FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
再生する力が働くアドちゃんの羽!
他の滞在組のハクチョウさんたちと比べ、

アドちゃんは、今でも、

その後遺症があると感じることがあります。


それは、昨年12月に出血しいたからです。

よく見ると、事故時に羽が複雑に曲がってしまっていて、

一斉に、伸びてしまうと羽と羽とが重なり合い、

ぶつかって折れてしまうようです。


そして、伸びようとするときに、

血が新しい羽軸に流れ込むため、

これが折れてしまうと、出血を伴ってしまいます。


折れても、また再生する力が働くようで、

換羽の季節外でも、伸びようとするようです。


皮膚が露出している部位には、

常時水面に使っているためコケが付着しているのですが、

その一部に羽毛が生えていました。


5年間、アドちゃんを見てきて、

羽のことで苦労していることに改めて、

実感させられました。


DSCN4044_convert_20200214173937.jpg

(アドちゃん!)

そばまで、近づいてきて、

duck4の手をつんつんつっいてくるミルクちゃん。


信頼できる相手だったら、

誰にでも、このような行動をする、

ある意味、大胆なオオハクチョウさんです。


そして、このミルクちゃんも

羽のケガの後遺症があります。


数本の羽が壊死していること。

ずれ落ちる右羽を何度も持ち上げて、

元に戻そうとするのですが、

またずれ落ちてしまいます。


見ていて

これがミルクちゃんのストレスのようにも感じます。


DSCN4738_convert_20200214174530.jpg

(ミルクちゃん!)




にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2020/02/22 05:13] | 2020年2月白鳥日記! | トラックバック(0) | コメント(4) |
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR