FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
ミルクちゃんの換羽&巣立ちを促す親鳥ツバメさん!
とある朝。

定点ポイントのひとつに行ってみると、

ミルクちゃんとアドちゃんがコンクリートに上がっていて、

他の4羽の滞在組のハクチョウさんたちもduck4へ向かって泳いできました。


DSCN4337_convert_20190629225945.jpg

(陸にいるミルクちゃんとアドちゃん1)

下りて行き、ミルクちゃんのそばに近づいても、

嫌なそぶりを全く見せず、そのまま立ち続けてくれました。

なので、近くで、換羽が始まっている羽を撮影できました。


DSCN4343_convert_20190629225130.jpg

(手前がミルクちゃんで奥にいるのがアドちゃん!)

骨折した羽の部位から、

また新しい羽軸が10本以上伸びてきていました。


DSCN4345_convert_20190629225156.jpg

(新しい羽軸が伸びてきているミルクちゃん!)

古い風切り羽は、すべて抜け落ち、

伸びてくるまでは、もう少しかかりそうですが、

あと2週間もすると新しい羽に変身することと思います。


DSCN4355_convert_20190629225219.jpg

(ミルクちゃん!)

ところで、巣にやってきた親鳥のツバメさん。

duck4がヒナちゃんたちを見ていたのが気がかりだったのか、

近くにやってきて、じっと見つめていました。


DSCN2963_convert_20190629224020.jpg

(親鳥ツバメさん!)

親鳥さんに悪かったのですが、

こんなに近い距離でよく見ると、初めてのこと。

アタマの色が藍色であること。

胸の羽毛の一部は、ツキノワグマさんのようにV字模様であること。

クチバシの周りは、赤色でなく茶色であることに気づきました。


DSCN2966_convert_20190629224044.jpg

(ツバメさん!)

この親鳥ツバメさんですが、

餌を運んでくることを控え、何度もヒナがいる巣にやって来ては、

また飛んでいくの繰り返しの行動をとっていました。

まるで、巣立ちを促すかのようでもありました。


DSCN2969_convert_20190629224114.jpg

(ツバメさん!)



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2019/06/30 05:00] | 2019年6月白鳥さんブログ | トラックバック(0) | コメント(4) |
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR