FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
ツバメさんとチンさんの新しい羽のお話!
今日は、無事、巣立ったツバメさんのお話をします。

duck4は5月上旬に見つけ、6月中旬にヒナが生まれ、

6月下旬には巣立っていきました。


偶然、撮影していた時に、その家主さんと話す機会があり、

毎年、ここでツバメさんが子育てのため巣をつくっていること。

カラスさんに襲えあれないように、巣の前には、棒を立てたり、

模型を置いて襲われないようにしていたそうです。


ところで、見つけた時には、

親鳥がずっと巣に座ってタマゴを温めていましたが、

ヒナが生まれると、2羽で餌探しに出かけるようになりました。


そして、カラスさんが巣の近くの電線に止まった時には、

夫婦が協力して大きな相手にひるむことなく追い払っていました。


その後、ヒナちゃんも大きくなり、巣の中で動き回るようになると、

巣立ちを促すため、

餌をあげずにすぐ飛び去ることを繰り返していました。


DSCN2975_convert_20190629224237.jpg

(ツバメさん!)

チンさんは、かなり多くの羽軸が一斉に伸び始めています。

筒のようなところが、ピンク色に染まっています。


DSCN4890_convert_20190706215445.jpg

(チンさん!)

鳥さんの中には、飛べなくなると餌探しができなくなるので、

徐々に羽が抜け落ちていくものもいますが、

ハクチョウさんは、いっきに進んでいきます。

もう片方の羽も同じように生え始めているので、それがわかります。


DSCN4902_convert_20190706215519.jpg

(チンさん!)

まだ、羽がごそり抜け落ちた後なので、

体が小さく細く見えるのですが、これから秋に向けて、

ゆっくり羽毛も変わっていくのかもしれません。


DSCN4905_convert_20190706215546.jpg

(チンさん!)

そして、新しい羽軸から羽弁も広がってきて、

あと10日もすると、立派な羽になっていることと思われます。


DSCN4907_convert_20190706215620.jpg

(チンさん!)



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2019/07/07 07:57] | 2019年7月白鳥さんブログ | トラックバック(0) | コメント(4) |
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR