FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
メスのチンさんとの関係性!
美声の持ち主のチンさんは、

元気にしています。


脚気の症状は続いていて

歩くときには、片足を引きずって近づいてきます。


そんなチンさんですが、

やはり、パートナーと思っているのでしょうか。


ちゃんと一緒にいることが多いですが、

最近、そこに、コハクチョウさんのティちゃんも、

割り込んできて一緒にいることが多くなりました。


それでも、あまり気にしていないのか、

北帰行を始めた飛来組相手に、

チンさんも負けずに声で威嚇をしています。


その相手が、ミルクちゃんと一緒に、

行うことも多く見られるようになりました。


ということは、チンさんはメスなので、

このように一緒に声をあげるミルクちゃんは、オス!?なのかな。

と推察しています。


ところで、

チンさんとアドちゃんが一緒になって、

威嚇することはありません。


ということは、

チンさんとアドちゃんは同姓のメスなのでしょうか。

単なる相性なのでしょうか。


6羽の滞在組ですが、

関係性が複雑にあることを実感します。


DSCN4493_convert_20200214174240.jpg

(チンさん!)


追伸!

ひとつ、

新型コロナウイルスの検査のことで疑問があります。


それは、

決められた国の機関のみで検査を行っているため、

1日に実施できる数には限界があることです。


なぜ、

民間の機関で検査を行わせないのでしょうか。


検査機関を増やせば、

もっと、数多くのヒトの結果をすばやく出せるはずです。


この時季、高熱を発するインフルエンザ、

花粉症あり、

それに新型コロナウイルス。


我々患者は、原因がわからないので

近くのかかりつけ医に行ってまず診察を受けます。

その時に、新型コロナウイルスの検査も、

行われれば良いのですが。


厚生労働省に何時間も問い合わせをしても、

つながらない電話で、やっとつながっても、

たわい回しとのこと。


保険適用にして、

検査を地域の一般病院でも、

行われるようにすれば、

早期発見で拡大が

食い止められるのではないかと思いました。


身近な地域の医療機関に任せて、

もし足りないのであれば、

国が応援して後方支援に回った方が、

スムーズに事が進むような気がします。


非常事態の場合、現場の医療機関が、

柔軟に動ける対策を取って欲しいと思います。




にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2020/02/21 05:35] | 2020年2月白鳥日記! | トラックバック(0) | コメント(4) |
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR