FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
換羽宣言がまだのチンさんと羽事情!
もう今年で5年目になったことがあります。

それは、滞在組のハクチョウさんたちの換羽のタイミングを調べることです。

初めてやったのは、まだ幼鳥だったアドちゃんで、

幼鳥の羽から白い羽に変わる2015年の夏のことでした。

他の仔たちは、2016年からデータとして記録があります。


ところで、ミルクちゃんの次に換羽を迎えそうなのが、

メスであるオオハクチョウさんのチンさん。

斑ちゃんのお相手です。


DSCN2219_convert_20190621202240.jpg

(羽繕い中のチンさん!)

ちょうど、中州で羽繕いをしていたので、

望遠で撮影していると、壊死した棒のようなポール状の折れた羽軸の隙間から、

何やら白いものが伸びつつあるのが見えていました。


ハクチョウさんたちの換羽は、

この古い1年目に生えた羽を押し出すようにして、

新しく伸びてきます。


チンさんの換羽宣言は、まだ見送りですが、

しかし、近日中だと思われます。


DSCN2218_convert_20190621202217.jpg

(折れた羽軸の隙間から新しく顔を出しつつあるチンさんの羽!)

ところで、ルーちゃんは、この日も滞在組と一緒にいました。

時々、斑ちゃん&チンさんに大きな声で威嚇されますが、

何とかやっているようです。


そして、中州の近くで、水浴びを始めました。

寒い冬でも平気で水浴びするハクチョウさんたち。

羽や羽毛をキレイに保つことが、健康のバロメーターなのかもしれません。


DSCN2244_convert_20190621202740.jpg

(ルーちゃんの水浴び!)

中州では、お腹がいっぱいになった5羽の滞在組のハクチョウさんたちが、

羽繕いをしていました。


DSCN2310_convert_20190621202329.jpg

(羽繕いをする5羽の滞在組!)

この中州には、まだ少しですが古い羽毛も落ちていました。

それを目当てにスズメさんが白いハクチョウさんの羽毛を咥えていました。

おそらく、巣の巣材にでもしようと考えたのでしょうか。

しかし、運ぼうとはしたのですが、大きかったのか、落としてしまったまま飛び去ってしまいました。

昨シーズンもでしたが、今シーズンも、ここで一年間まとっていたたくさんの羽を落とすのも、

もう間もなくでしょう。


DSCN2260_convert_20190621202306.jpg

(ハクチョウさんの羽毛を運ぼうとするスズメさん!)



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2019/06/22 05:28] | 2019年6月白鳥さんブログ | トラックバック(0) | コメント(4) |
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR