FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
滞在組が卵を産んだのにもかかわらず!
北へ帰ることができなかった滞在組のハクチョウさんが、

岩手県内の川で産卵し、

ツガイで子育てを始めました。


しかし、ここは川。

ある日のこと、

ダムの水を放流するとことになったのです。


そこで、ハクチョウさんを見守ってきた地元の方が、

お願いをして、待ってもらうことなりました。


しかしながら、まだヒナちゃんが生まれず、

梅雨入りをしたので、やむえず、ダムの水が放流して、

子育て中の巣があった場所は、水没してしまいました。


翌年も、また、このツガイは卵を産んで、

温め始めました。


しかし、今度は、動物にやられてしまい、

失敗に終わってしまったでした。


そんな報告が、

日本白鳥の会の研修会でもありました。


この事例を聞いて、もしかしたら、

duck4のところでもあり得る話ではないか。

と正直、考えさせられました。


DSCN3609_convert_20200210172829.jpg

(抱卵する滞在組のハクチョウさんの写真!)




にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
🦢
スポンサーサイト



[2020/02/11 05:03] | 2020年2月白鳥日記! | トラックバック(0) | コメント(4) |
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR