トラックバック(0) | コメント(5) |
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR