FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
意外と忘れず律義なアドちゃん!
話は戻りますが、

平成最後の旅から戻ってきて、

数日ぶりに滞在組のハクチョウさんたちと再会したときに、

なんと、アドちゃんだけが、急なコンクリートの土手を登ってきました。


DSCN5439_convert_20190503191911.jpg

(アドちゃん!)

段差があるので、お腹が引っかかりましたが、

よっこらしょと心の中で叫んだかどうかはわかりませんが、

難なくクリアしてduck4のそばにやって来ました。


DSCN5440_convert_20190503192035.jpg

(アドちゃん!)

数日会っていなかったので、もう忘れられえてしまったかのと、

少し疑心暗鬼になっていましたが、

アドちゃんは、忘れていませんでした。


他の仔たちはというと、

川からじっと我々のことを見ていました。


時々、しらんぷりされて通り過ぎて行くこともありますが、

しかし、こんな姿に接するたびに、いとおしく思えてきます。


DSCN5441_convert_20190503192117.jpg

(アドちゃん!)

令和になり5月になると、

冬鳥もめっきり少なくなってきました。

残っている仔たちといえば、

飛べないオナガガモのマイクくんとコガモさんたちぐらいになってしまいました。


そして、オオヨシキリさんの鳴き声は5月上旬になってから聞かれるようなりました。

もう夏鳥の季節です。


前置きが長くなりましたが、

平成最後の旅での最初の目的地が、新潟県阿賀野市の街の中では、

電線にツバメさんが止まっていました。


飛んでいるところの撮影は困難なので、

こんな時でなければ、じっくり見ることができませんが、

体が小さくて華奢な割にすごい飛翔能力に感服させられます。


DSCN1275_convert_20190503191822.jpg

(ツバメさん」!)

それから、新潟県阿賀野市では、

オナガさんに出会いました。

duck4の定点ポイントでもオナガさんはいて、

この冬に見たので、通年いることがわかりました。

西日本では見られない鳥さんですが、

東日本、では多く棲息しているのかもしれません。


DSCN1995_convert_20190503191757.jpg

(オナガさん!)



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2019/05/04 05:47] | 2019年5月白鳥さんブログ | トラックバック(0) | コメント(8) |
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR