FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
コハクチョウさんのティちゃんの選択で思うこと!
七北田川では、コハクチョウさんたちが、越冬します。

しかし、数にして2割弱といったところでしょう。

現在、七北田川と梅田川には6羽のハクチョウさんたちが居残っています。

唯一のコハクチョウさんがティちゃんです。


DSCN8053_convert_20190523141304.jpg

(ストレッチをするコハクチョウさんのティちゃん!)

ティちゃんは、2016年に滞在組の仲間入りをしました。

しかし、数か月ほどは、なかなか仲間入りもできず、

皆の周りを離れてくっついて泳いでいました。


群れでは、順番があり、仲間入りとなると、

どうしても一番下の順位に甘んじることになるからです。


ティちゃんが、仲間入りして、7羽になった滞在組。

その時には、オオハクチョウさん相手にいつも攻撃をしていた、

おちびちゃんというコハクチョウさんがいて、当然、この仔の方が順位が上でした。


DSCN8287_convert_20190523142110.jpg

(ティちゃん!)

ティちゃんは、今は亡きハクチョウさんおばさんから「ふくちゃん」と呼ばれていました。

ただただ、本人は、自分に名前があって、その名前を意識しているのかは、

duck4には、まだわかりません。

姿を見て、反応しているのかもししれません。


DSCN8289_convert_20190523142139.jpg

(ティちゃん!)

ティちゃんは、あまり鳴く声ではなく、

時々、「ポ!ポ!」とぼそぼそと低音で鳴くことはあります。

チンさんやアドちゃんのようにおしゃべりな仔ではなさそうです。

周りが、自分よりも体の大きなオオハクチョウさんの中で生きているからでしょうか。


DSCN8294_convert_20190523142203.jpg

(ティちゃん!)

ティちゃんは、他のコハクチョウさんに比べ、若干ふっくらしています。

また、低空であれば50メートルほどなら難なく飛べます。

ただ、片方の羽をケガしているので上空に舞い上がることは不可能です。


DSCN8299_convert_20190523142249.jpg

(ティちゃん!)

第二の人生を滞在組の一緒に生きることを選択した

コハクチョウさんのティちゃんは、いろいろ大変なこともあるようですが、

それなりに自分の居場所を見つけられたようにも思えます。


DSCN8305_convert_20190523142325.jpg

(ティちゃん!)



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2019/06/01 05:49] | 2019年6月白鳥さんブログ | トラックバック(0) | コメント(4) |
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR