FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
あの災害を乗り越えたリーダーの斑ちゃん!
ほとんどの今年生まれのヒナちゃんたちや

子育てが終わった親鳥スズメさんたちは、

移動してしまいました。


しかし、9月中旬になっても、

スズメさんの4番子の兄弟ヒナちゃんたちが、

一生懸命に親鳥の後ろを追いかけているのを

見かけるようになり、

何か、ほのぼのさせられました。


さて今日の本題に入りますが、

滞在組のリーダーのちゃんに初めて出会ったのは、

2010年4月で、ちょうど桜が満開の時季でした。


2011年3月11日の東日本大震災のあの

七北田川逆流する津波を乗り越えました。


また、

2015年9月11日の豪雨の時も経験しました。


七北田川上流地域では、堤防が決壊して、

被害起き、この下流地域でも激流のため、

コンクリート堤防の一部が壊れ、現在修復工事が、

行われています。


この9年間で、斑ちゃんは、

2度の大災害を乗り越えてきました。

ただ、ちょっと年を取ったのか、

飛来組のハクチョウさんとケンカになり、

首に出血を伴う大けがをしてから

ちょっと弱くなりました。


しかし、仲間に対しては、

今も強さを維持し続けている斑ちゃんです。


時々ですが、

「わたちは、斑!ここのリーダー」

と心の仲で語りかけ、

その視線には、

そんな威厳のようなもの醸し出してもいます。


ところで、河北新報に、

<七北田川>上流部改修へ 15年豪雨被害地含む14キロ

という見出しが躍っていました。


県は、2015年9月の関東・東北豪雨で洪水被害があった

上流部の改修を進める方針。


どうやら、

この滞在組がいる地域よりも上流地域の七北田川で、

行われるようです。


一方、

滞在組のハクチョウさんたちが棲息しているエリアでは、

堤防修復や堆積した土砂を取り除く工事が行われ、

河川敷の環境がかなり変わっています。


生活圏を流れる川なので、

これから毎年のように50年に1度の大雨が

どの地域でも起きうる自然災害と

滞在組のハクチョウさんやここに棲息している

野鳥さんたちのことを、

この記事を読んでいてあれこれ考えてしまう

duck4であります。


DSCN3982_convert_20190912180221.jpg

(あの災害を乗り越えたリーダーの斑ちゃん!)




にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
続きを読む
スポンサーサイト



[2019/09/14 05:31] | 2019年9月白鳥さんブログ | トラックバック(0) | コメント(4) |
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR