FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
チンさんの換羽!
チンさんは、

いつもと変わりない様子で、食欲もあるようです。


滞在組のハクチョウさんの中でチンさんは、

たくさんの持病がある仔で、

栄養の偏りに片足を引きずって歩く脚気の症状。

首の輪っかのようなくぼみもあります。


そんなチンさんですが、

お腹がいっぱいになったのか、中州に戻り、

羽繕いを始めました。


DSCN3331_convert_20190624170436.jpg

(チンさん!)

いつもの羽繕いと違うのは、

もうかなり、古い風切羽が抜けかかっていることです。

引っ張れば、すぐにでも落ちそうなほどになっていました。


DSCN3346_convert_20190624170500.jpg

(抜けかかっているチンさんの風切り羽!)

見ていただけるとわかるかと思いますが、

9本ほどの羽が、まさに今抜けかかっています。


DSCN3351_convert_20190624170521.jpg

(チンさん!)

そんな時も、いつものように羽のお手入れをするチンさん。

何歳になっているのか不明ですが、

もう何年も同じように、この季節に経験していることです。


DSCN3373_convert_20190624170542.jpg

(チンさん!)

同じように、反対側の羽のお手入れもしていますが、

こちらも、8本ほどの抜けそうです。


DSCN3405_convert_20190624170716.jpg

(反対側の羽のお手入れするチンさん!)

そして、みるみるうちに、羽が落ち、

地面には、こんなに増えていました。

ものの15分ぐらいの間かと思います。


DSCN3417_convert_20190624170739.jpg

(チンさん!)

数えてみると、おそらく15本ほどの風切羽が、

あれよあれよのうちに落ちていました。

まさに、一瞬の出来事でした。

1年間、使ってきた古い羽が、この数分のうちで、

チンさんの周りには山のようになっていました。


DSCN3429_convert_20190624170802.jpg

(チンさんの周りには山のように落ちている古い羽!)

まだまだ、抜けかかっている羽が

10本以上あり、次に会うときには、

もう風切羽がなくなりスカスカ状態になっているに違いありません。


DSCN3471_convert_20190624170926.jpg

(チンさん!)

そして、やはり、気になるのは、

新しい羽軸が生えてきているかということです。


写真の画像が、ぶれて見づらいかと思いますが、

拡大してみてみると、壊死して黒くなって骨折している部位から、

3本ほど新しい羽軸が顔を出し始めていました。


DSCN3391_convert_20190624170653.jpg

(骨折している部位から新しい羽軸が顔を出すチンさん!)



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2019/06/25 05:36] | 2019年6月白鳥さんブログ | トラックバック(0) | コメント(8) |
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR