FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
飛びたいという気持ちを捨てないアドちゃん&ティちゃん!
一度身につけたスキルは忘れないはず。

それは、鳥さんも同じこと。

必死になって飛ぶことを覚えた鳥さんは、

あの大空から見える景色をまた見たいと思うのでしょうか。


滞在組のアドちゃんは、2014年6月ロシアのかの地で生まれました。

おそらく、duck4と同じ双子座だと思います。


仮に、8月ごろから飛ぶ練習をはじめ、

9月には飛べるようになり、

10月には日本に親鳥たちと一緒に渡ってきました。


そして、2015年3月中旬。

大けがをするまではアドちゃんは飛べていたはずです。


それから、滞在組の仲間入りをして、

来月には満5歳になります。


そのアドちゃんが、中州で、羽をバタバタさせて飛び回っていました。

それも1分以上も続けていました。


おそらく、飛んだことがあるアドちゃんは、

また飛びたいという強い衝動にかられたと思います。


飛ぼうとしたのですが、

どうしてもケガをしていない片方の羽の方向に傾いてしまい、

今日も飛べなかったと諦めてやめました。


DSCN7630_convert_20190517143500.jpg

(飛ぼうとして飛び回るアドちゃん!)

そして、こちらはティちゃん。

低空ならば、100メートルほどは飛べます。


ただ、羽の一部が欠損しているので、

それが原因で大空へと舞い上がることができないようです。


コハクチョウさんのティちゃんが、滞在組に仲間入りしたのが2016年3月のこと。

もう真っ白な成鳥の羽に覆われていたので、

年齢はわかりませんが、アドちゃんよりも若干、年上ぐらいなのかと思っています。


ティちゃんも然りですが、

飛んだ経験をしたことがある鳥さんは、

飛べなくなっても、また飛びたい

飛べるようになりたいという気持ちは捨てていないのでしょう。

それは、鳥さんとして生きている限りの宿命なのかもしれません。


DSCN7647_convert_20190517143435.jpg

(コハクチョウさんのティちゃん!)



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2019/05/23 05:27] | 2019年5月白鳥さんブログ | トラックバック(0) | コメント(2) |
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR