FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
話しかけてくるスミスお父さん!
スミスお父さんとは、

毎年、定点ポイントに来てくれる

常連のオオハクチョウさんです。


今シーズンは、泳いでいる時に、

片目をつぶっていることが多いのですが、

とても元気で、他のハクチョウさんたちも

寄り付けないほどの強いオーラを発しています。


それは、duck4にもです。

「ウー!」と低音で、

犬が唸るよな声を発して話しかけてきます。


DSCN6116_convert_20200222224333.jpg

(唸るよう声で話しかけるスミスお父さん!)

そんなスミスさんお父さんのお顔を真正面から撮影すると、

唸って怖いと感じるのですが、

改めて見直してみると、

そうでもなさにも思えるので不思議でなりません。


実際には、

何か話しかけているようです。


「まもなく!ここを家族で離れるけど、

それまで、よろしく!」


とでもスミスお父さんは心の中で叫んでいるのかもしれません。


DSCN6118_convert_20200222224406.jpg

(スミスお父さん!)

そして、このお父さんは、可愛いことに、

「ボ!」と低音で鳴きます。


「いつも、ありがとう!」

とでも言っているかなと勝手に想像をめぐらしています。


今シーズンは、

スミスさん一家を追い続けていましたが、

子どもたちも、お父さんに負けず、

おしゃべりスワンに成長しています。


ところで、今のduck4の関心ごとは、

白鳥語を極めること。


撮りためた動画で分析したいとも思っています。


DSCN6119_convert_20200222224427.jpg

(スミスお父さんさん!)

追伸!

2月下旬になり越冬数も100羽を切り、

80羽ほどになりました。


定点ポイントでも、

北帰行が始まっています。


そうなると、心配なのが、

迷子のハクチョウさんが現れることです。


やはり、今シーズンも、

そんな1羽が飛んできました。🦢


DSCN6160_convert_20200222224454.jpg

(迷子のオオハクチョウさん!)

独りぼっちの子は、

なかなか他の仲間に入れてもらえず、

皆から離れたところを寂しく泳いでいます。🦢


実に、シビアなハクチョウさんたちの世界です。

こんなときには、どうか、皆と一緒に、

ついて行って渡って欲しいと願うしかありません。


DSCN6163_convert_20200222224521.jpg

(独りぼっちの幼鳥のオオハクチョウさん!)




にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
🦢
スポンサーサイト



[2020/02/23 05:45] | 2020年2月白鳥日記! | トラックバック(0) | コメント(4) |
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR