FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
縄張りにタヌキが出た!
最初に、チンさんだけが、さっさと対岸へと泳いでいきました。

そして、しばらくすると、いつもとは違う鳴き方をしました。

それは、強く一声「コォ!」と。

それも15秒ごとに一回。

まるで、警戒を知らせるようでもあり、仲間を呼んでいるようでもありました。


DSCN1102_convert_20190614145233.jpg

(チンさん、斑ちゃん、ミルクちゃん!)

休息場所にしている浅瀬には、

何か、動物がいました。

おそらく、それを追い払うために、

3羽で協力して、取り囲みながら、警戒音を発していたようです。


DSCN1111_convert_20190614145253.jpg

(浅瀬にいる動物を取り囲む3羽!)

このduck4の定点ポイントでは、

春から夏にかけてキツネさんが出没します。

以前にも、キツネさんがいて、

それを追い払うために滞在組のハクチョウさんたちは、水辺から取り囲んでいました。


DSCN1118_convert_20190614145340.jpg

(チンさんと動物!)

この時は、最初に気づいてのがチンさん。

対岸にいるのが、目の周りが黒くて、体もふっくらしているので、

タヌキさんのようでした。


ある本で読んだことがありましたが、

震災前には、沿岸部にもたくさんいたようですが、

津波の影響で一時減り、また戻ってきたそうです。


DSCN1119_convert_20190614145359.jpg

(チンさんとタヌキさん!)

以前、キツネさんたちがうろついていた時には、

両羽を広げて、一生懸命に威嚇をしていた滞在組。


今回は、ただ取り囲み、警戒音を15秒ごとに発していましたが、

しばらくすると、斑ちゃん、チンさん、ミルクちゃんの方が、別な場所へと移動していきました。


これは、早朝のお話ですが、

夜には、私たちが知らいない動物たちが河川敷を闊歩しているので、

滞在組のハクチョウさんたちは、水辺にいて、あまり岸には近づかないのかもしれません。

いや、危険なので、近づいては欲しくないと思います。


DSCN1120_convert_20190614145425.jpg

(にらみ合うチンさんとタヌキさん!)



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2019/06/16 05:44] | 2019年6月白鳥さんブログ | トラックバック(0) | コメント(4) |
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR