FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
草を食べるミルクちゃん!
土手の草むらを歩き回るミルクちゃん。

ここは、2015年9月11日の豪雨で、

コンクリートの一部が壊れ、

修復工事が行われたところでした。


こちらを見て、

てくてく歩く姿は、とても可愛いです。


たぶん、ミルクちゃんはそんなことを意識して、

歩いているとは思いませんが。


DSCN9292_convert_20191028132029.jpg

(こちらを見つめるミルクちゃん!)

ミルクちゃんですが、

この土手を歩き回つているのには、

わけがありました。


それは、を食べるためです。


DSCN9263_convert_20191028131936.jpg

(草を食べるミルクちゃん!)

ハクチョウさんには歯がないため、

クチバシで引っ張って、

飲み込みます。


DSCN9278_convert_20191028132003.jpg

(草を飲み込むミルクちゃん!)

台風19号の影響で、

あらゆる茂みもぺちゃんこになってしまいました。


河川敷の砂を取って、

流れやすくする工事が行われているため、

あしらこちらで草や木がはぎ取られてしまい、

上流では地肌が丸見えになってしまっています。


ただ、ここは工事も終わっているので、

滞在組のハクチョウさんたちの餌場として、

また戻っているようです。


DSCN9283_convert_20191028132146.jpg

(ミルクちゃん!)

食後、ミルクちゃんは、

長い首に引っかかるのか

水を飲み込んで流し込んでいました。


DSCN9296_convert_20191028132100.jpg

(水を飲むミルクちゃん!)

追伸!

”The ugry duckling"

『醜いアヒルの子』の英語版の絵本を見つけ、

早速、図書館から借りました。


ところで、duck4の本箱にも、

高校生の時に買った洋書。


それから、

デンマークで買ったデンマーク語の絵本も持っているのですが、

こちらは読めないので、

時々、観賞用になっています。


この借りてきた絵本ですが、

醜いアヒルの子の絵がとても可愛くて、

気に入っています。


子供向けなので、

とても読みやすく、

滞在組のハクチョウさんたちのことを、

英語で日記につけているので、

役に立ちそうな表現も満載。


他の子供向けの優しい英語版の童話。

アンデルセンが書いたデンマーク語の原書を

英語にそのまま訳している本もあると、

読み比べができて面白なのですが。


読書の秋に、

ちょっと、探してみようと思っています。🦆



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ

スポンサーサイト



[2019/10/29 05:23] | 2019年10月白鳥さんブログ | トラックバック(0) | コメント(2) |
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR